« 「遊戯王GX」(ターン57)感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン59)感想 »

「遊戯王GX」(ターン58)感想

サーフィン?を楽しんでいるエドを見ながら、吹雪兄とサーフィン勝負をして欲しいと思ってしまいました。この2人がデュエルしたらじゅんことももえは「どちらを応援すれば・・・!?」と悩むでしょうか・・・・?

十代とのデュエルを見ていて思ったんですが、融合のオンパレード!!ですね。思わず大徳寺先生なら「彼も錬金術師の才能があるニャー」と言っていただろうと思いました。といってもいまだに融合=錬金術というのはこじつけのように思えるんですが(笑)。

『ヒーロー』の宿命ともいうべき影の部分(背負っているもの)から見ているエドとヒーローのかっこよさから見ている十代。視点が光と影でヒーローを見ている2人は対照的です。でも十代のヒーローのかっこよさに憧れる気持ちも、エドの背負っているものの辛さを感じる気持ちもなんとなくわかる気がするので、どっちもそれなりに一理あります。・・・・・あっかるい(というかあまり物事を深く考えない)十代と何か闇を抱えているエド。性格もこの2人は対照的ですね。

|

« 「遊戯王GX」(ターン57)感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン59)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/7021369

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン58)感想:

« 「遊戯王GX」(ターン57)感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン59)感想 »