« 「遊戯王GX」(ターン62)感想 | トップページ | 風邪ひきました・・・・・ »

「遊戯王GX」(ターン63)感想

今回の話ってなんかよくわからない感じがしますが、よくよく考えると結局人を惹きつけるのは物ではなく、その人自身(カリスマ性)っていうのをいいたいのかなあ、と思ってしまいました。

カレーで寮に帰ってきてほしいとする樺山教授。でも結局イエロー寮に魅力がないと人が集まらない・・・・・ということでしょうか。そんなにカレーがおいしいなら、週一、カレーの日にすれば皆喜んでその日は帰ってきそうだと思いました。レッドの「エビフライ」のようにイエロー名物にすればいいのに・・・・?でも、十代だと食べ物に釣られそうですね(笑)。

「攻撃力2400になる」・・・さすが、数字に強い三沢!!ナイスです(笑)。暗算でなくどこからか黒板を取り出し計算式を書きながら説明する三沢も見てみたかったです。「三沢くん・・・・どこからそんな黒板を!?」「いや、細かい事はきにするな」・・・・というお約束のセリフもいれてほしかったです。

|

« 「遊戯王GX」(ターン62)感想 | トップページ | 風邪ひきました・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/7663578

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン63)感想:

« 「遊戯王GX」(ターン62)感想 | トップページ | 風邪ひきました・・・・・ »