« カイザー復活!?私の風邪も復活!? | トップページ | 明日から仕事だ »

「遊戯王GX」(ターン65)感想

全体的に前・中・後編にわけてほしい内容だと思いました。

前編は亮兄の勝てない苦しみ、自分が足りないものはなにかと考え始め、転落していく様。中編ではデュエル中心で、「自分には勝利への渇望が足りない」と自覚し、変っていく様子。後編は変わってしまった兄を見て、何かを思う翔・・・・というように順序を経て欲しかったです。あれでは総集編を見ているようで・・・・・・。

どういう理由で亮兄が変ってしまったのか、唐突な感じがしましたし、ラストの「いつか兄とデュエルを・・・・」も唐突な感じ。心理の過程がほしかったです。30分では短かかった。

ところであの地下でのデュエルで苦痛に顔を歪める亮兄を見て、「ここの観客(女性)のなかには『やっぱりいい男が苦しむ姿はいいわ~~~』と思う人がいるのではないか」と思ってしまいました(笑)。危ない世界です。

|

« カイザー復活!?私の風邪も復活!? | トップページ | 明日から仕事だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/7979029

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン65)感想:

« カイザー復活!?私の風邪も復活!? | トップページ | 明日から仕事だ »