« 「遊戯王GX」(ターン74)感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン76)感想 »

「遊戯王GX」(ターン75)感想

『光の結社』は価値あるデュエリストの順に選ばれるのですか・・・・三沢、ショック!!でしょうね。というと直接剣山とデュエルした斎王、ということは三沢は剣山以下の価値なのね・・・・・。

でも翔たちが持っていたガイドブックってどこまで書いてあるのかしら、と思ってしまいました。洗脳城之内の話なんて洗脳されてたことも載っているの?とかじーちゃんが説明で「マリクが・・・」と言っているということは、グールズの話や、マリクの復讐なんかも書いているの?・・・・・とか、思いませんか?

それにしても結界とか、ドーマ編を思い出してしまいます。

今回う~~ん、と思ったのはじーちゃんが言っていた遊戯のオーラ。たぶん同じオーラを十代から感じて・・・・と思うのですが、不思議なオーラって・・・・・まさかファラオの影響?でも、「第1話で十代は遊戯に会っているから、それでオーラも移ったのね~~~~」と思ってしまったのは私ぐらいでしょう(笑)。

|

« 「遊戯王GX」(ターン74)感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン76)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/9039789

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン75)感想:

« 「遊戯王GX」(ターン74)感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン76)感想 »