« 同じ声優 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン78)感想 »

「遊戯王GX」(ターン77)感想

力を手に入れるため”光の結社”に入ったり、封印とか、これではドーマと同じじゃない!!と思ってしまいました。『四帝の力』とは『オレイカルコス』とほとんど同じ。共通点多いです。

吹雪兄がホワイトのメンバーに追い出された場面を見て、、まるでアイドルを守る親衛隊に追い出されている感じと思ってしまいました。「明日香様はお会いになりたくないとおっしゃってる」・・・・というノリ?ですね。でも、あの様子だと吹雪兄は明日香の様子に危機感を感じていないようだ。

ところで三沢が”竹馬の友”って言ってたけど、竹馬って幼い頃の友人だし、この場面で使うのは変じゃない?とツッコミ(笑)。三沢・・・・・・だんだん学力が下がっている気がします。その後四帝の2人と出会い「オレたちは強いぜ」「バカにするな!!」「バカにしたわけじゃない」という会話があります。三沢っち・・・・・・しらっと言っているのを聞き、これじゃあ四帝が怒ってもしかたないよなあ、と思いました。もしかして自分はトップで入学という自負がある?・・・・・・そう誤解されてもしかたないような感じ。もちろん本人はそんなつもりはないと思いますが。もしかして三沢・・・・友達少なくないか・・・・?・・・・・・あ・・・・だから唯一の友人(笑)の十代のいるレッド寮に遊びに行くのかしら・・・・・?三沢は一言多かったり、本人はそのつもりでなくてもそうとれるような言葉(明日香に「(アイドルの)年齢がぎりぎり」と言うとか)が多い気がします。

|

« 同じ声優 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン78)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/9223209

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン77)感想:

« 同じ声優 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン78)感想 »