« 道を歩いていたら。。。。 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン86)感想 »

「遊戯王GX」(ターン85)感想

「神のカード」・・・・ラーのコピーとはいえ、ああも簡単に操っているのを見て、格式のあるカードが安易なカードに見えてしまいました。
結局、この話って神のカードとペガサスを登場させたかったからか?と思ってしまいました。

自分のカード採用を拒否され、ペガサスに文句を言った時、ペガサスが「力に頼りすぎてマ~ス」と答えたのを聞き、それって某社長を思い出すからか!?ととっさに思ってしまいました(笑)。
え~~~~、だって、某社長もブルーアイズやら、力を重視するデッキじゃないですか!!
実は思い出すのが嫌で、否定したとか(笑)。

ペガサスが神のカードを取り戻すべく、デュエルをしようとしたのを見て、「おお!!久しぶりにトゥーン・ワールドが見れる!!」と思った所、十代が出てきてのを見て、「どいて~~~~、十代!!せっかくトゥーンが見れるのに・・・・!!」と、この番組が『GX』というのを忘れ、テレビ画面に向い、叫んでおりました(笑)。
トゥーン・ワールドは好きなんですよ。それに最近十代のデッキも新鮮味が少なく、たまにはペガサスのデュエルも見たいな~~~と思ったんですよ。
う~~~~ん、十代も「す、すげ~~~~!!!ペガサス会長のデュエルが見れるぜ!!」とか言って、デュエルを観戦するというのは・・・・無理かなあ・・・・。
無理よねえ・・・・・。

|

« 道を歩いていたら。。。。 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン86)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/10114580

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン85)感想 :

« 道を歩いていたら。。。。 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン86)感想 »