« ドラマ「探偵学園Q」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「七夕に願いを!」他1本 »

「遊戯王GX」(ターン92)感想

クロノス教諭、ナポレオン教頭、ペガサス・・・・こんなにも個性的なキャラ&デッキの3人のデュエルなんてそうめったには見られないでしょうね。

鮫島校長の「でてけ~~~」をクビと勘違いをしたクロノス&ナポレオン。
ペガサスの会社へ再就職を願い、ペガサスとデュエルをするんですが・・・・・。
それにしても・・・・ペガサスは、空からアカデミアへ!・・・・某社長もそうですが、どうも空がお好きなようで・・・?
それに入社試験に”デュエル”とかあるんでしょうか。

今回久しぶりにトゥーンワールドの世界を見られ、楽しかったです。
トゥーンのキャラが現れ、翔や十代、みな、わからなかったのを見て、「フ・・・・これが世代間の違い・・・というものね」なんて思ってしまいました(笑)。
翔や十代の時代?には、ペガサスはあまりデュエルしていないでしょうし。
前作「遊戯王」を見ている人は、ペガサス=トゥーンという図式ができあがりますが、それを知らない人(GXから見始めた人)はきっと「トゥーン・ワールド」?なんて思うんでしょうねえ。
きっと遊戯王の世界でも、遊戯は過去の人(伝説化されてますしね・・・・)になっているのでしょう。
時代の流れ・・・・なんかそんなことを感じてしまいました。

ペガサスの言っていた採用条件?「結束の力」・・・・ペガサスはかなり遊戯たちに感化されたようです。昔のペガサスには考えられない言葉です。

次回は明日香VS十代!!
万丈目のように、明日香は元に戻るのかな・・・?

|

« ドラマ「探偵学園Q」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「七夕に願いを!」他1本 »

コメント

トゥーンワールド楽しかったですね!そっか、十代たちがわからないというセリフはGXから見始めたファンを意識してか~。世代の違いを考えるとちょっとショック(笑)もっとも私もペガサス編アニメは本放送ではみてないし、これを見てた世代はもうみてないですよね。
クロノス教授、前半の情けなさと後半のかっこよさがいい感じでした。デュエルシーンはセブンスターズに負けたとき以来でしょうか?あの時のかっこよい先生振りを思い出しました。重厚でかっこいいデュエルディスクだけど、重そうですよね。
次週、吹雪兄登場!楽しみです♪

投稿: pine | 2006年7月 9日 (日) 11時41分

久しぶりのトゥーンの世界。
以前、「神のカード」でペガサスがデュエルしようとした時、十代に邪魔されてしまったため(笑)、もう見れないのかと思っておりました。

『遊戯王GX』は『遊戯王』の数年後という設定なので、それこそ羽蛾や竜崎なんて十代たちは知らないだろうなあ。
寂しい気もします。
舞はプロデュエリストになっているんでしょうか?

クロノス先生も、もう少ししっかりしてほしいと思うときがあります。
(以前の)三沢の方が、貫禄ありそう?

次週は、私も楽しみです!

投稿: みかりん | 2006年7月 9日 (日) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/10802904

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン92)感想 :

« ドラマ「探偵学園Q」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「七夕に願いを!」他1本 »