« アニメ・ケロロ軍曹「土井中海岸リターンズ」他1本 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「くの一カララ、シュシュッと参上!」 »

「遊戯王GX」(ターン96)感想

今回は論理戦VS運・・・というデュエルでしょうか。

前回は翔とヘルカイザーがそれぞれ自分の道を進む決別のデュエル(かもしれない)だとしたら、今回は三沢の進むべき道しるべ(または伏線?)のデュエルかと思います。
それにしても三沢・・・・彼は一体どこまで落ちていくのでしょうか・・・・(涙)。
でも、落ちるところまで落ちて、復活してください!という心境でもあります。

十代の『奇跡のドロー』が偶然の重なりのようなことを言ってますが、はたしてそうかなあ?と思ってしまいます。
”運も実力のうち”といいますし。
『遊戯王』や『遊戯王GX』を見ているくせに、カードゲームは興味がないし、今後も覚えるつもりがない私が書くのもなんですが、偶然続きで、あんなに勝ちつづけない気もします。
ま~~~、あれは現実でないからに決まっているじゃん!といえばそれまでですが(笑)。
それに、”偶然が重なれば、それは必然”という言葉もありますしね。
現実的に考えてみると、十代のデッキって、作った時、ドローの確立が高くなるようなデッキの組み方にしているんじゃないかと思ってます。
結局、何を引くかは『確立』の世界ですし、それこそ論理の世界。
それを無意識?にデッキを組み立てているとしたら・・・・しかも、デュエルを見ている人全員に「あれは偶然」「彼は引きがいい」と思わせているとしたら・・・・・遊城十代、なかなか恐ろしい人物です・・・・。

後半、ほとんど博士のペースとなり、それに振り回される十代。
博士のペースに戸惑い、しかも講義まで聴かされる(!)十代はあまり見れないので、楽しかったです。

次回はまたまたペガサス登場!!
なぜか登場が多いと思いつつ・・・前作キャラを出すのなら、海馬兄弟をもっとだして~~~~~と思ってしまいます(笑)。

|

« アニメ・ケロロ軍曹「土井中海岸リターンズ」他1本 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「くの一カララ、シュシュッと参上!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/11224762

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン96)感想:

« アニメ・ケロロ軍曹「土井中海岸リターンズ」他1本 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「くの一カララ、シュシュッと参上!」 »