« アニメ・ケロロ軍曹「里帰り」他1本 | トップページ | アニメ・桜蘭高校ホスト部「いつかカボチャになる日まで」感想 »

「遊戯王GX」(ターン99)感想

さすがに『鍵』がかかっているデュエルだけあって、十代のデュエルに真剣さを感じました。こういうシーンでいつものワクワクデュエルじゃなくてよかった・・・・と思う反面、寂しい感じもしましたね(←複雑・・・・)。

斎王から渡された鍵の説明をオージーン王子の側近、リンドから聞く十代。
十代が選ばれた一人として鍵を渡されたのなら、エドも選ばれし者か、と思いました。
その後、オージーンVS十代のデュエルが始まるんですが・・・・・。

明日香がすっかりもとの明日香に戻ってますね・・・というより洗脳前よりフレンドリーになったような気がするのは、気のせい?
十代と関わるようになってから、まわりから一線を張っていたような明日香が段々気を許しつつ親しくなっていきましたが、さらに拍車がかかったような。
こういう明日香もいいんですが、”一匹狼風”の明日香もそれなりに好きでしたね。
さて、校内のデュエル場でデュエルをしているみたいですが、これは使用許可願いをオージーン王子が提出したんでしょうか。
というのも、あまり記憶が定かではないのですが第2話で十代が万丈目と無断でデュエルしてたとき、警備員が来て、逃げ出したような・・・・。
どっちにしろ無断で使用は無理と思えるので、許可申請でもしたんでしょうね。
・・・・のわりには、見ている人は剣山、翔、明日香・・・・とリンドだけですか。
万丈目と吹雪兄は部外者?

今回の話は十代が鍵の秘密を知り、オージーン王子の洗脳が解ける話・・・・というよりリンドの王子への想い(ラブストーリー?)という話にも思えました。

予告、翔&十代の復活ですね!

|

« アニメ・ケロロ軍曹「里帰り」他1本 | トップページ | アニメ・桜蘭高校ホスト部「いつかカボチャになる日まで」感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/11573904

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン99)感想 :

« アニメ・ケロロ軍曹「里帰り」他1本 | トップページ | アニメ・桜蘭高校ホスト部「いつかカボチャになる日まで」感想 »