« アニメ・桜蘭高校ホスト部「そして鏡夜は出会った」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン103)感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「こっそり月旅行」他1本

侵略期限カウンターを月に置き、侵略期限からのプレッシャーから回避しようとするケロロ。
それって・・・・・ある意味「証拠隠滅」よ~~~~~、「犯罪行為」よ~~~~~~。って思いながら見てた前半。

月に行きたいという夏美、冬樹とともに月へ行き、侵略期限カウンターを置いてこようとするケロロ。
しかし、月へ向かう燃料はあっても帰りの燃料はない!!(←帰れない)ということに気付くケロロ、夏美、冬樹。
そのとき、ケロロたちは・・・・・?
という前半。

こういうパニック状態?では人間の本性が出てしまうというもの。
それに対し、冷静な冬樹、その冬樹と同様希望を述べる夏美、そして夏美たちを危険な状態にしてしまったことに謝罪するケロロ。
ちょっと意外な気が・・・・・私なんて夏美が「も~~~~、どうしてくれるの!?私たち、死ぬかもしれないのよ!!ボケガエル!!!」と叫びそうな気がしてましたが・・・・・。
ケロロも無責任にとぼけそう?

結局彼らは侵略期限カウンター(ケロロ命名:マッシュ)のおかげで助かったのですが・・・・・。

マッシュと仲良くしているケロロを見て、「あのカウンター~~~~!!!」ってタママは燃えるのだろうか?なんて、思ってしまいました(笑)。
それにしても、いかに侵略期限から逃れようとするケロロ、いかに侵略期限を意識し職務遂行を考えるギロロ・・・・随分対照的です。
「奴らは仕事が忙しくて・・・・」(←ケロロ以外月へ行かない理由を述べるケロロ)。
これを聞き「ケロロは仕事しないの?」なんてつっこんでおりました。(最近、「我輩の仕事はガンプラ作りであります」って答えそう・・・・と思う今日このごろ)。

後半。
台風から日本(というか静岡)を守るため戦うケロロ(←っていうかあ、勇猛果敢?)だったが、無残にも惨敗。そんなケロロを救出するべく一人台風へと向かうギロロの話(←微妙に違います/笑)。

これは特に感想ないです(←おいおい)。
ただ、あんな台風の中、ケロロを見つけ出し助けるギロロはすごいと思ってしまいました。
しかも台風13号が日本上陸という時期での放送。ナイスタイミングです!!

次回は1本、前後編ですね。

|

« アニメ・桜蘭高校ホスト部「そして鏡夜は出会った」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン103)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/11934793

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「こっそり月旅行」他1本 :

» (アニメ感想) ケロロ軍曹 第127話 「ケロロ こっそり月旅行 であります / ギロロ 台風侵略作戦決行! であります」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ケロロ軍曹 3 中秋の名月・・・美しい月に見とれた冬樹と夏美は、ケロロに月に連れて行って欲しいと頼み込みます。侵略期限が間近に迫りそれどころではないケロロでしたが、突然何かがひらめき、二人を連れ月に向かって飛び立つことに。一方、地球ではいなくなったケロロ....... [続きを読む]

受信: 2006年9月20日 (水) 21時43分

» 9/19 ケロロ軍曹 BSジャパン 第127話 [144分の1から・・・]
Aパート「ケロロ こっそり月旅行 であります」 中秋の名月ということでお月見中に夏美と冬樹。 去年は月に行った事(第76話)を思い出しまた行きたいとケロロにお願いする二人。 もうめい想中?でそれどころではないケロロだったが、ふとある考えが(きっとろくでもないの..... [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 (木) 08時59分

« アニメ・桜蘭高校ホスト部「そして鏡夜は出会った」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン103)感想 »