« 「遊戯王GX」(ターン110)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「温泉で大合戦!」他1本 »

アニメ・武装錬金 第7話「もし君が偽善と疑うのなら」感想

キャプテンブラボーが登場し、いよいよ戦いが本格的な予感。
そして、組織的な敵の登場。・・・・事態が進む中、カズキは正式に戦士としてスカウトされます。

斗貴子、カズキのクラスに転入。
最初は「自分を敬遠する生徒達」と斗貴子は今までと同じと思ってましたが、カズキたちの知り合いとわかり一転。
み~~~~んな、斗貴子に興味を!!
・・・・・ということは、それだけカズキたちはクラスで有名なんですね(笑)。

さて、自分が今後、戦い続けるかどうか悩むカズキと「もとにもどったほうがいい」という斗貴子。
カズキの微妙な心境も、巻き込んだという負い目を感じている(と思う)斗貴子の心境もわかるので、難しいところよね~~と思いながら見てました。

それが、それが・・・・!!

なんですか?CM後のあの蝶野は??????
前回もシリアスだったのがいきなりギャグ?になり(踊りだす蝶野)、唖然としてしまいましたが、今回も同様。
あんな格好で駅前にさっそうといたら、斗貴子じゃなくても驚きますよ!!(というか、他人のフリをしたくなる・・・・)。
し、しかも!!その姿に整然(というかシリアス)なカズキ・・・・ある意味、すごい人物に見えてきました・・・・。そういえば、カズキVS蝶野のとき斗貴子はいなかったのでこんな蝶野を斗貴子は初めて見るんですよね。

蝶野「そんなに警戒しなくてもいいよ」
→いや~~~~、あんな格好じゃあ誰だって警戒しますよ・・・・って”警戒”の意味が違う?

斗貴子「ふざけるのは格好だけにしろ!!」
→その通り。この中でまともな?斗貴子は逆に目立ちます。

カズキ「マスクだけにしろ。そのほうがオシャレだ」
→う~~~ん、そういう問題じゃないと思いますが・・・・。
結局まともな反応は斗貴子だけ。
いつ警察が『職務質問』をするかドキドキしてみてました(←違うって・・・・)。

お店でいろいろ語りだす蝶野。
私は、蝶野の後ろにいる店員さんが気の毒でしかたなかったです。
「はやく行って~~~」の心境なのでは?
しかも店内それなりに人がいるようですが、蝶野の後ろに誰も並んでいないのも納得!?
おまけにキャプテンブラボーも登場。
あれじゃあ、一種の嫌がらせに見えます(客は全員帰るし・・・っていうかあ営業妨害!?)

最終的に戦い続けることを決意したカズキでした。

最後に。
最近偽善者という言葉が乱用されている気がします。
カズキのように本当にみんなを守りたいという気持ちで戦っているのは偽善者とは違うと思います。
でも、自分のまわりにカズキのような人物がいままでいなかった(と思う)蝶野にとっては、「いい子ぶっている」偽善者に見えたのではないかと推測してます。
偽善であんな風に自分の体はって行動することなんてない、と私は思うんですけどね、と蝶野に言ってもきっと理解してくれそうもないでしょう。

|

« 「遊戯王GX」(ターン110)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「温泉で大合戦!」他1本 »

コメント

パピヨン姿強烈でしたね~。白黒ではお目にかかっていたけれど、アニメで色彩艶やかに色がつくとさらにすごい!背中と股の蝶柄がピンクなので、見たくもないのになんか目がいってしまって。あのキャラをデザインした和月先生も、アニメ設定したスタッフも恐るべし!
まひろ、蝶野妹設定可笑しかったです。たしかに変わらない!まひろの雰囲気ってちょっぴりモアちゃんに似てる気がします。

投稿: pine | 2006年11月19日 (日) 10時02分

パピヨン姿はもうコメントしようがないです・・・・。

ところでカズキが『偽善』という言葉に悩みますが、「偽善」というのをもし、十代が
言われても「偽善?なにそれ?偽善ってなんだ?」で終わりそうだとふと、想像してしまいました(笑)。

>あのキャラをデザインした和月先生
今回本人が声優?として登場したのは驚きでした。

>まひろ、蝶野妹設定
ということで、懲りずに前回に引き続いて第2弾!!(爆)

  屋上にいる蝶野、斗貴子、カズキ、キャプテンブラボー。
  彼らはいろいろ話していた。

ブラボー:蝶野公爵。
蝶野:その名で呼んでいいのは武藤カズキだけだ!!
まひろ:ちょっと違うよ、お兄ちゃん!!

  いきなり蝶野の妹、まひろの登場。

まひろ:そのセリフの時は、こうやって、こうで・・・・。

  と、蝶野の手を動かし、ポーズをつける。

まひろ:(どこからか全身が写る鏡を取り出し)ね、そのセリフにはこういうポーズじゃな
  いと!!
蝶野:フム。(鏡を見ながらうっとりと)なかなかいいじゃないか、まひろ。
斗貴子:・・・・ここにバカップル・・・じゃなくてバカ兄妹が一組・・・・。
ブラボー:ブラボー!!!!・・・いや~~、なかなかいいセンスだ。
斗貴子:・・・ここにも同類が一人・・・・。

「武装錬金」のパロディは作りやすいです。というより、作りやすいキャラが多い(笑)。
まひろはあの無邪気さがモアちゃんに似ているかな?

投稿: みかりん | 2006年11月19日 (日) 15時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/12711042

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・武装錬金 第7話「もし君が偽善と疑うのなら」感想 :

» 武装錬金 #7 [アミューズエイド]
 #7 もし君が偽善と疑うのなら  ニュースの中継先でのカズキの出番がねぇwwww  斗貴子のボディブローツッコみが見たかったのに(´・ω・`)  新たな任務として斗貴子がカズキのクラスに編入。   和月野ブヒ郎:「罵って下さい。」 斗貴子:「この豚野郎!」  マ○ジン系のアニメで原作者の先生が声を当てるのはよく見るけど、ジャ○プ系のアニメで見たのは初めてだwww  一応、同名キャラ(笑  斗貴子はやっぱりドSなのだ( ̄ω ̄)  ドクトル=... [続きを読む]

受信: 2006年11月16日 (木) 21時21分

» 武装錬金 第7話「もし君が偽善と疑うのなら」 [SERA@らくblog]
第7話 「もし君が偽善と疑うのなら」 蝶さいこ〜vsブラボー!  …変態大決戦の始まりです……(^^;ホント、テークアウトでお願いします(笑) 蝶野との戦いを終えたカズキ。斗貴子を助けるこ... [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 17時10分

» 武装錬金 第7話「もし君が偽善と疑うのなら」 [Hiroy's Blog]
戦士長登場っ。 ちなみにアイツも登場しましたよ・・・w [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 21時50分

» 武装錬金 第7話 「もし君が偽善と疑うのなら」 [アルカリスタン]
 パピヨンの騒動が終わって平穏になったと思われた銀成市に再び戦乱の兆しが。 カズキの空虚な笑顔が切ない。 斗貴子さんがサプライズな転校生なのはいいなぁ。ちゃんとブタ野郎が入ってて笑った、って言ってるのは原作者の和月氏かよ! まさに大きくなったカズキなキャプテ..... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 17時30分

» 「武装錬金」第7話 『もしキミが自分を偽善と疑うならば』 [日々閑話]
クレイジ>なんて言うか・・・頑張っては、頑張ってはいるのは解る。わかるんだけど・・・ねぇ。 ==== ストーリー ==== マッド>前回と違って、せっかくの素材を違った物に変える様なバカはやっていない。それにしても原作を知っていると、余りにも物足りん。 クレイジ>確かに、原作の再現度という意味では不満だらけ。でも、原作4話丸々が25分で納まる道理が無い。シナリオや演出さんは良くやっていると思う。・・・誰ですか全26話なんてムチャクチャな企画にしたのは。 マッド>コメントしづらいエピソ..... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 19時29分

» アニメ武装錬金第7話「もし君が偽善と疑うのなら」 [kasumidokiの日記]
アニメ武装錬金第7回。 提供絵にはパピヨン様とキャプテン・ブラボーと。武藤まひろも元気なようだ。 旧家から人が消える、神隠し事件扱いされてます、蝶野家。 TVにうつってるし…まひろたち。 津村斗貴子さんは「よくやった」と。 蝶野の最後の言... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 02時42分

» レビュー・評価:武装錬金/#7 もし君が偽善と疑うのなら [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 25 / 萌え評価 26 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 17 / シリアス評価 15 / お色気評価 16 / 総合評価 18レビュー数 95 件 斗貴子を救ったカズキは、キャプテンブラボーよりLXE・超常選民同盟の存在と目的を知らされ、錬金の戦士としてスカウトされる。皆を守りたいという気持ちと、それには自分は力不足ではないかという気持ちに揺れるカズキ。そこへLXEからの刺客、人間型ホムンクルス・金城が現る!!... [続きを読む]

受信: 2007年9月 5日 (水) 17時19分

« 「遊戯王GX」(ターン110)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「温泉で大合戦!」他1本 »