« 「遊戯王GX」(ターン108)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「風邪をひいたらアフレコだ!?」他1本 »

アニメ・武装錬金 第5話「守るべき人のために」感想

今回、3分の2が鷲尾VSカズキ&斗貴子の闘い(後半はカズキとの闘い)でした。

その闘いで斗貴子が命の恩人と言うカズキに自分と同じと言う鷲尾。
彼も蝶野(パピヨンマスク)に助けられたと話し始めます。
同じ恩人でも、蝶野は間違っていると言うカズキですが、きっと鷲尾にはそれでも恩人には変らないのでしょうね。

結局、カズキが勝ちましたが、わずか1週間でここまで力があがったことを斗貴子も驚いている様子でした。

もう下半身が麻痺してしまい動かない斗貴子をおぶって宿舎にカズキは戻りますが・・・・。
ここからは今までの争いとうってかわってのギャグ。
まひろが女カズキとなっております(斗貴子:談)。
・・・・この兄にして妹ありという感じですが、まひろの方が天然っぽいですよね。
そのせいか、暗い設定も深刻さが半減している気がします。

次回、カズキVS蝶野?
日々成長していくカズキがどこまで一人で(斗貴子なしで)闘っていくか、楽しみです。

|

« 「遊戯王GX」(ターン108)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「風邪をひいたらアフレコだ!?」他1本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/12527676

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・武装錬金 第5話「守るべき人のために」感想 :

» 「武装錬金」第5話 『守るべき人のために』 [日々閑話]
マッド>また色々微妙な・・。前回良くなったと思ったらまた下降を始めやがった。 クレイジ>原作のボリュームは前回以上。それをまとめているからかもしれないけどそれにしてもねぇ・・。 ==== ストーリー ==== マッド>基本的なストーリーラインは同じ。『るろうに剣心』に於いても言及された自然の摂理と人が持つ道徳心。本作のカズキのキャラクターが色濃く出る一編の一つ。野生の摂理をバックボーンに強い説得力を持つ「生と死」に対する鷲尾の..... [続きを読む]

受信: 2006年11月 2日 (木) 23時16分

» (アニメ感想) 武装錬金 第5話 「守るべき人のために」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
武装錬金 1 (1) 「知っているぞ!」・・・始まった、カズキ&斗貴子VS鷲尾の戦い!鉄壁の防御を誇る鷲尾に、カズキと斗貴子は苦戦。二人は、一旦引き態勢を整えます。カズキが囮となって鷲尾の防御を誘い、体勢を崩したところに斗貴子が一撃を加えるという連続攻撃を鷲....... [続きを読む]

受信: 2006年11月 3日 (金) 01時52分

» 武装錬金/第5話「守るべき人のために」/OPのパピヨン [版権もの@風木偽書]
武装錬金/第5話「守るべき人のために」/OPのパピヨン 内容…山中での戦闘の末、カズキと斗貴子は鷲尾に深手を負わせることに成功する。 …が、その一方でホムンクルス本体が斗貴子の体をどんどん蝕んでいた。タイムリミットは迫っている。 そして、蝶野に命を救わ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 3日 (金) 09時32分

» 武装錬金 #5 [アミューズエイド]
 #5 守るべき人のために  鷲尾との戦い。このままでは不利になると思ったか、ジュースティングフラッシャーで一時撤退。  津村斗貴子・・・必殺技ツッコみなし(えー  束の間の休息もなく、鷲尾がカズキを発見。フラッシャーで特攻するカズキ。だが、鷲尾はカズキとは違う別の風を感知。  カタチ的には鷲尾と斗貴子が相討ち。その間隙を縫ってのカズキのジュースティングスラッシャーが炸裂。  斗貴子の動きが悪かったのはホムンクルスの根がうなじまで侵入を許してしまったから。まだ致... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 00時28分

» 武装錬金#05息吹が風になった [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
今度は「つがい」と言われました。鷲尾の野生の本能から見ても斗貴子さんとカズキは馬鹿ップル認定なのですね(o ̄∇ ̄)oつがい・・動物の雄と雌の一組み。または、夫婦(大辞林)第5話 「守るべき人のために」鷲尾の絶対的な羽根の防御を崩す為に、高速連携攻撃を仕...... [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月) 03時33分

» アニメ武装錬金第5話「守るべき人のために」 [kasumidokiの日記]
アニメ武装錬金第5回。 提供絵は津村斗貴子さんを揺さぶる武藤カズキでした。 鷲と戦うふたり。布で大爆発を起しながらカズキは「勝てる、いや、勝つ!」と決意するのでした。 血を拭け、とハンカチを差し出す斗貴子さん。右肩に違和感がある様子。 高速連続... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 00時19分

» レビュー・評価:武装錬金/#5 守るべき人のために [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 26 / 萌え評価 24 / 燃え評価 23 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 38 / お色気評価 12 / 総合評価 23レビュー数 99 件 ホムンクルス・鷲尾を前に、ホムンクルスの幼体に寄生され動きの鈍い斗貴子と、立ち向かっていくカズキ。斗貴子を守りたいというカズキと、自分を救ってくれた蝶野の望みを叶えさせたいという鷲尾、譲れないふたつの想いが激突し、眩い閃光を生む!... [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 17時33分

« 「遊戯王GX」(ターン108)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「風邪をひいたらアフレコだ!?」他1本 »