« アニメ・ケロロ軍曹「奥東京市は男の戦場」 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン114)感想 »

ケロロ軍曹(再放送)第23話「日向家の最も騒がしい1日」

いきなり前回の14話から23話放送へと飛ぶと、いつのまにかドロロが仲間になってるし、エンディングが『地球侵略音頭』(←実はエンディングとは知らなかった)になってるし・・・・・と随分変っております。
さすがにあまり飛ぶのはやめてほしいと思ってしまいます。

壊れたケロボールでケロロ軍曹のニセモノ(性格は正確にコピー/タママ談)をだし、人海戦術でペコポン侵略をしようとするケロロ。
だが、とんでもない事態になることにその時誰も想像さえしなかった・・・・という1本です。

冬樹と夏美が目覚め、電気をつけるとそこにはあたり一面にケロロの集団が!!
緑色と大きい目・・・・大量にいただけで、なんか怖いです。
モアちゃんは「おじさまがいっぱい!!」と喜んでましたが・・・・・。
そういえばケロイム(夏美たちがゲームのなかにはいった時の話。でてきたモンスターがケロロに似ていて大勢登場)を思い出してしまいました。

モードが変り、だらだらしていたコピーたちは一気に侵略への意志を示し始めます。
・・・・が、もともと壊れていたケロボールということもあり、コピーはどんどん消滅していきやがて、ケロロ本人も消滅してしまうという事態に!!

悲しがる冬樹。
その冬樹の腕の中でいままで冬樹との楽しい思い出を語るケロロ。
海辺での出来事、雪山登山(はありません)。
冬樹も「もっといろいろ行きたい」と言います。
(この冬樹の言葉で、月へ行った話を思い出してしまいました。それにしてもカット放映されているので、私はこの海辺の話も「そいういうことあったの?」という心境でした)。

結局、サブロー先輩のペンでケロボール(もどき)をだし、冬樹の想いでケロロ本人は助かったのでした。
サブロー先輩は冬樹の気持ちのおかげだと言ってましたけど、でもサブロー先輩の協力があったからこそ、ひいてはそのペンを開発したクルルのおかげでもありますよね。

次回第31話。
「帰りたい 帰れない・・・・」。
予告も4分の3が映画の宣伝、4分の1が次回放映の予告という形に変りました。
次回もまた飛びます・・・・。

|

« アニメ・ケロロ軍曹「奥東京市は男の戦場」 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン114)感想 »

コメント

何か連続TBですいません(^^;
しかし放送になかなか追いつけないです、ツライw

投稿: 猫ゆうき | 2006年12月14日 (木) 02時44分

TBありがとうございま~す。

こちらもばしばし送らせて頂きました(笑)。

投稿: みかりん | 2006年12月14日 (木) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/13029153

この記事へのトラックバック一覧です: ケロロ軍曹(再放送)第23話「日向家の最も騒がしい1日」 :

» ケロロ軍曹(補完分)第23話「パニック!日向家の最も騒がしい一日 であります」 [◆◆ テラニム日記 ◆◆]
ケロボールが暴走してケロロがどんどん増えちゃった! そういうハナシw モアは喜んでるけど「っていうか粗製乱造?」はヒドス。 とはいえ、増えただけで「中身はボケガエル」→遊んでばっかりw 気がついたらオリジナルが働かされてる(^^; 突然「YABOU(野望)」モードに。本気でペコポン侵略か〜?! と、ギロロやタママたちまで「粛�... [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 02時30分

« アニメ・ケロロ軍曹「奥東京市は男の戦場」 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン114)感想 »