« アニメ・武装錬金 第13話「死の胎動」感想 | トップページ | ケロロ軍曹(再放送)第51話「撤退!さらばペコポンよ」 »

アニメ・武装錬金 第14話「キミは誰だ?」感想

今回、友情、淡々としたバタフライの口調・・・・という前半と対照的な後半だと、思ってしまいました。
カズキの友人らがカズキを励まし、カズキに屋上へと行かせる話はよかったです。
また、「後は若い者に任せよう」といわんばかりのバタフライが語るヴィクターの説明。
(ヴィクターが復活した事により、その使命感を終えた心境?)。
そんな前半とうってかわって後半のカズキVSヴィクター。
ここのところ、戦闘シーンの動きが鈍い気がしてたんですが、今回は迫力を感じました。
特にカズキの必死さが伝わってきます。

最初から感じていた、カズキを巻き込んでしまったという責任感が斗貴子のなかで、広がっていきます。
カズキを死なせたくないの一心でカズキを助けのですが、それによってカズキの人生を変えてしまったという責任を感じているのでしょうね。

人間でもホムンクルスでもない第三の存在、ヴィクターの復活。
ヴィクターがカズキとの闘いを決心したときの憎悪・・・・その意味するものは?
斗貴子がホムンクルスに対する感情(憎しみ)同様、ヴィクターにも錬金の戦士を憎む理由とは?
ここにきて、かなり謎だらけになってしまいました。
しかもカズキの”かくがね”は黒の”かくがね”へと・・・・・謎が謎だらけで次回へ続きます。

|

« アニメ・武装錬金 第13話「死の胎動」感想 | トップページ | ケロロ軍曹(再放送)第51話「撤退!さらばペコポンよ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/13253497

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・武装錬金 第14話「キミは誰だ?」感想 :

» 武装錬金 第13話「死の胎動」&第14話「キミは誰だ?」 [MAGI☆の日記]
武装錬金1時間SPを見ました。あれ…?プリンセス・プリンセスの実琴の声がすると思ったら、柿原徹也さんも出てたのか。第13話 死の胎動「大丈夫か?まひろ。斗貴子さんが一人で戦ってる。戻らなきゃ」逃げ遅れた人がいると箒などの武器を手にした男子生徒がまひろ達が残っ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月29日 (金) 20時26分

» 武装錬金 第14話「キミは誰だ?」 [SERA@らくblog]
私はカズキに何をした!? 何をしてしまった―― 100年の時を越え覚醒した、裏切りの戦士ヴィクター。 人間でもホムンクルスでもない第三の存在。 その圧倒的な力は、黒い核鉄からだった。 ヴィクターの前に倒れたカズキだったが、その核鉄に変化が… 1時間SP後半~。 地獄のような引きが待っています(^^;... [続きを読む]

受信: 2006年12月29日 (金) 23時20分

» 武装錬金 #14 [アミューズエイド]
 #14 キミは誰だ?  1時間スペシャルって書くの前半の記事に書き忘れちゃったw  後半はサブタイ行くまでちょっと前にやってたヘンタイバトルのリプレイをメインで消費するとは( ̄▽ ̄;)  カズキがエロスのリーゼントに当たってダウン〓(゜Д゜;)  強さが上がっているカズキを倒すエロスのリーゼントは錬金の戦士になれるかも(えー  修復フラスコから生体エネルギーを吸われだしている六舛たちに教室への入室を拒否されるカズキ。表情を見る限り、大丈夫に見えないと心配するカ... [続きを読む]

受信: 2006年12月30日 (土) 06時48分

» レビュー・評価:武装錬金/#14 キミは誰だ? [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 21 / 萌え評価 14 / 燃え評価 36 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 67 / お色気評価 8 / 総合評価 27レビュー数 96 件 百年の眠りから目覚めた裏切りの戦士、ヴィクター。彼はカズキと斗貴子を錬金の戦士と見て取ると、激しい憎悪を露わにし、二人を一蹴する。圧倒的な強さにランスを粉々に打ち砕かれるカズキを前に天を仰いで哭く斗貴子……。その時、ひび割れたカズキの核鉄が躍動を始めた……!... [続きを読む]

受信: 2007年8月31日 (金) 22時46分

« アニメ・武装錬金 第13話「死の胎動」感想 | トップページ | ケロロ軍曹(再放送)第51話「撤退!さらばペコポンよ」 »