« ケロロ軍曹(再放送)第74話「ゲロゲロ30分」 | トップページ | アニメ・武装錬金 第21話「GONE  INTO FLAME」感想 »

「遊戯王GX」(ターン124)感想

飢え→反乱→暴動→秩序の乱れ・・・・やがて、不安、憎しみが増大される・・・・というのがアカデミア移動の目的じゃないかと思ってしまいました。

食事の時間!ということで、反応する生徒たち。
ここで、お腹がすいているということで暴動にならないかとハラハラしながら見てました。
そんな中、楽しそうな、十代!!食べるのもおいしそうに食べております。
やはり、この人はどんな状態に陥っても、その状況を楽しんでしまうんだろうなあ・・・・。
剣山が不満を述べてますが、それが普通のように思ってしまいました。

飢えに耐えられず脱走(というか逃げ出す)生徒3名。
そんな3人にデュエルを挑む、万丈目・・・・と思ったら「リスペクトを・・・」と言い翔がデュエルをしようと登場。
あ、あのいつもデュエルに消極的な翔が積極的にデュエルを!!
ゾンビ翔のほうがいいかも!?(違)。

生徒3名がマルタンから出された食事を食べ、後に精霊と融合。
食事のせいで”未来人類”(見た目、グロテスク)になってしまった「漂流教室」の生徒達を思い出してしまいました。
精霊と融合した生徒は笑い、怒り、無表情・・・・らしい。
そういえば「笑い仮面」というホラー漫画が楳図かずお先生(漫画「漂流教室」の原作者)の作品にありました。
そのうち、「ヘビ女」とか「ミイラ先生」とか出てくるのか!?と思ってしまいます。
というかアニメスタッフに楳図かずお先生フアンがいるのかしら・・・?
いつか「まことちゃん的キャラ」が現れるのだけは・・・・やめてほしい・・・・。

結局、発電と食料を賭け、デュエルをすることに。
ヨハン、ジム、オブライエンがデュエルを。
でも・・・・。
十代が自分から「デュエルしようぜ!」と無責任に勝手に決めてしまったんだから、責任をとって十代がヨハンたちを説得してデュエルしてほしかったです。
あれでは・・・・無責任な気がします。
予告の翔ではないけど、皆と話し合ってから決めてもよかったんじゃないかと思いますので。

次回、なつかしい~~~~!大徳寺先生の御登場ですね♪

|

« ケロロ軍曹(再放送)第74話「ゲロゲロ30分」 | トップページ | アニメ・武装錬金 第21話「GONE  INTO FLAME」感想 »

コメント

みかりん、こんばんは!
次週は大徳寺先生登場とは意外でした。頼れる先生がいないアカデミアで「大人」な発言をして下さるのでしょうか?

無責任な十代>まぁいつものノリといえばそうですし。私としてはヨハンのしっかりぶりに目を見張っています。平時は十代の心の友といった役目だけでしたが、この異常事態に一番的確に対応しています。実力・人望・ルックスと揃った様子から、昔のアニメならヨハンが主人公だったのでは?「変身!」とかいってマスクを被れば戦闘物のヒーローですよ~。

前回のHP、人前では冷静な瀬人>鮫島校長たちの前では取りみださないの分析に大いに納得しました。確かに部下の前ですものね。みかりんの「モクバの前でしか本心をあらわさないがツボ」に大うけです。似ている部分もありながら、微妙にツボが違うのが読んでいて楽しいですね♪私の中では瀬人は「モクバ~!」と絶叫している姿ばかり目に浮かんでしまいます(笑)

投稿: pine | 2007年2月27日 (火) 23時24分

pineさん、こんばんは!

>大徳寺先生
なんのために出てきたか・・・・?と思いたくなるような、セリフも少なめでした~~。
もっと、活躍!してほしかった気が(涙)。

>ヨハン
そうなんですよね。
ヨハンって『主役級のキャラ』って登場したときから思ってたんですが、このままでは十代、主役交替!?
・・・・まではないと思いますが(笑)、彼が一番冷静・的確な行動をし、リーダーシップを発揮しております。アモンもその傾向はあったのですが、今、心の闇でそれどころではないという感じですしね。そういえばオブライエンはどちらかというとリーダータイプというより、現場出身という感じで、経験からいろいろ冷静に行動しています。ジムはマイペース・・・・。
残念ながら、万丈目たち従来のキャラだけだったら、適材適所に身をおく人材とならなかった気がします。

>兄サマ
あ、私もモクバがらみで取り乱す?兄サマはツボですよ!(笑)。
ただあの話ではちょっと冷静に。ま、バトルシティから年月が経っているし、少し兄サマも大人に・・・・という部分もあります。

HPはあまりUPできず、作品をすぐ消してしまったりして読み損ねもあるかと思います。
今までの「モクバくん~~」はパソコンに残してあるのでそのうちもっと作品UPできるようにHPの移動とかいろいろ考えておりますが、そこまで手が回らないというのが実状・・・。
でも、思うんですよ。これでは読みに来てくれている人に失礼にあたる気がするって。
うん、リスペクト精神に反しますね(苦笑)。
ま、これも課題として考えております。
いろいろご迷惑をおかけしますが、HPもブログ同様、よろしくお願いします。
さ~~~、頑張って話を作るぞ!(笑)

投稿: みかりん | 2007年2月28日 (水) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/13998555

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン124)感想 :

« ケロロ軍曹(再放送)第74話「ゲロゲロ30分」 | トップページ | アニメ・武装錬金 第21話「GONE  INTO FLAME」感想 »