« 「遊戯王GX」(ターン121)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「おぼえていますか?」 »

アニメ・武装錬金 第18話「逃避行」感想

いろんな動きが同時進行で進んでいきます。
カズキのかくがねを斗貴子が得た学校へと向かう話、カズキを追う戦団の動き。
やがてそれは戦闘へと発展していく・・・・。

カズキの行く先をどうすれば一番早くわかるか・・・といことで、パピヨンが直接火渡らに近寄ったのを見てなるほど、と思いました。
知らないことは知っている人に聞くのが一番!(笑)
・・・あたりまえ過ぎる事はあたりまえですが、その知っている人物は自分の敵でもあるのに、堂々とのりこむあたりはさすがにパピヨンらしい。

「エレガントなホムンクルスだ」
「わかるやつがいる」
・・・・のセリフには笑わせて頂きました。
斗貴子でさえ唖然?としてしまったパピヨンの衣服をみても、平然どころかその批評(笑)までする余裕。
さすが!百戦錬磨の達人?
・・・・・というか、あのレベルになると一般的感覚が麻痺するのでしょうか・・・・・?

千歳率いる戦団に秋水が加わります。
桜花がカズキ側にいるって知っているのか?とか、どういう考えなのか?といろいろ模索してしまいます。
そのあたりのいきさつが省かれているので、残念。
できれば、どういういきさつで入ったのか、知りたかったです。

次回「君さえ守れれば」。
その予告のとき、文字と共にパピヨンの姿を見て、「これって、パピヨンの心情も兼ねているのかしら?」なんて思ってしまいました(笑)。

斗貴子のカズキへの想いは恋愛感情より、母親に近い印象を受けます。
カズキは恋愛感情を斗貴子にもっているように見えますが・・・・。
考えてみると、あまり干渉せず、だからといって放任でなく一歩さがったところで、いつも見守っている。
しかも、イザ!!というときは全身全霊をかけて守る。
怒るときは(カズキが無茶をしたとき)感情的にならず、相手のことを考えながら怒り、誉める時は(ホムンクルスと一人で戦い、勝つカズキ)相手の存在を認め、きちんと誉める。
・・・・これって、まさに理想の子育て!?
あ、だから剛太くんはいい子に育ったのね(違)。

ある意味、理想の母親に近い印象を受けます。

|

« 「遊戯王GX」(ターン121)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「おぼえていますか?」 »

コメント

エンゼル御前がパピヨンのことを「パピー」って呼ぶのがかわいい~。呼ばれてる本人を見るとオイオイとも思いながら、カズキ絡みの時はちょっと丸くなってきたパピヨンだからあっているといえばあっているような。
秋水と桜花が知らずに対立する位置にたちそうだとは気がつきませんでした。どうなるのでしょう?桜花もそうですが、カズキを追うのは秋水もつらいでしょうね。それとももう一度たたかってみたいくちかな。

投稿: pine | 2007年2月 4日 (日) 10時45分

私も「パピー」はかわいいと思いましたよ~~~。何も言わないところをみると、パピヨンはその名で呼ばれることを嫌がってないみたいですね。
思わず以前斗貴子と会った場面(パピヨンがかくがねを手に入れる場面)で斗貴子に「パピヨン。愛を込めて」と言うのを「パピー。愛を込めて」と言うのを一瞬想像してしまいました(←おいおい・・・・)。

何故に秋水が?・・・・ってなにか理由があるとは思うんですが、見当つかないです。
実は情報を得るために?とか思ったりしますけどね・・・・。

投稿: みかりん | 2007年2月 4日 (日) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/13744486

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・武装錬金 第18話「逃避行」感想 :

» 武装錬金 第18話「逃避行」 [MAGI☆の日記]
武装錬金の第18話を見ました。大戦士長の声が藍染さんに聞こえる…。第18話 逃避行『キャプテン・ブラボーにより再殺が完了されたかと思われたカズキであったが、エネルギードレインの効果でカズキは一命をとりとめる。カズキを気遣う斗貴子の姿を目の当たりにした剛太は...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 20時29分

» 武装錬金 #18 [アミューズエイド]
 #18 逃避行  キャプテンブラボーこと戦士長・防人が武藤カズキことヴィクター〓の再殺に失敗したことで錬金戦団の査問委員会にかけられ、罪を問われる。戦士・千歳の進言によることもあったのか、大戦士長・坂口照星は防人の処分を不問とした。  ブラボーと千歳ってこっそりラヴラヴっすかwww  中村剛太・・・負け犬宣言。  津村斗貴子・・・ギャフン宣言。 剛太:「俺が先輩に言わせたいのはギャフンじゃなくて、ウッフンです。」  バルスカでブチ撒けることは出来ても、... [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 21時10分

» 武装錬金 #18 [たいした問題じゃない!アニメ感想!]
18話「逃避行」 黒い核鉄のあった場所、ニュートンアップル女学院に向かうカズキ、斗貴子、剛太。再殺部隊もまた学院を目指していたが、その前にパピヨンが立ち塞がる。戦士長以上に数多くのホムンクルスを屠ってきた男・... [続きを読む]

受信: 2007年2月 1日 (木) 23時21分

» アニメ武装錬金第18話「逃避行」 [BLEACHFan-ブリーチファン-プチ]
いきなり、衝撃的なシーンから始まりました。それでこそ、深夜番組・武装錬金!それも、カズキくんと剛太くんが…二人揃って、あんなことやそんなことをするなんて。しかも剛太くんが、カズキくんのを凝視しているし〜!!…ここだけの話、どうだったのか、とても知りたい...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 15時41分

» 武装錬金 第18話「逃避行」 [SERA@らくblog]
守りたいものが同じなら、きっと必ず戦友になれる――。 錬金戦団からの追及を逃れたカズキたち。 斗貴子が黒い核金を手に入れたニュートンアップル女学院へと向かう。 そのカズキたちを追う再殺部隊の前にパピヨンが現れる… 今回の好カードは、パピヨンvs戦部 の変態対決!? …脱ぐやつばっかりか(^^; ... [続きを読む]

受信: 2007年2月 3日 (土) 09時14分

» (アニメ感想) 武装錬金 第18話 「逃避行」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
武装錬金 II [初回限定版]/アニメ ヴィクター化の謎を探るため、ニューアップル学園を目指し歩き出したカズキ、斗貴子、剛太の3人。その3人を追い再殺部隊も学院を目指していた。が、その前に立ちふさがる者の姿が・・・。... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 01時16分

» アニメ武装錬金第18話「逃避行」 [kasumidokiの日記]
アニメ武装錬金第18回目です。 発言者:→宵里、→春女です。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 6日 (火) 17時59分

» 【武装錬金】第18話感想 [えんぴつ日記]
武装錬金第18話感想 『少なくとも同じ気持ちを持っている人達とは戦える。 守りたいものが同じなら、きっと必ず戦友になれる。』 【逃避行】 [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 15時29分

» 武装錬金#18「逃避行」 [Sweetパラダイス]
声優陣が豪華になって来ましたね関さん、小林ゆうちゃん、皆川さん、速水さん逃避行を続ける、カズキ、斗貴子さん、剛太「開放感〜」男同士の対決!?「俺が先輩に言わせたいのはぎゃふんじゃなくうっふん」怒る斗貴子さんホントこのての話題は苦手な斗貴子さんパピヨンの...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 7日 (水) 23時53分

« 「遊戯王GX」(ターン121)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「おぼえていますか?」 »