« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的21)「傷つく友だち」感想 | トップページ | アニメ・武装錬金 第23話「BOY MEETS BATTLE GIRL」感想 »

「遊戯王GX」(ターン126)感想

ナポレオン教頭とレイにみんなのもとへ戻れと言い、自分はマルタンを追うという十代。
それに納得し、マルタンを頼むナポレオン教頭・・・・・って、それでいいの!?と思ってしまいました。
だって、マルタンは自分の息子ですよ。ここはどんなことがあっても自分も追うべきでしょ?
「息子の危機を見逃せない」とか言って押し切らないと!!自分もマルタンを追わないと!!
だいたい自分の子供のことを他人に任せるような親だからマルタンの人格形成に大きい影響を与えたんじゃないの?
父親としてどうだろうかと思ってしまいます。

ヨハンたちのもとへ戻り、三幻魔の話をするレイ。
すかさず反応したのは明日香・・・・・とクロノス教諭。
そうですよね・・・・この中で三幻魔を知っているのってこの2人ですから。
なんだか寂しい気が・・・・。

ところで、マルタンを追う十代の前に現れたゾンビ万丈目。
見てて、もしかしてお酒に酔った万丈目ってこんな感じ?なんて思いました。
ハイになってるし、気分よさそうだし・・・・そう思いませんか?(笑)。

結局、キーポイントはレインボードラゴンのようです。
もとの世界へ戻るためのキーポイント。
長年捜してしていたレインボードラゴン・・・・これはヨハンが張り切りますよ!

次回はマルタンVSアモンのようです。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的21)「傷つく友だち」感想 | トップページ | アニメ・武装錬金 第23話「BOY MEETS BATTLE GIRL」感想 »

コメント

無事エド登場!しかもしっかり役割があるのにほっとしました。大徳寺先生登場はなぜ?と思ってましたが、みかりんの三幻魔当時をしっている人は少ないに納得。
ネタバレをお許しいただけると近々ヘルカイザーも登場するそうです。こんなに登場人物たくさんなら是非吹雪兄の登場も期待したいです!

HP、うろたえる瀬人、しっかり読みました!ツボ的な瀬人にペガサスの「デ~ス」がほど良いアクセントになってよかったです(笑)
最近すっかりペガサスはいい人になってますが、思えば海馬兄弟をカードに封印したのですよね。普通に付き合ってる瀬人が不思議といえば不思議です。

投稿: pine | 2007年3月13日 (火) 23時42分

でてきましたね~~~~ヘルカイザー!!
コメント読んだのって、ターン127を見て感想をUPした後だったので、ネタバレではない形になりました。
根本的には、ネタバレはあまり気にしないほうなので、かまわないですよ。
でも本当、あんなに妹の明日香をかわいがって(気にして?)いた吹雪兄。しかも、自分はかって行方不明になり気を失っていた時、明日香がいろいろ面倒をみたと思えるのに、こういう明日香が大変なとき現れないのって・・・逆に「どうして?」と思ってしまいます。

>ペガサス
自分で話を作っていてなんですが、エドの言葉にペガサスが「なにもわかっていませんね」のような口ぶりが気に入っています(笑)。
すっかり『いい人』になっているペガサス。
映画でもアニメでも普通に会話する兄サマも変な感じがしますが、モクバがトラウマになっていないかと心配です。
だってあんな風に閉じ込められ、カードに封印されてたんですよ。少なくても、その時は「海馬コーポレーションを絶対守る」という意志で気丈でいられたと思うんですが、まだ小学生。ショックも大きいと思うんですよねえ。
とりあえず、兄サマはペガサスとは仕事上での付き合いなので(というか、ここでペガサスとの提携をきったら、海馬コーポレーションの方が困るのでは?カードに関連した商品が多いようだし発売できなくなると困ると思います)、「仕事に私情はもちこまない」とわりきって、ペガサスに接してほしいという願望もあります。

投稿: みかりん | 2007年3月14日 (水) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/14179080

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン126)感想 :

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的21)「傷つく友だち」感想 | トップページ | アニメ・武装錬金 第23話「BOY MEETS BATTLE GIRL」感想 »