« アニメ・武装錬金 第25話「代わりなどいない」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的24)「それぞれの反撃」感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「ケロケロ作戦第100号」

今回前後編。後編は少し話の路線がかわったのに、前後編なんだ・・・と思っていたら、ケロロの「これがケロロ作戦第100号」と言うのを聞いて、だから前後編なんだ!・・・と思いました。
・・・あれ?今回ツッコミ所多いのか、結構長いレビューになりましたわ(笑)。

ペコポン侵略作戦100回目!・・・ということで、さっそく行動するケロロ小隊。
しかし、そのペコポンには恐るべきあるものが近づいていた・・・という1本。

『軍曹が日向家に来た記念日パーティー』をしようとする夏美と冬樹(ケロロたちには内緒♪)。
でも、そこにはちゃぶ台があり、いきなり暴走します。夏美は大激怒。
ケロロに問い詰めると、「ちゃぶ台を弁慶のなきどころにぶつけ、ペコポン人が痛がっている間にペコポン侵略」と告白しますが、それはまだ『これから』の話。
なんと、ちゃぶ台が勝手に暴走したのです!

侵略兵器100号と呼ばれるそのちゃぶ台は大量生産されて、大暴走。
クルルは以前「兵器しか作らない」とか言っていたので、クルルの仕業?
・・・・と思っていたら、それを後にギロロが指摘したので、同じだと思ってしまいました。
でも、クルルのせいじゃないとわかり「オレのせいじゃない、子猫ちゃん(←ギロロのこと。最近クルルはギロロで遊んでいる気が・・・)。」と言います。
が!!!・・・私はクルルのこと、そこまで計算して暴走するように細工したと思っております(←おいおい・・・)。

暴走した100号を止めようと、ドロロ、小雪、556が戦いますが、たくさんのちゃぶ台に囲まれます。
・・・これがいっきに弁慶のなきどころを攻撃したら・・・・とちょっと恐怖感を感じました。

結局、ドロロの活躍で100号は全部壊れます。

よかった、と安心するケロロ。
でも、それを否定する夏美。
そう、すべて丸く治まったわけではありません。
夏美「家の中めちゃくちゃにして・・・・」。
・・・・この時の冬樹が困惑しながらチラチラと夏美をみたり、目を伏せたりする表情が印象的でした。

そして、ペコポンに恐るべき危機が訪れることをケロロたちは知ります。
”ゼゼゼットトトソ(侵略獣)”がペコポンを襲う!!
その発音の難しさから、舌をかみやすい恐ろしさとフィギュア収集マニア?で、星中すべてのフィギュアを取ってしまうというある意味恐怖の大王。

舌かむんだったら、文字にしたほうが早いのでは、ギロロ・・・・思ったのは私だけではないだろう・・・。

ペコポンを逃げるか?を選択しようとするケロロ小隊。
でも、ギロロは反対!!(←そうよね、夏美いるし・・・・)。
クルルに本部に応援を頼むように提案しますが、さすが、クルル曹長!!
事前に本部と連絡をとっておりました。
「(本部からは)これを機にペコポンを撤退」。
いかにも、本部らしい答えと納得(←おいおい・・・・)。

そんな時、夏美に言われ、お風呂場の掃除をするケロロ。
そこに冬樹が入ってきます。そして、「記念パーティー」で渡す予定のプレゼントをケロロに渡す冬樹。
貰うのに、ゴム手袋を取るケロロ(うん、礼儀をわきまえてますね♪)。
一緒に掃除をする冬樹にケロロは地球を離れるかと聞きます。
冬樹「学校のともだちだっているし・・・」
え!?冬樹学校にともだちいたの!?(違)・・・・だって、ともだちでてこないし・・・・って、もしかして桃華のこと?

そして、ゼゼゼ(以下省略)を倒す決意をしたケロロ。
冬樹との通信中、悲鳴とともに通信が途絶えます。
はたして、ケロロ小隊になにがおきたのか?
次回へ続く。

やっぱりモアちゃんがキーポイントになるのかしら?
次回予告見てたら、作画が崩れているような・・・・やや不安です。

|

« アニメ・武装錬金 第25話「代わりなどいない」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的24)「それぞれの反撃」感想 »

コメント

みかりんさん、こんばんわ~♪
いつもお世話になってます、なんだか久々のコメントになりど~もスミマセン。
>ゼゼゼ(以下省略)
青二プロのテストに出てきそうですね、っていうか声優虐め?
>学校の友達
冬樹君にとって桃華ちゃんは友達止まりなのかしら、桃華がかわいそうですョ(笑)
次回は引越し前の大作戦、はたして「立つ鳥あとを汚さず」か「汚しまくる」のか楽しみです。
ではまた~

投稿: ゲロロ艦長 | 2007年3月26日 (月) 22時35分

ゲロロ艦長さん、こちらこそいつもお世話になっております。

ゼゼゼットトトソは言いにくいですよね。言いにくい、という意味では昔流行った?「シャア少佐」を思い出してしまいました(笑)。

夏美は友人とよく話す(または一緒に帰宅)シーンが多いのに、冬樹の学生生活シーンってほとんどないに等しいですよね。
あんなに頑張っているのに未だに友達レベルの桃華は、私もかわいそうに思います。

>はたして「立つ鳥あとを汚さず」か「汚しまくる」のか
前々年、前年の3月下旬放送、「ケロロ軍曹」は比較的きれいにまとめ4月を迎えておりますので、今年も「あとを汚さず」に1票!です。
でも、今年は例年と違うパターン・・・・とか?

それでは、コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2007年3月27日 (火) 20時13分

みかりんさん、こんばんは。こちらからはTBできないようですみません。

> え!?冬樹学校にともだちいたの!?
(違)・・・・だって、ともだちでてこないし・・・・

うーん、確かに。夏美には弥生ちゃんや五月ちゃんがいますが、冬樹の口から友達の話題って出ませんね。実は一匹狼だったとは、意外な発見です(^_^;)

投稿: アビ | 2007年3月28日 (水) 23時38分

アビさん、コメントありがとうございます。

モテモテの冬樹・・・(冬樹にとり)女の子の友人は出てきますが、冬樹の同性の友人がでてきませんよね。
学校生活も部活(同好会?)で桃華と一緒にいるシーンはあっても、休み時間とかの場面はないです。
一匹狼・・・実はその点も桃華らが惹かれる一因だったりして・・・・。

投稿: みかりん | 2007年3月29日 (木) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/14416171

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「ケロケロ作戦第100号」:

» 3/23ケロロ軍曹153話 [144分の1から]
「ケロロ ケロケロ作戦 第100号」 ケロロラーメンで予算を食い尽くしたため質素なお茶会でスタートの今回の作戦は記念すべき100回目の侵略作戦、(153話−100回=53回は遊んでた?) ... [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 21時49分

» ケロロ軍曹 第153話 [ACGギリギリ雑記]
『ケロロ ケロケロ作戦 第100号 であります』 超宇宙巨大侵略獣 ゼゼゼットトトソ 2回噛んだw トトソソ♪ トトトトゥオ♪ ・・・アレ? なんか自分がカワイイ!?(マテ 3rdシ−ズンも、最終回間近。もう、お決まりと言... [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 23時39分

» ケロロ軍曹 第153回「ケロロ ケロケロ作戦第100号であります」 [TV雑記]
金曜日のケロロも後2回ですねー。 来月からは土曜10時ですね……起きれるかなあ? あ、3月26日に「ファイテンション☆デパート」の最終回もありますのでそちらもよろしくお願いします!...... [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 14時14分

» ケロロ軍曹 第153話「ケロケロ作戦 第100号 であります」 [■■テラニム日記2■■]
ケロロソング、全部入り 記念すべき100個目の侵略作戦である「ちゃぶ台に弁慶の泣き所作戦」…はハナシのマクラねw 問題は(宇宙中のフィギュアめがけて襲ってくる)超宇宙巨大侵略獣ゼゼゼットトトソ。 言い... [続きを読む]

受信: 2007年3月28日 (水) 19時45分

» ケロロ軍曹 (#153) [Hes:TEAR]
「ケロロ ケロケロ作戦 第100号 であります」  要約するとこうでしょうか〜    ・侵略100回出来るかな  ・カミカミエネミー  クライマックスに向けて始動! [続きを読む]

受信: 2007年3月31日 (土) 01時46分

« アニメ・武装錬金 第25話「代わりなどいない」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的24)「それぞれの反撃」感想 »