« ハヤテのごとく!第6話「時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬燈」 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的30)「豪華客船でかくれんぼ」感想 »

「遊戯王GX」(ターン135)感想

命を賭けたデュエルに、生贄ですか・・・・?
段々暗い話になっていく・・・・。

「オレについてこい」と言い、どんどん先に行ってしまう十代。
そんな彼に万丈目らみんなの中で、不平不満がとびかいます。
万丈目「十代のせいで酷い目に」。
・・・・と言いつつ、いつも十代につきあっている万丈目がかわいく思えます。

前回のデュエルの影響で「怒」(万丈目)、「憎」(剣山)、「苦」(吹雪)、「悲」(明日香)、「疑」(翔)の文字が体に入り、それが光るとそれぞれの感情が増幅されるみたいです。
あの文字が伏線とは・・・・今回話をみるまで思いもしませんでした。
光る玉や文字・・・・八犬伝か?(笑)。
なんにしても、その影響で性格も変るようで、怒りに燃える万丈目とかあまり違和感なかったんですが(苦笑)、明日香の悲壮感漂う言動には違和感を感じました。
・・・どっちかというと、「悲」は翔のほうが合っている?
とはいえ、怒りに燃える吹雪兄、はみたかったかもと思ってしまいます。

万丈目、封印(生贄)?
なんで、彼はいつも最初なんでしょう?(斎王の時も、最初に洗脳され、ゾンビの時も、最初のほうでゾンビに)。

それにしても、ヨハンと離れて以来、十代が十代らしくない気がします。
一人でつっぱしって、あまり周りのことを考えず、自分のペースでことを進めてしまい・・・・・って、以前と変らないじゃない!?(苦笑)
ま、とにかく、今後はオブライエンとジムがどう動くかにかかっている気がします。

|

« ハヤテのごとく!第6話「時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬燈」 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的30)「豪華客船でかくれんぼ」感想 »

コメント

こんにちは(^^)

十代って仲間に何かあると親身になって
世話を焼くのですが、それが自分自身の
事になると周りの事を顧みず行動する癖が
ありました。
光の結社編で斎王の力でダメージを負った
時も周りの事なんて考えずに一人で島を
飛び出してしまいましたからね。
ヨハンが別次元に失踪してしまった責任は
自分にあると思い込んでいるのでマイ
ペースに拍車がかかっているように思い
ます。仲間に不平不満が出るのは仕方ない
事ですかね。

サンダーが封印されちゃいましたけど、
この分だと他の仲間も封印されそうな
予感です。ついて来なかった三沢は
正解だったかもね(苦笑)

投稿: 猫の魔術師 | 2007年5月11日 (金) 10時42分

こんにちは。

今までの十代は、天真爛漫で明るく、いつも前向きでした(というかあまり物事を深く考えない)。
今の十代は自分で自分を(悪い方へ)追い込み、周りが見えなくなるタイプ。まったく正反対です。
でも、実はもともと十代はこういうネガティブな部分ももっていたけど、いつもデュエルに勝ち続けてたし、そういう部分はみえなかっただけと思うようになりました。
そして、ヨハンとのことでその性格が全面的にでてきた・・・・。
いつもの十代らしくないと、明日香たちは言ってますが、実はそういう遊城十代を知らなかっただけだったのではないのでしょうか(私もそう思ってました)。
だから今の十代も十代として受け止め、ある程度見守っていくしかない気がします。
あるいは離れて行くか・・・・。
周りはたまったものではないんですけどね。

ネタバレになりますが、TVガイドでは、他の人も封印されるようです(『姿を消す』という表現でした)。
三沢は案外方程式でこうなることを予測したから来なかったとか(苦笑)。

コメントありがとうございました。
またコメントをお持ちしております。

投稿: みかりん | 2007年5月11日 (金) 20時07分

みかりん、こんばんは!
「八犬伝」、言われてみればその通り!似てますよ~。懐かしい~。子どもの頃人形劇真剣に見てました。プリンプリンはその何作か後でしたっけ。

「怒」はちょっとかわいい感じにすれば、明日香でもいけるかとか思ってしまいました。吹雪さんの「怒」は想像しづらいだけに見てみたいです。
前回どこに持ってたの?とつっこみたかったウクレレ、しっかり吹雪さん弾いていましたね。ほんとどこにしまっているのだろう。広がった制服の中?(笑)

投稿: pine | 2007年5月11日 (金) 23時52分

私は「八犬伝」というと、角川映画(薬師丸ひろ子が出た映画)を思い出してしまいます。
もちろん、人形劇もみてましたよ~~~。「紅孔雀」が一番熱心にみてました。プリンプリンはもう少し後ですね。

>吹雪さんの「怒」は想像しづらい
・・・でしょう?どんな風に怒るのか、知りたいですよね。
それ同様、兄サマの「悲」もみてみたい・・・反面、弱音を吐く兄サマはみたくない(←複雑・・・)。

>ウクレレ
きっと吹雪兄の制服には四次元ポケットが・・・って思いたくなるほど、どこからだしたのか・・・・。

投稿: みかりん | 2007年5月13日 (日) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/15013352

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン135)感想 :

« ハヤテのごとく!第6話「時が見えると君は言うけど、たぶんそれは走馬燈」 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的30)「豪華客船でかくれんぼ」感想 »