« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的31)「おいでませマフィア島」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「必殺お仕事人」 »

「遊戯王GX」(ターン136)感想

ラスト近く。
十代「オレの何が悪いって言うんだ!!」
・・・・自分のとった行動に問題があるんですよね。どう考えても、十代が悪い。
オブライエンが「自分で考えろ」という答えを述べた事に、納得。というか、今の十代にはなにを言っても認めず、否定しそうですから。

前半、十代が守備表示しているというのに、ブロンの策略でブロンを攻撃することに変換。
剣山「やめるどん!」
明日香「助けて!!」
吹雪「(弱々しく)十代くん」
・・・・って、らしくない感じがします。
特に明日香。彼女は凛として、他力本願せず自ら突き進むイメージがあるので、違和感を感じました。

後半、暗黒界の魔神レインが召喚され、怒りに身を任せ、攻撃をする十代。
私はその姿に『ヘルカイザー』を重ねてしまいました。
これじゃあ、ヘルカイザーと変らないじゃない!と。
そういえば、ヘルカイザーも裏のデュエルで追い詰められ、性格(考え方)が変ったんでしたよね。

デュエルに勝った後、翔、ジム、オブライエンに気付く十代。
十代「翔!!」
翔「気安くよぶな!!アニキなんか、アニキなんか・・・・!!」
と、走り出す、翔。
どんどん人間関係がおかしくなっております。

しかも、ジム、オブライエンまで十代を残し、去って行った翔を追いかける・・・・・一人残った十代・・・・。

ブロンに勝ったとはいえ、追い詰められていく十代。
そんな十代にその世界を支配するものの声が・・・・!!(まさか、アモン????)
十代はその声に従い、精霊を封印していくのか?
・・・・と思いながら、今後変ってしまった十代とヘルカイザーとのデュエルを期待してます(でも陰湿(←苦笑)なデュエルになりそう・・・)。

どんどんシリアスモードに・・・・という中。
十代「ヨハンは・・・フリードの仲間たちはどこにいるんだ!!」
・・・・ー→だから、『ヨハン』という確信はどこにもないんですが・・・・。
ブロン「ヨハンとかいう少年は死んだよ」
・・・・ー→だから、『ヨハン』とは限らないのでは!?
と、つっこみをいれておりました・・・・。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的31)「おいでませマフィア島」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「必殺お仕事人」 »

コメント

こんにちは(^^)

オブライエンの忠告を無視して暴走した
挙句に仲間を犠牲にしてしまったんだから、
そりゃ十代が悪いでしょうね。
一体いつからここまで十代はここまで周りが
見えない子になってしまったんでしょうか。
それにしても、こんなにいとも簡単にレギュ
ラー陣を殺して(?)しまってどうするん
でしょうか?
集英社のアニメだから荒唐無稽な死者蘇生が
あるのかもしれませんが・・・。

ぶち切れてデュエルする十代、こんなの
十代じゃないよ・・・と辛い気持ちで見て
いました。「ガッチャ!楽しいデュエルだ
ったぜ!」と明るく言っていた十代を
返してくれ。

昔のGXはシリアス展開の途中に一息つかせ
るようなお遊びのお話もあって楽しかった
んですが、今に重苦しい展開の連続に楽し
さを感じません(--;
製作スタッフもおそらく視聴者の声を
少なからず聞いているんだろうから、
この展開はすこし考えて欲しいなぁ。

みんなで「モケモケ!」と言ってた時は
平和で良かった(苦笑)

投稿: 猫の魔術師 | 2007年5月20日 (日) 11時07分

こんにちは~~~。

今まで三幻魔の話や光の結社の話という暗い設定でも、十代のあの明るいキャラで暗さが半減してたんですよね。
・・・だというのに、今回の話で十代が今までとまったく違う十代になってしまった気もします。
これから主役、翔で、アニキをもとに戻そうとする話に路線変更とか?(苦笑)

お笑い担当?の万丈目や吹雪兄が今回おとなしいので、まったく暗い話となっています。しかも消えてしまったし・・・・。
(確かに死者蘇生で復活しそう。ラスト、ヨハンと出会えた十代が←(このころはいつもの十代)ヨハンのレインボードラゴンで奇跡を生み、皆が甦るのもありえそう)。

こうなると初期の学園生活の話は平和でしたよね。懐かしい。
個人的には神楽坂が好きなので(遊戯デッキの話)また出てほしいです。

投稿: みかりん | 2007年5月20日 (日) 21時55分

十代は何も悪くありません!
翔たちは危険を承知で自分の意志で十代について行ったのですから、自分に都合が悪くなると十代のせいにしているようにしか見えません。
どう考えても翔たちの方が悪いです。

投稿: ミッチョン(MINDSIDE) | 2010年4月10日 (土) 11時08分

こんにちは。

>翔たちは危険を承知で自分の意志で十代について行ったのですから

視点を変えればそうですが、だからといって「勝手についてきたのは、あなたたちでしょ?」ではすまされない気がします。

もともと翔たちは「昔のアニキ」を信頼し、危険を承知でついていったのだと思います。
でもこの時の十代は翔たちが尊敬していた「アニキ」とは違う。
そんな十代では失望されてしまいます。
まあ、といっても「翔たちが勝手にそんなイメージ(幻想)を十代にもっていたので、翔たちが悪い」と言われてしまえば、それまでですが・・・・。

この話での十代は精神的な余裕がなく、暴走しております。
そして、十代に振り回されている、ついてきた友人たち・・・・・・ここで十代が自分の行動に気付き反省すれば別ですが、暴走しつづけ、挙句に覇王に。

確かに勝手についてきた翔たちにも問題あるかもしれませんが、それはあくまでも十代を信頼しているからであって、そんな十代だったら、また違った感想になったのだろう、と思います。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2010年4月10日 (土) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/15125116

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン136)感想 :

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的31)「おいでませマフィア島」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「必殺お仕事人」 »