« 「遊戯王GX」(ターン138)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「さよならサブロー」他1本 »

アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的33)「借金まみれの夏休み?」感想

前回のウォータースライダーの弁償代を稼ごうと、海へ来た、ツナたち。
・・・・・中学生でバイトしていいの?とツッコミをいれてはいけないんでしょうねえ(笑)。

冒頭で京子とハルを「雑誌モデルみたいだな」と言い、騒いでいる男子らがいましたが、一瞬京子やハルではなく、「ビアンキか?」と思ってしまいました。
(そういえば前回もでてないですよね)。
そんなかわいい、ハルと京子ですが、あいかわらずツナの視界には京子しかいないようです(ハルかわいそう・・・・・)。

この話では「死ぬ気弾」が使われています。
なんか久しぶりな感じが・・・・。

後半は、お祭りの露店をだすツナたちの話。
リボーンの計らいで?夜店をだすことにした山本、獄寺、ツナ。
売るものは「チョコバナナ」。
なんでも、その地域ではそれが一番売れるそうで・・・・(byフゥ太)。

可笑しかったのは、リボーンが『射的』をするところですか。
リボーンが射的・・・・なんて、当てるに決まっているじゃないですか(笑)。

それと、露店のショバ代を支払うのにツナが「裏社会のぞいちゃってる?」(←いや、マフィアそのものがすでに裏社会と思いますが・・・)と思った後、出てきた雲雀さん。
この人、どこまで勢力を広げているのだろうか・・・・。

この話でも、売上を盗む先輩たち(海のときも登場)と戦うために「死ぬ気弾」を使用。
途中で山本と獄寺が加わりますが、個人的には雲雀と2人で戦ってほしかったな(笑)。

それにしても、その場所が花火見学の穴場とは。
今回最大限にフゥ太のランキング情報を利用しておりました。

次回から、またバトル?・・・・・ということは、これで死ぬ気弾も終わり?
・・・・・少し寂しい気もしますね。

|

« 「遊戯王GX」(ターン138)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「さよならサブロー」他1本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/15269112

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的33)「借金まみれの夏休み?」感想:

« 「遊戯王GX」(ターン138)感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「さよならサブロー」他1本 »