« ハヤテのごとく!第14話「ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント」 | トップページ | ハヤテのごとく!第15話「サムライ、ブシドー、動くヴァンダム」 »

「遊戯王GX」(ターン143)感想

ジムの助けとともに、覇王を倒し、消滅していくオブライエン。
やはり、オブライエンが消えていくのか・・・・と思ってしまいます。

それにしても、オブライエンの動機がいまひとつです。
”何故、そんなにも十代をもとに戻したいのか?”・・・・ま、たぶんこだわっているのって私だけと思いますが(笑)。
でも、相手の心を動かすにはその一途さ、想いだと思うんですよ。
ジムの場合、友人の十代がもとの十代に戻ってほしいという一途さがありましたが、オブライエンにはそんな感じはありません。

オブライエン「求められる力は決して折れる事はない」
求められる力、というと、オブライエンを頼っている人々に関連していること?
でも、ジムの成し遂げられなかったことを成し遂げたいという気持ちもありますよね。
というと、いろんな想いの複合?

結局、オブライエンの作戦勝ちという気がします。
できれば、感情面からもとにもどってほしい(覇王をオブライエンが倒すというより、十代自らもどろうとする意志がほしい)・・・・と思ってしまいましたが・・・・。
だからヨハンという言葉に、十代は反応してほしかったです。

さて、内容に関して。

ヘルカイザーが敵を倒したころ、現れる翔(翔、タイミングよすぎ!/笑)。
翔「兄さん」
ヘルカイザー「翔か、いくぞ」
な、なんなの、このあまりにも自然体は!!!
だって、一緒に覇王城に乗り込んだわけでもないのに、まるでこの兄弟、ここに(翔やヘルカイザーが)いるのは当然といわんばかりのセリフです。
そもそも、翔はエドや兄がオブライエンのもとに現れたのは知っていても、オブライエンとともに覇王城に行ったとは聞いてないし、ヘルカイザーとしても翔がいても驚かない。
それだけ信頼しているってこと・・・・・?だとしたら、そういう関係って、好きですね。
それと以前翔がヘルカイザーに会ったときにもちょっと気になっていたんですが、「お兄さん」→「兄さん」に変っております。

ラスト。
ついに、エドが謎の一部としていた”彼”の生死・・・というヨハンが登場!!
雰囲気が違いますね~~~~。闇ヨハン?
そして、予告では十代がジムやオブライエンに関して悩みそうで・・・・・。

そんな十代を見ながら、私は、覇王の顔を覚えている人々から十代が迫害されないかと、危惧をいだいております。

|

« ハヤテのごとく!第14話「ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント」 | トップページ | ハヤテのごとく!第15話「サムライ、ブシドー、動くヴァンダム」 »

コメント

こんにちは(^^)

今週はオブライエンが十代を救えても消滅してしまうのでは?と思って見ていたのですが、案の定オブライエンはジムの受け継いで十代を元に戻したものの、消えてしまいました。前作のドーマ編みたくライフポイントが同時に無くなったら両方死なないという設定にして欲しかったです。十代が消えなかった理由もよくわかりませんしね。オブライエンが十代を元に戻したい理由はやはり異世界での窮地を共に戦った仲間だからだと思います。翔君とヘルカイザーが意気投合して十台の元に向かったのは何ていうか早く展開を進めたいからでしょうね(苦笑)。それより、呼び方が兄さんに変更されたのは不満です。呼び方は本人が相手をどう思っているかが出ると思うので気安く変更しないで欲しいですよ。(レイが十代の事を十代様→十代→十代様ところころ呼び変えていたのよりはマシですが。)ラストでヨハンが生きているってな話になっていますねぇ。まぁここでヨハンが死んでしまっていたら、十代が異世界に再び舞い戻った意味もなくなっちゃいますもんね。

で、次週は誰にもその行方を心配されなかったアモンが再登場!左腕がユベルに乗っ取られていたマルタンみたくなっているじゃないですか!もしかして3年目のラスボスはアモンって事になるんでしょうかねぇ?
それでは、また。

投稿: 猫の魔術師 | 2007年7月 8日 (日) 10時35分

こんにちは。

>十代が消えなかった理由
私は「十代」ではなく、「覇王」がオブライエンとともに消えたんだと思います。
なんか、このあたりって、ドーマでの表遊戯が闇遊戯の代わりに封印されたのを思い出してしまいました。
要するに、十代の中に潜む2つの存在のうちの1つが消えたので、十代は大丈夫だったと思うのですが・・・・。

>呼び名
私もレイちゃんの「さま」があったりなかったり、には不満です。
翔も「お兄さん」が「兄さん」になったのは、今までの自分と区切りをつけたいから?と思いましたが・・・・。

それにしてもアモンがラスボス!って思っていたら、ヨハンも怪しくなってきました。ヨハンがラスボス・・・?

ところで忘れられていたアモン(苦笑)の登場ですが、三沢はどうしているのだろうか?と思ってしまいました。
彼も忘れられていますよね・・・・・。

それでは。

投稿: みかりん | 2007年7月 8日 (日) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/15661557

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン143)感想:

« ハヤテのごとく!第14話「ちょっとちょっと!パーティー行かなあかんねん。早よして、ホント」 | トップページ | ハヤテのごとく!第15話「サムライ、ブシドー、動くヴァンダム」 »