« アニメ・ケロロ軍曹「電車の王様」他1本 | トップページ | ハヤテのごとく!第16話「負けてもマケンドー」 »

アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的40)「リング争奪戦、開始!」感想

ついに、ボンゴレ公認、リング争奪戦の開幕!
この戦いは簡単にいうと、ボンゴレ9代目とNO.2の家光が決めたリングの後継者が違っていたので、半分にしたボンゴレリングをそれぞれの後継者が戦って勝ち取る戦い。
9代目と家光がそれぞれ選んだ10代目候補が自分の息子、というのがなんというか・・・・。
(別に自分の子供がかわいいってわけではないんですけどね)。
ま、もともとツナは9代目も認めてましたし。
でも、9代目の子供というと、世襲(子々孫々受け継いでいく事)か・・・・・・。

ここで、バジルの言う謎の”親方様”はツナの父親、家光というのがツナにバレ、しかもボンゴレ関連者というのも知られます。
今までの謎をすべて出し、いよいよ、戦いの始まりです。
あ・・・・霧のリングを持つツナ側の人物がまだ出てない・・・・。

雷のリングはランボが所有。
頭にひっかけて・・・・・って、落としたらどうするの!?と思ってしまいますよね。
でもその落としたリングをヴァリアーの人が拾ったら、それで雷の戦いは終わりですね(笑)。

でもランボは違うマフィアに所属してます。
ボンゴレファミリーでないランボが守護者として選ばれるのはどうなのだろうか・・・・?
そういうのは、初代以来ないそうです。
リボーン「初代ボンゴレは気にいったらどんな奴でも受け入れていたからな」
・・・・というと、リングの守護者はボス本人が選べるんだ~~~~~って一瞬思いましたが、よくよく考えると、『初代』だから、前任者が選ぶという事はありえないことに気付きました(←おいおい・・・)。
ランボのボスも光栄と、泣いて喜んだとか・・・・・。

それと、山本と獄寺の顔つきが全然前回と違いますね!
(作画が・・・という話ではないです/笑)。
前回のようなあっけらかんとした感じはなく、どことなく緊張感漂っています。
標的38でも思ったんですが、本当に彼らは今修行中?と思うほどあっけらかんとしておりました。
たぶん原作でのギャグを途中で入れたと思われますが、違和感を感じます。
途中でギャグを入れるのは構わないと思いますが、流れにあった心理状態で話を進めてほしいと思っております。

|

« アニメ・ケロロ軍曹「電車の王様」他1本 | トップページ | ハヤテのごとく!第16話「負けてもマケンドー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/15755444

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的40)「リング争奪戦、開始!」感想 :

» REBORN!標的40「リング争奪戦、開始!」 [Sweetパラダイス]
今回、ツナは「親方様」と「雷の守護者」にびっくりヴァリアーの先陣隊であるマーモンとレヴィが並盛町に出現!マーモンの「粘写」により、雷のリングの場所を知ったレヴィと部下たちが向かった先には・・・・修行から帰って来たツナを待っていたのは家光。『招いてない客...... [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 20時36分

» 家庭教師ヒットマン REBORN! 「リング争奪戦、開始!」 [自由で気ままに]
前回までが嘘の様な緊迫した空気になってきましたよ そろそろヴァリアー編も本格的にスタートか [続きを読む]

受信: 2007年7月17日 (火) 22時56分

« アニメ・ケロロ軍曹「電車の王様」他1本 | トップページ | ハヤテのごとく!第16話「負けてもマケンドー」 »