« 「遊戯王GX」(ターン152)感想 | トップページ | ハヤテのごとく!第25話「心を揺らして」 »

アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的48)「勝負の行方」感想

雨のリングの戦い。
因縁のスクアーロVS山本の開始です。

さあ~~~~~、シリアスな展開か?・・・・としょっぱなから飛ばしてくれるかと思っていたら、最初の方はギャグでしたね。
獄寺のミイラ男、雲雀さんの並盛中校歌を歌うトリの登場。
しかも前回予告でのハル・京子のナース姿は、ここで登場。
ランボさんが入院している病院内で看護士さんの姿を見かけないというハルの言葉によりコスプレ・・・・その衣服は何処で手に入れたのか・・・・。
たぶんハルのお手製でしょうが。

イーピン「ランボ、寝たまま。イーピン、つまらない」

は、サンドバックをランボの身代わりにして殴ったりしてても(標的38、「ワガママ子牛の失踪」参照)イーピンはランボをそんなに嫌っていないことを再確認。
でもここで病院の話が出てくるとは思いませんでした。
私はてっきり円陣を組む時、「もちろんランボも」とツナが話したとき、病院の場面に変ると思っておりました。

さて、この雨のリングは、ディーノさんが登場しております。
いつも山本の肩の上でリング戦を見ていたリボーンですが、今回はディーノさんの肩の上で見ています。
雲雀さんも皆から離れた場所で戦いを見ます。霧のリングの守護者?らしき人物も霧の中での登場。
実はこの戦いで山本父も登場し、山本の戦い振りを見守ってほしかったです。
そしてリボーンではなく、山本父が戦いの解説をしてほしかったな。

了平はコロネロ、獄寺はシャマルと、それぞれの師が出ているので、ここは山本の師である山本父に登場してほしかったですね。
そして山本がピンチのとき、「臆するんじゃねえ、武!!」って喝をいれてほしかったのでした。

それにしても、山本は短期間の間に随分とレベルをあげたよう。
そんな山本に最初に目をつけた自分を誉めるリボーン。
いえいえ、リボーン。この短期間でレベルをあげる特訓をした山本父こそ凄いのでは?とツッコミ(笑)。
しかしここまで山本をベタ褒めするなんて・・・・・・10代目の右腕の座が危ないよ~~~、獄寺くん!!

山本の流派は昔ひねりつぶした流派というスクアーロ、愕然とする山本。
・・・・勝負はまだ続きます。

<おまけ>
このリボーン放送日と翌日は、町会のお祭りでした。
神輿を見て、神社に行くと、そこには屋台が。
そこにあったお店、『射的屋』を見て、リボーンを思い出してしまいました。
そういえば以前、射的をするリボーンが番組にありましたよね。
あの日は、最後に皆で花火を見て・・・・・ツナじゃないけど、雪合戦や花火見学をまた皆で楽しんでほしいです。
ぜひ、ぜひ、今度またこんなシーンを入れるなら、コロネロVSリボーンで射的等争いをしてほしいです(笑)。

|

« 「遊戯王GX」(ターン152)感想 | トップページ | ハヤテのごとく!第25話「心を揺らして」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/16436272

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的48)「勝負の行方」感想:

» あにめりぼーん48「勝負の行方」 [kasumidokiの日記]
アニメリボーン第48話は、コミックス12巻、標的107「山本武vsスペルビ・スクアーロ」と コミックス13巻霧の守護者来る!の、標的108「時雨燕蒼流」までが、アニメになってました! 雨戦です。 アニメの演出が、すごく王道だったと思います。 初... [続きを読む]

受信: 2007年9月13日 (木) 20時28分

» 家庭教師ヒットマン REBORN! 「勝負の行方」 [自由で気ままに]
雨の守護者 山本とスクアーロの剣による戦い 面白い戦いになってくれることを期待 [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 01時04分

« 「遊戯王GX」(ターン152)感想 | トップページ | ハヤテのごとく!第25話「心を揺らして」 »