« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的52)「霧の真実」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「埋蔵金スペシャル」他1本 »

ハヤテのごとく!第28話「黒いハヤテ」

前回ハヤテと戦うことになった執事&トラは自滅し、ハヤテの勝利に。
その後この戦いを見たハヤテと戦う執事たちは、ハヤテの『気迫』(と間違った解釈)に恐れを感じ、ほとんどハヤテは不戦勝で勝ち上がって行きます。
ちなみに第一戦の執事&トラはクラウスとタマらしい(マリアさんだけ気付いた?)。

そして戦いは進み、ハヤテVS氷室。
氷室はそのルックスにより女子生徒に人気があるようです。
氷室から攻撃を受けるハヤテ。
ハヤテ「バトルっぽい感じになってきましたよ」
・・・・ま、今までバトルらしいバトルをしてませんからね。

考えてみると、バトルらしいバトルって野々原VSヒナギクぐらいでしょうか。
ここでやっと!まともなバトルが見られるって思っていたら・・・・・氷室に大河坊ちゃんから緊急呼び出し連絡が入ります。
大河坊ちゃん大ピンチ(子犬にほえられ、怯えているのだが)ということで、その場に向かう為バトル会場を去った氷室でした。

氷室がこのバトルに参加した理由・・・・本人ははっきりとは言ってませんが、どうやらお金がらみのようです。
優勝したら臨時ボーナスがでるようです。
最初、大河坊ちゃんがナギのように「優勝してほしい」と氷室に頼んだと思ったんですが、ちょっと違う気がするんですよね。
その理由と臨時ボーナスだけでは出場する動機が弱い気がします。
だから、もしかしたら上から(氷室の上にあたる執事長)の命令もからんでいて、「(優勝は)名誉なこと」と、ボーナスを条件に出場させたのかなあ、と。
でもボーナスがからんでいるというのに、大河坊ちゃんの緊急呼び出し通信に応じたのは何故か?・・・・これはズバリ!こういう呼び出しに応じ、駆けつけたら特別指名料がもらえるからでしょう(笑)。
もしかしたらボーナスより高いかもしれない(←おい・・・・)。
それに、坊ちゃん直々の呼び出しコールじゃあ執事長も文句を言えないでしょうし。
・・・・とかいろいろ想像を巡らせておりました(笑)。

VS氷室で勝ったハヤテの次の対戦相手はヒナギク。

あまりの傍若無人の理事長の態度に怒り心頭のヒナギク。
ヒナギク「私、必ずその人(詩音)に勝ちます」宣言!(優勝したら詩音と戦う権利を得られる)
・・・・って、まだ目の前のハヤテと戦う前に、宣戦布告ですか、ヒナギクさん(笑)。

結局、この戦いはハヤテが勝ちますが・・・・・あんな大勢の人がいる中、堂々と宣戦布告したというのに負けてしまいましたが、ハヤテに学園の未来を託すことにすりかえてしまったヒナギクの度胸と話術はお見事。
というか、女子のなかで「偉そうな事言っていたけど、負けたんじゃない」と反感を感じた人とかいそうな気がしますが。
男子には人気ありそうなヒナギクですが、女子には「好き」と「嫌い」とはっきり別れそうなキャラクターと思っております。

いよいよ、ハヤテは詩音と戦い・・・・・って、実は詩音はシークレットブーツで性格が変ってしまう人物だったのでした。

そしてハヤテを気に入った理事長はなんとかハヤテを手中に収めようと、闇執事軍団をハヤテに仕向けるのでした。

それと、優勝として与えられる100単位は、どうやらハヤテの出席日数が足りないことを考慮したナギの計らいのようでした。
ハヤテは辞退しましたけどね。

全体的に前回と今回はオリジナルとしてはよかったと思います。
ただ欲を言うとせっかくだしもう少しまともなバトルをみたかったです。
氷室がどう戦うか楽しみにしてた部分もあったんですが、なんかあっさりしすぎてしまい、少々物足りない気がしました。
というわけで、闇執事軍団とハヤテのバトルに期待。

次回はサキさんのお見合いの話。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的52)「霧の真実」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「埋蔵金スペシャル」他1本 »

コメント

伊澄は学園までは車できてるが、その後は、迷子になって校舎にたどり着けない
なぎ同様に飛び級してるのに
ワタルも飛び級してるけど赤点すれすれらしいので単位はあぶないはず
次回はサキさんのヤボ用(戦国群雄伝)原作連載時タイトル


投稿: りあん | 2007年10月13日 (土) 11時46分

伊澄の迷子はここまでくるともう一種の才能でしょうか?
理科室、音楽室、体育館・・・・教室移動の度に迷ってしまうんでしょうかねぇ・・・・。

ワタルはワタルなりに頑張っているんでしょうね。
ビデオレンタル店を経営しながら、勉強もしなくてはならないのは大変そう。
もし店の経営がなく、その時間を勉強に費やしていたら、もっと成績は上位にいっているかもしれません。

ワタル&サキの話は好きなので、次回は楽しみです。


投稿: みかりん | 2007年10月13日 (土) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/16731419

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく!第28話「黒いハヤテ」 :

» ハヤテのごとく! 第28話 [アミューズエイド]
 前回!引っ張るだけ引っ張ったハヤテの1回戦の対戦相手、我流●ちっくなクラウス(ぁ  気で自分の服をビリビリ破って肝心のネクタイが飛んで、ハヤテにとられますたm9(^Д^)プギャー  以上、あらすじ終了(違  第28話 黒いハヤテ  1回戦をろくに戦ってないハヤテは不戦勝の山を築き、サクサクと準決勝進出。  何故かこっから、PRIDEちっくな選手コールがw  準決勝第1試合は戦う前に相手が逃げちゃったのでヒナギクの不戦勝で決勝進出。これもテンポよく進めるってこと... [続きを読む]

受信: 2007年10月11日 (木) 22時24分

» レビュー・評価:ハヤテのごとく!/第28話 「黒いハヤテ」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 19 / 萌え評価 42 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 23 / お色気評価 22 / 総合評価 23レビュー数 157 件 理事長の思い付きで始まった執事バトル。1回戦を戦い終えたハヤテを迎えるナギだが、ふと、最初にハヤテと会った頃を思い出していた。一方、リング上では伊澄の執事と氷室のバトルが始まった。ナギとハヤテは、敵情視察で試合を観戦するが、氷室は超必殺技を出すことなく勝利を収めるのだった。その強さを見て改めて気持ちを引き締め... [続きを読む]

受信: 2007年10月13日 (土) 00時22分

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的52)「霧の真実」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「埋蔵金スペシャル」他1本 »