« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的62)「駆け引き」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「クリスマスを防止せよ!」 他1本 »

「遊戯王GX」(ターン167)感想

クロノス教諭が授業をしなくなった・・・・・・このままでは卒業できないと、大慌ての3年生たち。
そこへ十代が自分とデュエルしようとクロノス教諭に言い出す。
そして、「卒業」をかけたクロノスVS十代のデュエルが始まる。

小学生レベルの問題をだしたり等、昔のような教諭に戻ったと言う翔。
なんでも卒業させたくないから授業をしないとか?
らしいといえば、らしいのですが・・・・・。

「恩返しデュエル」と勝手に決め付け、しかも授業をするかしないか(「卒業」をかけたデュエル)を勝手に引き受けてしまう十代は、昔の十代のままだと思いました。
自分で勝手に決めて、行動する・・・・「卒業」=未来がかかっているデュエルを勝手に決めてしまうとは。

鮫島校長も校長で、なんでこんなデュエルを認めてしまうんだろうと思ってしまいます。
普通、授業をしないというのは仕事をサボっていることにも繋がるので、クロノス教諭に苦言を呈するべきだと思います。・・・・だというのに、クロノス教諭の卒業させたくないから授業をしないという告白に「私も同感です」って!?校長がそんなこと言っていいのだろうか・・・・。

そんな中、始まるデュエル。
最初は、十代の成長ぶりにクロノス教諭が喜ぶかと思ったら、そうでもなかったのは残念です(なにしろ入学試験の時に十代とデュエルしてますから、その違いがわかると思いますので)。
でも、段々本気?をだし始めた教諭は、十代にいろいろな攻撃をみせます。
これは考え方によっては、「卒業生へのはなむけのデュエル」のようにも思えてきました。

結局十代が勝ち、授業は続行。単位の足りない十代は特別授業?をクロノス教諭から受けます。

十代「もっとちゃんと授業受けとくんだった!!」
・・・・自業自得です。

次回、卒業デュエルということで、十代たち3年生はデュエルをするよう。
十代の相手は、ブルー寮2年のエースのようで・・・・って、五階堂くんじゃないのね・・・・(←おい・・・・)。
以前万丈目に憧れていた五階堂くん。
また、登場して万丈目とデュエルしてほしいと思ってしまいました。・・・・というか今までゲストで登場したキャラで再び出てきたキャラって大山と茂木ぐらいでしょうか・・・・。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的62)「駆け引き」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「クリスマスを防止せよ!」 他1本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/17486452

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン167)感想:

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的62)「駆け引き」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「クリスマスを防止せよ!」 他1本 »