« アニメ・ケロロ軍曹「過去からの刺客」 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン165)感想 »

「遊戯王GX」(ターン164)感想

カイザーのデッキを使いこなそうとする翔。
でも、人のデッキを使いこなすのって難しいですよね。
そのことを翔に伝える十代と翔の場面はなんだか嬉しかったです。
こういうシーンってこのところ、なかったじゃないですか・・・・・かってギスギスした関係がまたもとの状態に戻ったのが良かったですね。

そして、翔のデュエルへ。

なんだかこのサイコ流を名乗る人はもうすこし正々堂々とデュエルしてほしいと思いました。
最初は「」師範である鮫島校長とデュエル、そして病気の亮兄とデュエル、最後にの翔とデュエルをしています。
もともとこのデュエルの目的は自分のサイコ流のためにしているデュエルだというのに、そのデュエルをする相手は「元」「病人」「サイバー流と無関係」です。
本来サイバー流を継いだといわれる亮兄の健康状態がいい時にするべきだと思うのに・・・・・。
ただの弱いものいじめのようにも見えます。

最初、このデュエルは見ている人はいないのねえ・・・・と思っていたら、亮兄と十代が見ていました。
きっと十代は亮兄を連れてきたんでしょうね・・・・・。

そして、このデュエルを通し、亮兄は今後の目的(新たなプロリーグを作る)を決心したようでした。

新たなプロリーグ・・・・しかも弟と「作れそうな気がする」ですか!?
とっさに亮兄の尊敬する人って「海馬瀬人」かと思ってしまいました(笑)。
あの兄弟も兄弟で海馬コーポレーションを通し、海馬ランドという夢に向かってすすんでおりますからねぇ。
なんとなくそう思うと、この2人の会話で海馬兄弟を思い出します。

そういえば、チビ翔が兄に向かって走り出すシーン。
あの走り方を見て、モクバを思い出してしまったし(私の頭では「お兄さん」が「兄サマ」に変換/笑)、プロリーグの話で泣く翔を見て、モクバもこんな風に兄サマに言われたら泣きそうだな~~~と思い出してしまったり。
・・・・・なんだか今回の丸藤兄弟は海馬兄弟を彷彿させてしまいます。

プロリーグ・・・・ってことは、デュエル関連者としていつか亮兄は兄サマと会うかもしれませんね。
その時は「うちの弟のほうがかわいい」と言い張ってください(違)。

次回、万丈目がプロデュエリストを目指す話?

|

« アニメ・ケロロ軍曹「過去からの刺客」 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン165)感想 »

コメント

翔の活躍する話なんですが管理人さんも翔の成長フラグ云々について気にしていますか?
毎回、成長フラグが立っても帳消しになるとか言ってる所もありますが。

投稿: 東 | 2007年12月10日 (月) 12時16分

「GX」のメンバーの中で、翔はあまり成長していない気がします。
漫画での翔は確実に成長している気がするので、アニメでの翔の成長が気になります。

今回の話で翔が自立し始めた気がしますが・・・・今後はどうなのか見守っていこうと思います。

投稿: みかりん | 2007年12月10日 (月) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/17322830

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン164)感想:

« アニメ・ケロロ軍曹「過去からの刺客」 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン165)感想 »