« アニメ・ケロロ軍曹「あいつとララバイ伝説」 他1本 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン167)感想 »

アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的62)「駆け引き」感想

今回はスクアーロが雨のリング戦後救出された話と、クローム髑髏が初めて城島や柿本に会い、彼らが行動をともにする理由の話がありました。

スクアーロの登場により、リボーンら皆ディーノさんらの方を見ているので、この時ツナVSザンザスでなにか大きい動きがあったらどうするんだろうかと思いました。
というかわりとこの話は長めだし、それを知っているかのように、話が終わるまでザンザスは怒りを解放し続けていたようにも思えました(←おい・・・)。
さすがザンザス、スクアーロの登場する時間とかも予見していたのね(違)。

シャマルの「かわいこちゃんが心配か?」にはそうだ、そうだと同感(笑)。
だってクローム髑髏がどういう状態か不安な犬ちゃんの取り乱しようは、思わずこんな言葉口にしてしまいたいですよね。
「骸さんのため」と言ってますが・・・・・怪しいよ~~~~。

戦いはマーモン&ベルVS山本&獄寺とザンザスVSツナ。
山本の駆け引きは緊張感を感じました。

山本は自分の持つリングを渡す替わりに、クローム髑髏の毒を解毒するように交換条件を出します。
それに対し応じるマーモン。
随分マーモンらしくないな~~~~って思っていたら、やっぱりマーモンたちの存在は幻覚で、リングを奪われてしまう山本。
捕らえられた山本と獄寺を救いにきたのは・・・・・了平でした。
・・・・って、ランボさん、どこか安全なところに置いてと思うけど・・・・ランボさん大丈夫?
一人静かに寝ているのだろうか・・・。

さて、ザンザスVSツナ。
もう戦いぶりが超絶すぎて、現実感がないです。
それにこの大空戦、他の戦いより長いし、だらだら続いているような気がしてきました。

ザンザスの手を凍らせるツナ。
スクアーロ「まさか・・・・・あの時と同じ!」・・・・・伏線はるスクアーロ。
どうやらこれは初代ボンゴレの零地点突破のようですが・・・・。

ザンザスとツナの戦いが途切れ途切れなので、いまひとつ、この戦いに集中できないです。

<おまけ>

   (マーモンの幻覚により捕らえられる(と思い込む)山本と獄寺)
マーモン:お前達もここで終わるのさ。自分達の想像力によってね。
獄寺:こ・・・ここで、終わるのか?じゅ・・・・10代目!
マーモン:な、なんだ!?
   (ヒューンという音とともにツナが登場)
マーモン:なんで・・・ここに・・・!!!!!
   うわ~~~~!!!
   (ツナの攻撃により、飛ばされ気絶するマーモンとベル)
獄寺:10代目・・・・どうして、ここに・・・。
   (ふっと消えるツナ)
獄寺:消えた・・・?
リボーン:今のは、お前の想像から生まれたツナだぞ。
獄寺:リボーンさん!?
リボーン:この幻覚に対抗するにはそれをしのぐ大きい想像力が必要だ。
   お前が想像したツナの存在が大きく、奴の幻覚を打ち破り、それが現実に思えたんだ。
獄寺:リボーンさん・・・・どうしてここに・・・。
   (すっと消えるリボーン)
獄寺:今のも・・・・幻覚?
了平:お~~~~~い、この子を助けたし、霧のリングも手に入ったぞ~~~~。

了平、おいしいところ、もっていってますねぇ(笑)。
神出鬼没のリボーン・・・・その場を出られない状態でも説明&解説好きのリボーン先生(笑)はどこでも移動しそうです。
理屈的に考えても幻覚を消すのにその幻覚の上をいく想像力というのは変ですが、獄寺くんの場合、10代目に対する想いというのは強いし、それもありかな?と思いまして。
それにマーモンも「自分達の想像力によってね」と言ってるし、じゃあ、想像力によって助かる事もできる?・・・とも思いましたし。
ザンザスとツナの戦いも、もう「なんでもあり」傾向だし、ボツるのもなんだし・・・で取り上げてみました(苦笑)。

|

« アニメ・ケロロ軍曹「あいつとララバイ伝説」 他1本 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン167)感想 »

コメント

クローム髑髏を人質にしておにて口になんでガムテープを貼なかったんてすか

投稿: 野田貴憲 | 2007年12月26日 (水) 10時35分

獄寺隼人はどこからダイナマイトをだすんですか

投稿: 舘和正 | 2007年12月26日 (水) 10時37分

こんばんは。

>クローム髑髏を人質にしておにて口になんでガムテープを貼なかったんてすか

毒が体に回り話す事ができない状態だし、する必要ないと思ったのでは?

>獄寺隼人はどこからダイナマイトをだすんですか

それって、私が聞きたいです(笑)。
まさか四次元ポケットとか持ってたりとかはないと思いますが。
同様、ランボさんの10年バズーカはどうやってしまっているのでしょうか。
・・・・と、非常に謎の多い作品です。

投稿: みかりん | 2007年12月26日 (水) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/17477714

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的62)「駆け引き」感想:

» 家庭教師ヒットマン REBORN! 「駆け引き」 [自由で気ままに]
大空戦よりも守護者戦の方が最近ピックアップされてる [続きを読む]

受信: 2007年12月26日 (水) 18時07分

» REBORN!#62「駆け引き」 [Sweetパラダイス]
前回に続き今回もエロ!エロ!エロでした。ハアハアの雲雀さん出番が少なくても吐息だけでいい『僕の好きな学校をここまでしてくれた礼はしなくっちゃね』おしおきしちゃう?きゃ〜〜〜〜〜〜サメに食われたはずのスクアーロがいるのはなぜか?雨戦の日に部下を忍び込ませ...... [続きを読む]

受信: 2007年12月28日 (金) 00時20分

« アニメ・ケロロ軍曹「あいつとララバイ伝説」 他1本 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン167)感想 »