« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的66)「ふるえてゴースト」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「帰ってきた ゲロゲロ30分」 »

「遊戯王GX」(ターン171)感想

斎王VS十代。前回の続きです。

十代「力とは・・・・(略)・・・・大いなる使命を果たすためのものなんだ」

力を失い、その消失感によりより大きい力をほしくなる斎王(しかもその大きい力がないと大切なものを守れないと思い込みます)。
力を得、それを受け入れた故に力の意味を知った十代。
片や失ったもの、片や受け入れたもの・・・・という立場での意見なのでまた違うのかな、と思いました。
確かに、斎王の意見はわからないでもないのですが・・・・個人的にはそれらの言葉は偽りで、敵(美寿知を捕らえたもの)を欺くための芝居であってほしかったです。
そして、ダークネスに関する真実へ近づく道標的役割を果たしてほしかったです。

斎王はしらずしらずのうちに光のものに染まっていったのかもしれませんが、もしかしたらもともと自分の欲望を満たしたいという欲望があり、それが強いがために、光のものが乗り移ったのかもしれません。
そして、そういう気持ちをまた利用されたんでしょうねぇ・・・。

今回斎王と十代のデュエルをみていて、このデュエルが斎王VS海馬だったらどんなに面白かっただろうと思ってしまいました(笑)。運命論をもつ斎王と運命は自分で切り開くという兄サマ。そして、どちらの兄弟(兄妹)も幼いうちに2人だけの日々・・・・という似たような境遇。モクバの「斎王!美寿知は・・・・・そんな力必要ないと思っているぜい!オレにはわかる・・・・オレだってもし兄サマがそうなったら・・・・(と、海馬を見る)」というセリフを聞きたかった~~~~~~!(笑)

アカデミアも次々と生徒が少なくなっていく現実に万丈目や翔たちは気付いたようです。
剣山も空野をみつけた様子。
これからアカデミア内でも一波乱おこりそうな感じです。

それにしても!
見事に海馬コーポレーションは爆発してますね~~~~~予告をみてるとハリウッド映画もどきアクションシーン?がありそうです。

次回はまたミスターTと十代がデュエルですか?
しかも宝玉獣デッキ・・・・ユベルも宝玉獣を利用して使っていたし、十代は宝玉獣との縁があるんですね・・・・。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的66)「ふるえてゴースト」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「帰ってきた ゲロゲロ30分」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/17820927

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン171)感想:

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的66)「ふるえてゴースト」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「帰ってきた ゲロゲロ30分」 »