« 2008年 明けましておめでとうございます | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「仁義なき初詣」 他1本 »

「遊戯王GX」(ターン168)感想

始まった「卒業デュエル」。
1~3年関係なく、デュエルができる・・・・ということで、十代とデュエルがしたい!とたくさんの後輩が十代にデュエルを挑みます。
最初に十代がデュエルをした相手は、ブルーの空野という後輩でした。

・・・・と、学園内でのデュエル。
今回十代は楽しそうにデュエルをしているという印象を受け、やっぱりデュエルを楽しんでいる十代の方がいいな、と思ってしまいます。
でも強い十代とデュエルしたがるなんて、みんな随分積極的ですね。
ジェネックス大会とルールは別で、負けたら終わりというわけではないせいか積極的になれるのでしょうか・・・・・というか、トップには遊戯のカード進呈という豪華商品の特典のせいでしょうね。

やっと、吹雪兄も卒業・・・・で、彼とデュエルをしたがるのは女子生徒というのはらしいというか・・・・(彼も、かってカイザーと同じレベルというレベルの高さのはずなのに・・・・というのを知らない後輩が多いんだろうなぁ・・・・)。
というと、明日香とデュエルしたい男子は明日香のフアン?と思ったりしました。

ふと、思ったのは三沢がいればな~~~~という残念さ。
1年初期の状態の三沢が今もアカデミアにいたら、きっと各個人のデーターとか知っていそうで、対戦相手別にデッキをかえそうな気がします。

そんな状況の中、オブライエンは童実野町で人が消えていることを知り、十代に連絡。
それを知った十代は一人でボート(鮫島校長に許可申請する)にのりこみ、童実野町へ・・・・・。
・・・・・って、あいかわらず一人でつっぱしってますね~~~~~。
そこが十代は以前と同じというか・・・・このことを知ったら、万丈目が「ひとりでかかえこんでいる」と言い出しそうです。
万丈目だけでなく、翔や明日香も、剣山もそう思うんだろうな~~~~。
皆を巻き込みたくないと思っての行動だろうけど、そんなこと続けると、翔達がかわいそうな気がします。

だから十代はデュエル中異変に気付き(空野がミスターTに襲われる)、剣山に声をかけて現場へ走った時はちょっと嬉しかったです。
一人でつっぱしっておりませんから。

その頃、童実野町でミスターTと出会ったオブライエンは・・・・で、次回へ続きます。

|

« 2008年 明けましておめでとうございます | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「仁義なき初詣」 他1本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/17576586

この記事へのトラックバック一覧です: 「遊戯王GX」(ターン168)感想 :

« 2008年 明けましておめでとうございます | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「仁義なき初詣」 他1本 »