« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的71)「気迫で勝負!絶対魔拳」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン176)感想 »

ハヤテのごとく!第47話「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど・・・」

試験に集中して欲しい、とナギはハヤテに執事の仕事を休むように言う。
そんなとき、クラウスがメカ執事13号をナギのもとへ。
最初はメカ執事を拒否していたナギだったが、メカ執事の話術のうまさにより親しみを感じ始める。
それを知ったハヤテは焦りを感じるが・・・・・・。

前回はスピード感があったのに、今回はだらだらと話が進んでいたような気がしました。
考えてみると、この作品は話数によりストーリーの良し悪し、テンポ等落差が多い気がします。
それだけ担当したスタッフの実力の差でもあるのでしょうか・・・・。

今回はどちらかというとテンポ遅いし、まず第一に主旨がわかりにくいです。
最初は有能な執事が現れ、自分の存在を危なく感じたハヤテが勉強どころではなく、最後は執事の座を巡っての戦いに発展するかと思ったのですが、このメカ執事は「いい人」で終わってしまいました。
途中メカ執事が「ジェラシー」という感情がわからず、また人間という人物と自分との違いを感じてしまい、自分のメカとしての悲しさが主旨かと気付きました。
結局、落ちてくる巨大隕石に自分が自爆という形で隕石を崩壊することを選んだメカ執事ですが、ジェラシーという感情がどういうものか知りたかったようなセリフがありましたし。

酷なようですがこの話って、こういう「物悲しさ」を感じさせる展開にすれば、もっといい話になっていたような気がします。
実際、クライマックス?の隕石崩壊に向かうシーンも描き方によっては感動的な場面になるはずですし。
見ていた限りではいきなりの「隕石登場」という感じで、「なんかかってアニメやら特撮やらでよくあるパターンに近い展開だよな」ぐらいにしか思いませんでしたから。
ちょっと惜しかったかな?

次回、ヒナギクフアン必見!の内容のようです。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的71)「気迫で勝負!絶対魔拳」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン176)感想 »

コメント

13号のちょい人間ぽいところは原作よりはかはわかりやすく描かれています
隕石云々のありおりはむだっぽいようにみえました
原作2話分にアニオリ
13号とハヤテが闘うとなると原作派は激怒しますよ
13号は腹黒さが見え隠れする程度でマリアさんに春服をいろいろ着せたいと話術でだます?詳しくやってほしかったですな

来週はヒナメインのオリジナルかな?
ヒナギク誕生日の話いわゆるひな祭り祭りの回(来週放送の翌日の3月3日)は長編なのでむりっぽい
その次の49話があの3人娘の部活の話なので


投稿: りあん | 2008年2月24日 (日) 22時55分

こんばんは。
原作の13号はあまり心理は描かれず、隕石を爆破することもなかったのですね。

>13号とハヤテが闘うとなると原作派は激怒しますよ
・・・・というと、原作での13号はアニメ同様、「悪い人ではない」ということですか。
アニメでマリアさん、咲夜と次々にハヤテから引き離そうとしていたし、いろいろ画策しているのでてっきり何かしら「企て」がある気がしたのですよ。
結局それらのこと(マリアさんや咲夜のこと)はハヤテのためにやった・・・・という話になってましたが、咲夜が言っていた「駆け引き」と違う気がしましたし、ハヤテのためにやったとわかっても「そうか、そうだったのか!」という気持ちになりませんでした。
そのせいか、ハヤテのためという印象が薄かったこともあり、13号の行動が何かしら企てている気がしてしまったのですよね。
そして、ハヤテとの戦いへと・・・・。

巨大隕石は唐突でしたが、もっと13号の内面や心理をだしていれば、ラストで隕石を壊しに行くシーンはもっと感動的に描かれたと思えますので、無駄というより、もっと話にいかしてほしいと思いました。

来週は予告でも「ヒナギクフアン必見」と言っているので、ヒナギク主役での話なんでしょうね。

それでは。

投稿: みかりん | 2008年2月25日 (月) 19時28分

原作では人間は複雑だといって、そのあと、マリアさんに話術で彼女に似合う春服を着せようとします

来週の話は内容次第
ヒナギク誕生日の回に同等な内容かそれともぐだぐだか

投稿: りあん | 2008年2月25日 (月) 19時45分

>マリアさんに話術で彼女に似合う春服を着せようとします

アニメではその見事な話術でネコ耳・尻尾等マリアさんの身につけさせることに成功したんですね。
うん、彼は確かに会話はお見事です。

マリアさんの春服を着せるシーンは、以前ハヤテと渋谷へ出かけた時いろいろマリアさんに着せてたし、カットしたのかもしれないと思ってしまいました。
でもその見事な話術、もう少し聞きたい気もしますね。

>来週の話は内容次第
本当、頼みますよ・・・・って思いますよ。オリジナルでも面白かった話はあるので、次回は面白い話にしてほしいです。

投稿: みかりん | 2008年2月25日 (月) 20時35分

こんにちは~。
こちらからのTBがどうも不安定なのでコメントにて。
利奈ちゃんの一人3役に拍手でした。
今週は咲夜がお当番回。相変わらずのツッコミを見せてくれました。
ツンデレナギが可愛かったですね。
マリアさんには突っ込みどころ満載ですが…スペシャルサービスカットでした。
今回も古いネタがちりばめられてました。
来週はヒナギクお当番回でとても楽しみです。

投稿: のらりんはうす | 2008年2月25日 (月) 21時12分

こんばんは。

今回もいろいろツッコミ所は多いですよね。
古いネタは特撮が多かったです。リアルタイムでみていた作品もあったので、懐かしい気がしました。
そういえば昔よくみていたミラーマン、レインボーマンネタとかないなあ・・・マイナーネタなのか?(苦笑)。
やっぱりパロディは知っている作品が多いと、楽しいですよね。

次回は期待します!
・・・・というより、(面白い話であるように)お願いします!

コメント、ありがとうございました。

投稿: みかりん | 2008年2月27日 (水) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/40246670

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく!第47話「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど・・・」:

» ハヤテのごとく! 第47話「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど・・・」 [ネギズ]
ハヤテのごとく!第47話感想。 [続きを読む]

受信: 2008年2月24日 (日) 21時23分

» ハヤテのごとく! 第47話 [アミューズエイド]
 第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど・・・  こないだの試験で赤点ギリギリだったハヤテに気を使ってナギがテスト期間だけ執事の仕事を休めってことで代わりの執事ロボ、ハヤテそっくりのメカ執事13号キタ━━(゜∀゜)━━!!!!  メカ執事13号=キカイダー+ロボット刑事(服を着ている意味で  【ニコニコ動画】ロボット刑事K OP 13号:「天の道を知り、クロックアップで人間より素早く動けるんですよ。」  総てを司る天道涙目wwwwwwwwwww  意... [続きを読む]

受信: 2008年2月25日 (月) 00時05分

» (アニメ感想) ハヤテのごとく! 第47話 「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ハヤテのごとく! 07 ハヤテの学年末試験の心配をしたナギは、試験終了まで執事の仕事を休んで勉強してくれとハヤテに告げる。だがナギに気を使わせたくないハヤテは、勉強と両立できると言うのだが、成績が悪かったらクビにするぞと言われ、さらにマリアの説得もあり、し....... [続きを読む]

受信: 2008年2月25日 (月) 02時04分

» ハヤテのごとく! 第47話 『そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど・・・』 [◆◆ テラニム日記petit ◆◆]
メカ執事13号というかロボットハヤテの登場。 いやー最後はハヤテにナギを任せてアクシズ破壊か〜。 ジェラシーという感情を知りたかったですね、と”いい話”に (;´д`) って、よく考えてみると、 何で隕石やねん!! ってツッコムべきだよなwww ご都合主義すぎるww とはいえ、13号の深謀遠慮さはなかなかでした。テラ孔明 マリアさんらを排除してナギを独り占めする気かと 思わせといて、ハヤテとナギを二人きりにするなんて|ω・`)b で、13号の顔は電人ザボーガーですか?とか キカイダーだよな<ボ... [続きを読む]

受信: 2008年2月25日 (月) 16時32分

» 今週のハヤテのごとく!(アニメ第47話)〜咲夜嬢は何でも上手〜 [サクラ咲く夜に]
第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど… 今週は私が原作で咲夜嬢に惹かれる最大の要因となったメカ執事登場の話。 その理... [続きを読む]

受信: 2008年2月25日 (月) 21時07分

» ハヤテのごとく! 第47話「そりゃ安室には帰れる場所があったでし... [MAGI☆の日記]
ハヤテのごとく!の第47話を見ました。第47話 そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…ハヤテの学年末試験の心配をしたナギは試験終了まで執事の仕事を休んで勉強してくれとハヤテに告げる。だがナギに気を使わせたくないハヤテは勉強と両立できると言うのだが、...... [続きを読む]

受信: 2008年2月25日 (月) 21時21分

» ハヤテのごとく! 第47話 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
ハヤテのごとく!第47話、「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…」。 [続きを読む]

受信: 2008年2月25日 (月) 22時13分

» ハヤテのごとく!第47話「そりゃ安室には帰れる場所があったでし... [Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌)]
ハヤテのごとく!第47話「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…」何だか、今回はすごく良い話で終わりましたね〜。ベタな設定でしたが、わかっていても良い感じでした(笑)ちょっと13号可愛そうでしたが、今回は色々と考えさせられることも多かったかも・・...... [続きを読む]

受信: 2008年2月26日 (火) 21時24分

» 帰れる場所はあったでしょうけど、そりゃ安室に… [銀河後悔日誌]
 2月17日放送分、『ハヤテのごとく!』第47話「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど…」のお話。  『ハヤテのごとく!』公式サイト  少年サンデーの公式ページ  テレビ東京の公式ページ(あにてれ)  インターネットラジオ「音泉」  「ハヤテのごとく! RADIO THE COMBAT BUTLER」(ハヤテ役白石涼子さん・ナギ役釘宮理恵さんがパーソナリティー)毎週金曜日更新  OP前。突如重大なニュース…とだけ報じられて通常のOPへ。何があったの!? 当然、「チャンネルはそのまま... [続きを読む]

受信: 2008年2月27日 (水) 01時34分

» ハヤテのごとく! 第47話「そりゃ安室には帰れる場所があったでしょうけど・・・」 [ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)]
今回のお話は、ハヤテさんの代わりのメカ執事がやって来るというお話でした。 いきなり「もう執事の仕事はやらんでいい」とは何事かと思いましたけど、その理由は期末テストのため。 うん、確かにせっかく入学できたのに、留年じゃねぇ。 そんなことになったら、ナギさんもショックでしょうし、 というわけで、ハヤテさんは勉強に集中。 でも、ちょうどタイミング悪く、クラウスさんも不在ということで、執事の仕事を困る面々。 ところが、クラウスさん、ちゃんとそこのところ考えていたようで、代わりのメカ執事を... [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 21時19分

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的71)「気迫で勝負!絶対魔拳」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン176)感想 »