« ハヤテのごとく!第51話「春」 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン180・最終回)感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「556」 他1本

お腹がすいても、お金がないため思うように食事ができない556。
そんな556にお腹がすかない方法があるとケロロが言い、その方法を承諾した556だったが、彼が気付くと、知らない間に556はロボ化していた。
実は556をロボットにしたのはペコポン人をロボットにしてしまおうという侵略計画で、556はその実験台だったのだ。
さっそくケロロたちはロボットとなった556を監視し始め・・・・・という前半。

いくらお腹がすかないとはいえ、自分が知らない間にロボットとなってしまうのはショッキングな出来事だよな・・・・と思っていましたが、そこは556。
これでお腹がすくことはない、と納得してしまいます。
そして「よかったね、お兄ちゃん」と喜ぶ妹・・・・この兄妹は・・・・。
とにかく妹のラビーにとっては兄が喜ぶ事は嬉しいことのようです。

そんな556は「ふ」をラビーとともに売る仕事をします。
1本50円を3本買ったら、代金は150円・・・・ロボとなった556は正解をだします。
どうやらロボとなったことで指が増え、多い数でも指で数えられるとか・・・・・といっても時間かかりすぎのような・・・・・。

556は変形したり、ケロロの命令により夏美を攻撃したりしますが、最終的にはロボットにしても「使えない」ということで、この計画は断念されたのでした。

バッテリーが切れ、(556の家は電気が止められているから)日向家で充電する556(後にこの電気代はケロロに請求される)。
かなり電気代がかかるような気がしました。

後に556はもとに戻れたということです。

後半。
「ママ殿のマグカップを壊してしまった!?」・・・・そう思ったケロロは同じマグカップを求めに街へ。
やっと手に入れたマグカップを手に、家に帰ろうとするが、雨に降られ、途中で雨宿り。
とそこに夏美も現れ、2人で雨宿りをするが・・・・という話。

いつものドタバタやパロディ話も好きだけど、たまにこういう時間が緩やかに流れていく「ひととき」が感じられる話もいいと思いました。
ギロロがこのこと(2人きりの雨宿り)を知ったら羨ましく思うかな、と思いましたが、案外気にしないかもしれないとも思いました。
結論を先にいうと、夏美も秋ママのマグカップを割ってしまったと思い、ケロロ同様同じマグカップを捜して買ったようです。
結局、マグカップを壊したのは秋ママ本人。
どうりで、変に思ったんですよね。
ケロロは落としたというわけでもないのに、マグカップが壊れたんですから。

もし、2人とも同じマグカップを買おうと買い物に出かけなかったら、この「ひととき」はないだろうし、雨がやんだころ秋ママと会うこともなかっただろうなと思ったらまた貴重な時間にも思えました。

ところで、夏美とケロロは雨宿りしているとき「おでん」の話になるのですが、詳しすぎるぞ、軍曹!(笑)
ガンプラにしろケロロの「好きなもの」に対する情熱はすごいですね~~~~。

最後に、2人が雨宿りしている間、お当番とはいえ家の掃除を一生懸命やっていた冬樹、お疲れ様です!

次回1本です。

|

« ハヤテのごとく!第51話「春」 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン180・最終回)感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/40626090

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「556」 他1本 :

» ケロロ軍曹 第204話 [落とし穴には気をつけろ!]
Aパートは「ロボ 556 であります」。 ケロロの悪魔の囁きに乗って、ロボ化した556。これで食費が浮くぜえ!と単純に喜んでますが、ケロロの狙いは、地球人をロボ化して思うがままに操る作戦の人体実験なのです。軍曹、腹黒いですねぇ 556は元々常人離れした人だったけど、ロボ化してからが、まあ恐い恐い 指を160本装備して、160まで正確に数えたり、ナッチーをターミネーターのごとく追跡したり、カラーボックスにトランスフォームしてお魚くわえたドラネコを追いかけたり(これがまた気持ち悪い)。ナッチーの戦闘... [続きを読む]

受信: 2008年3月26日 (水) 21時46分

« ハヤテのごとく!第51話「春」 | トップページ | 「遊戯王GX」(ターン180・最終回)感想 »