« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的84)「遠すぎる家路」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的85)「アジトはどこだ?」感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「やめます」 他1本

いきなりケロロ小隊をやめると言い出した、クルル曹長・・・・ある意味、クルルの国連総長への路という前半。

ドロロ「(クルルの)仕事量が多い」・・・・・は、長時間労働。
タママ「くだらない作戦で(クルルは)うんざり」・・・・・は、やりがいのない仕事。
・・・・確かに、あまりいい労働条件とはいえないですよねぇ・・・・(←おい・・・・)。

そこで、クルルにストレス解消というか、小隊内コミュニケーションアップ?で遊園地等いろいろ出かけます。
作戦名、リフレッシュ作戦。
でも、実際ケロロたちはリフレッシュしても当の本人、クルルには効果0(ゼロ)。

そんな時、西澤財閥に興味を示したクルルをケロロたちは西澤家に預けます。
(嫌がるポール&桃華がおかしかった)。
やがてクルルは経営アドバイザーとして活躍し始め、ついには国連総長となったのでした。

ここでデスノートのLのマネをしたクルルが・・・・・以前、タママに渡したノートといい、クルルは「デスノート」にはまっている?

国連総長=ペコポンのトップ=ペコポン侵略成功・・・と思ったケロロたちでしたが、またまたクルルはやめます宣言。
クルル子の時と同じパターンですね。

結局、ケロロ小隊に戻ったクルルでした。

クルルがケロロ小隊をやめると言い出したのは、どうやら公的に「国際カレーデー」を作り、広めたかったからでしょうね。
それで目的を達したクルルは国連総長をやめたんでしょうか。
それにしても、ペコポン経済社会を牛耳るとは、さすがクルル曹長。
逆にこの人が本気で侵略活動を臨んだら、すぐ侵略は終わりそうです。

後半。

お泊り会に参加したモアとプルル。
実は、女の子の意識調査が目的だったのですが、いつのまにかプルルの好きなタイプの人の話になっていって・・・・ある意味、プルル看護長の災難という話。

その様子を覗いているケロロは・・・・ケロロはちょっと危ない奴にみえました(覗き見はやめよう!)。

そういえば、高校(女子高)の部活の合宿で夜、そんな話(好きな人の話)をみんなでしてたなあ、と懐かしく思ってしまいました(笑)。

「女の子」にプルルは該当するのか?・・・・という内容のナレーターの言葉が可笑しかったです。
いえ、プルルだって、「かって女の子」「もと女の子」・・・ってフォローになってないですね(苦笑)。

プルルが適当に言った好みのタイプをジョリリと思い込んでしまったケロロとギロロの行動も可笑しかったです。
しかも、556までからんできて・・・・プルルもいい迷惑ですよね。
プルルの代わりにジョリリに告白した556・・・・ジョリリが断ったからよかったようなものの、もし承諾していたら大変でしたよ。
今度ジョリリがプルルに出会ったら「お嬢さん、オレに惚れるんじゃねぇ」とか言うのでしょうか。

侵略活動最前線で恋愛どころじゃないというプルル。
ギロロ「侵略活動中に恋などしていられないという現実をよく理解している」
・・・・・この言葉をギロロが言うと、ものすごく重みがありますね。
夏美のこともありますし。

今回、久しぶりにこのプルルの話は笑いました。
ケロロたちの動揺した感じ、プルルに聞きたいんだけど言い出せないじれったさ、プルルの怒りよう(そりゃあ好きでもない人に片想いと言われたら嫌ですよね。それにあの様子だとプルルはジョリリをあまりよく思っていない様子)。
間というか、タイミングがよく、テンポもよく話が回転していたと思いました。

次回はこの季節恒例?のウェットルキングの2本立て。どうやら特撮パロっぽいです。
夏美もまたヌルヌル・ネバネバで、不快な思いをするのでしょうか。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的84)「遠すぎる家路」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的85)「アジトはどこだ?」感想 »

コメント

みかりんさん、こんにちは~!!

今回のプルルの話、おもしろかったですよね!
災難といえば大災難。
しかも相手がジョリリだし。
ウケてしまいました!!

投稿: たまやん | 2008年6月 2日 (月) 15時48分

こんばんは、たまやんさん。

本当、プルルにとってはいい迷惑です。
556もからんできて、プルルのうんざりした感じがよく伝わってきました。
あんな風に自分の知らない所で話が進んでしまうなんて、プルルは驚きですよ。

>しかも相手がジョリリだし。
しっかりもののプルルなので、案外ああいう「私がいないとこの人はダメになる」と好きになってしまうタイプ?
・・・・と一瞬思ってしまいました。
でもそうなると、それ以前にケロロに好意をもちそうだし(←おい・・・)、そういうタイプではなさそう。

プルルに「ジョリリに片想いなのか」と、言い出しにくいケロロたちの様子と、それをいぶかしげな様子で「様子がおかしい」と思うプルルの微妙な心の駆け引きが面白かったです。

それでは、コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2008年6月 2日 (月) 20時00分

やっと昨日録画してあったのを見ましたので、こちらに寄らせていただきました。
プルルの理想って、本人は「適当」って言ってましたが、私にはガルルの事を言っているようにしか思えなくて……。
ちょっと期待したのですが。
好きでもないジョリリに振られると言うラストには笑ってしまいました。
可哀想なプルルちゃん。

投稿: さな | 2008年6月 6日 (金) 13時05分

こんにちは。

年上で、相談にのってくれて・・・・と、プルルの言っていた「適当な」好みのタイプですが、ガルルにもあてはまりますよね。
「もしかして兄ちゃん!?」ってギロロに思って欲しかった気もします。

単にガルルを思い浮かべながら言っていたのか、実はガルルのことだけど、照れ隠しで「適当」と言ったのか、謎です。
でも私もガルルにもあてはまるな~~~~とは思いましたけどね♪

本当に、ジョリリが断ってくれてよかったと思ってしまいます。
もしジョリリがOKをだしたら、誤解をとくのに大変そう。

それでは~~~。

投稿: みかりん | 2008年6月 7日 (土) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/41380447

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「やめます」 他1本 :

» ケロロ軍曹【クルル やめます】【プルル 恋する看護兵】感想 [La Bella Stella]
[E:clover] クルル やめます 突然、クルルがケロロ小隊をやめ、職場復帰 [続きを読む]

受信: 2008年6月 2日 (月) 15時39分

» わたしに言わせりゃ… [銀河後悔日誌]
 5月31日放送の『ケロロ軍曹』第214話は、「クルル やめます であります」と「プルル 恋する看護兵 であります」の、二人には珍しいお当番の2本。  テレビ東京の公式ページ(あにてれ)  サンライズの公式ページ  角川書店の公式ページ(ケロロ島[アイランド]  バンダイビジュアルのラジオページ(ケロロとギロロの地球[ペコポン]侵略ラヂオ)  ・「やめます」  踊る「侵略会ギ」、しかも「本日のカレー」って何さ(笑)。モアちゃんの作るカレーは美味しそう…と、それはともかく、クルルは急に「... [続きを読む]

受信: 2008年6月 3日 (火) 02時11分

» ケロロ軍曹 第214話 [Anellia Neo]
クルル やめます でありますクルルは突如、小隊をやめたいと言い出し、その後、西澤家の参謀になり、国連総長にまで登りつめたが、でも気分屋だから最後は「飽きたからやめた」と言い出すんだろうなと思っていたけど、やっぱりそういうオチ。それにしてもクルルの行動原理は本当にわからない。その基準はカレーと秋ママかなと言う気はするが……。西澤総裁が台詞つきで出てきたのは久しぶりだが、「コナン」で実質4ヶ月連続で池田秀一さんの声を聞いていたせいか久しぶりと言う気がしないケロロはクルルを西澤家に預かってもらう為、冬樹君... [続きを読む]

受信: 2008年6月 4日 (水) 17時37分

» 『ケロロ軍曹』 クルルやめます、と恋する看護兵 [ふるゆきホビー館]
今回はクルルが突然「やめる」と言いだしたところからでした。 何か不満が…。いやいやストレスかも、とあわてるケロロたち。さっそく侵略予算を使って、焼き肉店に行ったり、宇宙ハワイアンランドに行ったり…。たちまち3ヶ月分の予算を浪費しました。 しかしクルルのやる気のなさは変わらず。思い余って、タママが居候する西澤家にあずかってもらうことに。執事のポールにはダメ出しされながらも、桃華に「冬樹くん握手券」を渡すというアクドイ方法で成功します。 西澤家のリゾート空間で優雅な休日をすごすクルルは、偶然居... [続きを読む]

受信: 2008年6月 5日 (木) 22時58分

» ケロロ軍曹 第214話 [落とし穴には気をつけろ!]
Aパートは「クルル やめます であります」。 急にケロロ小隊をやめると宣言したクルル曹長が、気分転換に地球経済を掌握し、国連事務総長まで昇りつめるお話でした。 はー、やっぱりクルルはタダ者じゃないですねー さすがは元少佐殿 どんな遊びよりも、その能力をフル活用することが気晴らしになるんですから。ホントは、ケロロの下らない作戦に文句も言わず付き合ってるのが不思議なくらい、有能な人なんですよ、ええ あれだけの施設の管理も、武器や乗り物のメンテも、作戦に合わせた開発も、ぜーんぶ一人でこなしているんだも... [続きを読む]

受信: 2008年6月 7日 (土) 18時08分

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的84)「遠すぎる家路」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的85)「アジトはどこだ?」感想 »