« アニメ・ケロロ軍曹「コトバの必殺拳!」 他1本 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン6(続:タイタンVS十代) 感想 »

アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的99)「最終試練」感想

解禁された『剣帝への道』。
それは、ルッースリア撮影、スクアーロの戦いのDVD。スクアーロはそれを山本に送っていた。
表向きは自分の「自慢」ということだが、実際は山本の剣の才能に気づいたスクアーロが「剣の道に山本を引き込ませたい」というのが理由らしい。
そのDVDを参考に剣の腕を磨き、後日自分と戦い合否をだすとリボーンは言い、その場を去る。
ツナは雲雀と特訓。
クローム髑髏は様態が安定している様子。
ジャンニーニはボンゴレ捜索が厳しくなったミルフィオーレの様子をチェック。
ランボさんとイーピンはアジト内で無邪気に遊ぶ。
ビアンキは京子に医務室にて相談指導(精神分野?)。
ハルは掃除中獄寺のネコをみつけ、おやつを渡す。
ラル・ミルチは体調の悪さを表に出さず一人、考え事。
了平はアジト内でトレーニング。
獄寺は特訓しながら何かを掴みかけている。
・・・・・・そして、ツナは雲雀から「あとは君しだい」と言われ、またついに山本はリボーンから「合格」が出る。
一方、ミルフィオーレで入院しているグロ・キシニアの前にある人物が現れる。

今回は嵐に備えて・・・・という感じで山本・ツナのレベルアップへの道を織り込みながら、アジトの各人の風景といった内容に思えました。
どちらかというと一つのストーリーが流れる、というよりコマ切れ状態で各キャラクターの生活が盛り込まれていたという印象です。
最初にあらすじみたいのを書いてますが、今回各個人がでているので、抜けているキャラいないですよね・・・・?(苦笑)
あ、フゥ太はクローム髑髏のときに現れているだけなので、カットしてしまいました(酷)。

スクアーロのDVDを撮影しているのはルッスーリア。
きっと編集も彼なのだろうと思います。
DVDの始まりに、ルッスーリアとスクアーロの会話がありますが、戦いをこれから始めるという時に撮影と2人の会話で、スクアーロの戦う相手は「おまえら、何を話している!」の心境かと思ったのですが、そうでもないようです。
というか、それどころではないぐらいスクアーロの強さは凄いようです。
10年後の世界ではDVD、じゃあ中学生のツナ(現代)の10年前ならビデオ?
その10年前なら8ミリフィルム?・・・・・と余計なことを考えてしまいました。
でも、10年後は普通のDVDでなく、立体的映像とかもありえそう・・・・。

ラル・ミルチを「今はそっとしておけ」と了平に言うリボーン。
以前コロネロに関し「後で」のような事を言ってた了平ですが、この時もその話はしておりません。

雲雀にある程度認められたツナとリボーンから「合格」をもらえた山本。
・・・・・獄寺は?とっつこみ(笑)。
グロの前に現れた人物が気になる状態で話は次回へ。

<おまけ>

   (雲雀とツナの特訓をみかけるイーピンとランボさん)
イーピン&ランボ:うわ~~~~~。
ツナ:え?・・・・・イ、イーピン!!
  うわ!!筒子時限超爆のカウントダウンが・・・・!!
  そうか、雲雀さんが・・・・・!!
雲雀:?

ギャグだったらこんな展開?と思いました。
が、よくよく考えたら、10年後の雲雀さんに対しイーピンはカウントダウンを始めるかどうかわかりません。
確か初期で10年後のイーピンが現代の雲雀さんに会っても、特に何も感じていないようなシーンがあったような気がしますし。
ちなみにイーピンは雲雀さんに惚れていて、雲雀さんの顔を見ると恥ずかしさのあまり筒子時限超爆のカウントダウンが始まります。

|

« アニメ・ケロロ軍曹「コトバの必殺拳!」 他1本 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン6(続:タイタンVS十代) 感想 »

コメント

こんにちは。

>10年後のイーピンが現代の雲雀さんに会っても、特に何も感じていない
あー、それは……、何も感じてないのではなく、
10年後のイーピンは「筒子時限超爆」を師匠に封印してもらってるからです。

ちなみにキーワードと共に封印されてて、キーワードが「ブロッコリーのお化け」
なのです。
だから、恋心と爆弾は、10年後のイーピンではイコールではないです。

>10年後の雲雀さんに対しイーピンはカウントダウンを始めるかどうか
カウントダウンは、始ってもおかしくはないと思いました。
が、原作で「10年後の雲雀さんに対しイーピンはカウントダウンを始めるかどうか」
の描写がないので、アニメオリジナルでも避けたのだと思いました。

カウントダウンを始める理由は、
1、恥ずかしい
2、何故、恥ずかしいのか、
3、イーピンはヒバリさんに恋してるから
4、雲雀さんは10年後もルックスあまり変わってないから、今回も恥ずかしくなってもおかしくない?
で、爆発しても変ではないと思いました。

それでは。

投稿: 宵里 | 2008年9月14日 (日) 12時56分

こんばんは。

>10年後のイーピン
確か、10年後のイーピンが雲雀さんをみかけるけど、ドキドキときめいている様子がなかった場面があったので、「10年の時」がイーピンの恋心に何かしら変化を与えたのかとその時思った記憶が・・・・・。

>10年後のイーピンは「筒子時限超爆」を師匠に封印してもらってるからです。
そういえばそういう設定でしたね。ありがとうございます。
初期設定は忘れがちです。
でもまさか恋心も封印されたわけではないですよね・・・・・。

10年後のイーピンの恋心が気になります。

>原作で「10年後の雲雀さんに対しイーピンはカウントダウンを始めるかどうか」
の描写がないので
・・・・やはりそれがネックとなりますね。
私もあまり矛盾あるストーリーは避けて欲しいので、オリジナルで避ける事に賛成はしますが・・・・・。

「カウントダウンが始まる」・・・・・ツナと雲雀さんが懸命に特訓をしている最中だというのに、急にギャグになるというのも何だかなぁ・・・・と思ったりもします。

コメント、ありがとうございました。

投稿: みかりん | 2008年9月14日 (日) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/42465390

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的99)「最終試練」感想:

» 家庭教師ヒットマンREBORN!#99「最終試練」感想 [おぼろ二次元日記]
突入の日は迫る。山本の剣技の道が今、開かれる!!!「最終試練」あらすじは公式からです。山本の修業もやっと次の段階に入った。だがリボーンは、これ以上の高度な剣技は自分が教えるには限界があると、代わりにDVD−BOXを取り出す。再生してみると・・・・・・「...... [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 23時15分

» 家庭教師ヒットマンREBORN 「最終試練」 [自由で気ままに]
予告では危険な部分が放送されていましたが そんな事は無かったですね [続きを読む]

受信: 2008年9月14日 (日) 10時38分

» あにめりぼーん99話「最終試練」 [獄ツナBlog5927]
アニメリボーン第99話は、コミックス19巻,霧のち晴来る!の 標的173「2代目剣帝より」の途中から標的173のラストまでがアニメになっていました! 標的174のラストまで進むと予\想してたんですが……、 漫画8ページ分(+オマケ1コマ)を回想5分... [続きを読む]

受信: 2008年9月14日 (日) 12時50分

» アニメ リボーン 標的99 剣帝への道 [勿忘草の覚え書き]
家庭教師ヒットマンREBORN!未来編【2】 天野明,岸間信明 山本の修行の手助けとなったのは… [続きを読む]

受信: 2008年9月14日 (日) 17時33分

» 家庭教師ヒットマンREBORN! #99最終試練 [才谷屋DIARY]
原作では8ページ程度のとこを、すごい伸ばしたわねwでも違和感無かった♪「剣帝への [続きを読む]

受信: 2008年9月14日 (日) 20時25分

» REBORN!#99「最終試練」 [Sweetパラダイス]
山本くんにプレゼントされたのは【剣帝への道】というDVD。再生するとうるさいヤツが出てきたよ。『う゛ぉ゛ぉ゛ぉ゛ぉ゛ぃ!』とロン毛。録画係りのルッス姉さん。ロン毛が自慢のために送って来たどうやら本心は違うみたい。ロン毛は山本くんのことが好きだった。集中...... [続きを読む]

受信: 2008年9月15日 (月) 20時50分

« アニメ・ケロロ軍曹「コトバの必殺拳!」 他1本 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン6(続:タイタンVS十代) 感想 »