« アニメ・ケロロ軍曹「テロップ大作戦」 他1本 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン11(続:十代&翔VS迷宮兄弟) 感想 »

アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的104)「因縁の魔導士」感想

ミルフィオーレのアジトに入り、警備を潜り抜けて警備システムのある場所にたどり着いたツナたち。
だがそこにはミルフィオーレのジンジャーがいて、コロネロに関し何かを知っているような事を言う。
やがてジンジャーとラル・ミルチの戦いとなる。
そんなツナたちと連絡をとれずにいるリボーンたちだった。
その頃γは酒びたりで荒れていた。
そんなγのもとを幻騎士が訪れる。

ツナは戦ったことにより腕に軽い負傷を負います。
それを晴の炎で治す了平。
そのことがきっかけで話し込むツナたち。
こういう切羽詰まった状態だというのにこの様子はのんびりしているようにみえ、「早く先に進まなくていいの!?」と思ってしまいました。
というか余裕?
もちろん、そういう風に感じられただけなのでしょうが・・・・・しかもあの(!)ラル・ミルチでさえ「何をのんびり話している!!!」って注意しないし・・・・・。

雲雀さんがミルフィオーレ部隊と戦っていることを話すツナたち。
ツナ「大丈夫かな、雲雀さん」
・・・・・の後、雲雀さんが戦っている場面になるかと思ったら、なりませんでした。
γの話の後、γが荒れているシーンになったので、雲雀さんも同様出るのかと・・・・・。

そのγ。
雲雀さんに負けて以来、転落への道へと・・・・・。
γに殴られるかもしれないと知りつつも苦言を言う野猿や太猿、また部下達をみて、いい弟たち(部下)をもったね~~~と思いました。
室内でγは荒れているようですが(謹慎のため)、海外映画とかだったら、酒場で酔っているγを心配する野猿たちの前に用事のある幻騎士が訪れる・・・・・とかいうシーンなんだろうかと思いました。
こういうのは過去有能でも何かにより酒びたりの毎日、そこへ突如現れた知り合いがきっかけで昔のように立ち直る・・・・というパターンを思い出します(映画「評決」を思い出してました)。

警備システムのある場所にたどり着いたツナたち。
その前に現れたのは、ジンジャー。
コロネロのことを何か知っているようなジンジャーと戦うラル・ミルチですが・・・・・。
ジンジャーの声優さんは小林由美子さんでラル・ミルチは鈴木真仁さん。
中の人・・・・で、これってポコタVSアメリア(スレイヤーズR)じゃない!とか思ってしまいます。
いや、それ以上に小林さんは「デュエルマスターズ」に出ていたし、鈴木さんは「遊戯王GX」。
ある意味これはカードゲームアニメのキャラ同士の戦い!・・・・と勝手に想像して楽しんでおります。
攻撃する時は「オレのターン、ドロー!」とか・・・・・攻撃を跳ね返した時は「リバースカードオープン!!」とか・・・・・・(違)。

このデュエル戦いは次回に続きます。

~~ハルのハルハルインタビュー でんじゃらす~~

今回は山本。
「好きなものは?」「ホームランを打つ秘訣は?」という質問。
好きなものは「牛乳」。私はてっきり野球かと・・・・・。
というか、好きなものは?という質問って結構範囲広すぎて答えにくい気がします。
山本「牛乳には骨を作るカルシウムがいっぱいだからな」とのこと。
ホームランの秘訣は擬態語が多すぎて意味不明(ハルもよくわからない様子)。
それを「考えずに感じろということだな」というリボーン。

山本のタイプ(頭で覚えるより体で覚えるタイプ)をよくわかっているリボーンという印象を受けました。

|

« アニメ・ケロロ軍曹「テロップ大作戦」 他1本 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン11(続:十代&翔VS迷宮兄弟) 感想 »

コメント

こんばんは。

>のんびり
あれは漫画だと3ページぐらい(それも移動経路を説明しつつ、
話を基地からγへと繋げていたので)のんびりってほどにも
感じなかったです。

>雲雀さんが戦っている場面に
なっていたら、漫画の読者も雲雀さんへの信頼感が大幅アップ……
だったと思うのですが、ものすごく焦らされましたorz

それでは。

投稿: 宵里 | 2008年10月19日 (日) 23時02分

こんばんは。

>あれは漫画だと3ページぐらい
あれから「どうしてのんびりしているように思ったのだろう」とみなおしてみました。
どうも原因が『回想シーン』にあるような気がするんですよね。
回想シーンが入ったため、長くなり、「早く先に進まなくていいの?」と思ったのでないかと。

他のツナたちが雲雀さんの話をしている時は、そんなにのんびりしているように思いませんでした。
この時は、回想シーンありませんでしたし、長く思わなかったのかもしれません。

漫画で3Pでしたら、あまりのんびりしているように思わない気がします。

>漫画の読者も雲雀さんへの信頼感が大幅アップ……
の可能性は高いです。
今まで漫画以上にアニメではさりげなく登場が多い雲雀さんなので、こういう時こそ戦っている場面(その後の様子)を描いて頂かないと!(笑)

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2008年10月20日 (月) 21時25分

みかりんさん、こんばんは~♪
お酒に入り浸ってるγもかっこよかったです^^
包帯が多すぎるなと少し不満が。
私もラルVSジンジャーはアメリアVSポコタって思いましたよ~
リボーンの方が緊迫した戦いになりますけどね

では、失礼しました^^

投稿: さくらこ | 2008年10月20日 (月) 22時20分

こんばんは。

>お酒に入り浸ってるγもかっこよかったです^^
あのどことなく哀愁が漂っている様子がいいですよね。

>アメリアVSポコタ
中の人の演じたキャラ同士の対決・・・・と想像するのも結構面白いです♪
ジンシャーは魔法使いのような格好をしているし、ここでドラグスレイブのような呪文を唱えてくれると嬉しかったりして(笑)。

コメント、ありがとうございました~~~。

投稿: みかりん | 2008年10月22日 (水) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/42841237

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的104)「因縁の魔導士」感想 :

» 家庭教師ヒットマンREBORN! #104因縁の魔導師(マジシャン) [才谷屋DIARY]
流石に地下8階まで直行じゃなかったのか最後は、もう降りる順番は何でも良いのね(^ [続きを読む]

受信: 2008年10月19日 (日) 22時09分

» あにめりぼーん104話「因縁の魔導師」 [獄ツナBlog5927]
アニメリボーン第104話は、コミックス20巻,X BURNER(イクス バーナー)来る!の 標的178「因縁」の途中から標的179「ラル・ミルチvs.ジンジャー・ブレッド」までがアニメになっていました! オリジナルは、ジャンニーニが中継&ビアンキ、... [続きを読む]

受信: 2008年10月19日 (日) 22時52分

» 家庭教師ヒットマンREBORN 「因縁の魔導師」 [自由で気ままに]
第一関門って言うほどの場所ではないですがとりあえず突破 はしごを下りるときはツナが最初だったんですけど、最後の方になってた [続きを読む]

受信: 2008年10月20日 (月) 22時04分

» REBORN!#104「因縁の魔導師」 [Sweetパラダイス]
私のγが出ためっちゃかっこいいです和彦さんの声もグ〜ッ今回はいや〜なタイトルですね。暗く切ないお話になりそうですよ。肘を怪我していたツナ。焼くのは怖いから嫌〜〜〜〜〜〜〜〜〜きっとごっきゅんが手当てしたかったに違いないやけ酒を飲んでいたγγはお酒に強か...... [続きを読む]

受信: 2008年10月20日 (月) 22時25分

» リボーン&金太郎&セCSドラが第2進出 [別館ヒガシ日記]
  (商品の一覧)      (ラスク2種類)  (パウンドケーキ4種類) はラルVSジンジャーが開始の展開だが 今回はγ&幻騎士の対峙は良い感じ緊張感で ラルVSジンジャーもジンジャー声は合ってて 金太郎は役員会議&金太郎が殴り合い展開で 今回は役... [続きを読む]

受信: 2008年10月20日 (月) 22時43分

« アニメ・ケロロ軍曹「テロップ大作戦」 他1本 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン11(続:十代&翔VS迷宮兄弟) 感想 »