« 「遊戯王GX」(再) ターン16(小原&大原VS十代) 感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的110)「メローネ基地の秘密」感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「特命曹長」 他1本

クルルに本部から『特命』の連絡がきていることを知ったケロロは、自分たちの監視の報告のことだと思ってしまい・・・・・という話。

食堂ではカレーの食事ではなかったり、サブロー先輩となにやら謎の会話をしてたり、筋トレに励んだりといつもと違う感じのクルル曹長。
てっきりもちだしたディスクを自分達の監視報告と思ってしまったケロロとタママはクルルから腕ずくでディスクを奪おうとしますが、クルルは筋トレで鍛えた体で2人をやっつけます。
一方、この特命に夏美が関連しているのかと思ったギロロはサブローに尋ね、クルルのもとへ。
クルルは夏美にディスクへのサインを要求してました(『623の素顔』DVDと交換条件で)。
結局、クルルへの特命は夏美の映像ディスクサイン入りを本部に送る(夏美フアンのため)・・・・・というものでした。
で、オチは本部に送ったのはサブロー先輩が映っているDVD(『623の素顔』DVD?)で、夏美に渡したのが夏美映像ディスクというもの。
おまけに本部ではサブロー先輩フアンクラブまでできた、のでした。

これは某「特命」がつくドラマがもとネタなわけで。
なんというか・・・・・。
社員食堂(しかも只野クルルが安いかけそばを食べているとか)、サウナ、壁の絵が揺れるシーン・・・・・中々もとネタのお約束ともいうべきツボ、ポイントをうまくおさえて話にとりいれていると思いました。
壁の絵が揺れる場面とふんっ、ふんっ、という声・・・・・・あの場面を筋トレにうまくすりかえておりました。
さすがに土曜朝、お子様もみていると思われる時間帯ですし、お色気シーンはモアちゃんのセクシー姿でとめております。
もとネタで見せ場?でもあるアクションシーンも、特命係長曹長の筋トレで鍛えた肉体で同じように戦うアクションシーンもありました。

夏美に近づくクルルのシーンはちょっとドキドキでした。
本来ああいう場面で(メガネをとった)只野に惚れ込む女性・・・・というもとネタだし、まさか夏美は違うよね、なんて思ってしまいましたから(笑)。
でも、いつもは強気な夏美ですが、どことなく異様な?雰囲気をまとったクルルがああいう人のいない場所に現れたせいか、ちょっと弱気っぽくなっておりました。

結局、またサブロー先輩のDVDを本部に送ったクルル。
もしかしてサブロー先輩のフアンクラブ結成まで計画のうちとか?・・・・・・これでサブロー先輩グッズ販売が急上昇しそう・・・・・まで想定しているように思えてなりません。
サブロー先輩もでてくるし、夏美がからんでいるとは思いましたが、最後のサブロー先輩フアンクラブまでできたというオチまではよめませんでしたね。

ところで、夏美が623の素顔が見られると思っていたDVDには自分の着替えシーンが映っていて・・・・・ってこれはりっぱな盗撮よ!犯罪よ!と思ってしまいました。

後半。

ゲーム「オカルトクエスチョン」をほしい冬樹のために、深夜、店に並ぶケロロの話。

この話はお店に並んだ4名の並んでいる時のできごとの話でした。
まったく面識もない4名で最初は会話もぶっきらぼうだし、交流がなかったのですが、次第にお茶をもらったり、雑誌を貸したり等交流が少し生まれます。
店側も開店前に販売を決め、4本しかなく、ちょうど4本売るのですが、早朝「妹がどうしてもほしい」と現れた男の子にゲームソフトをケロロは譲ったのでした。
でも実は冬樹には秋ママが買ってきていて、ケロロは喜ぶのでした・・・・・・。
いいことを他人にすれば、いいことがかえってくるかもしれないという話。

最初、深夜並んで買いたいという冬樹に反対する秋ママは当然。
まだ中学生ですしね・・・・・でも冬樹の気持ちを気にしたのか、秋ママはゲームソフトを買ってしまうのですが。

店に並んだ4人が次第に和んでいく感じは自然でよかったです。
なんとなく同じ趣味同士、話も合うと思いますし(ケロロはどちらかというとガンプラなので、皆待っている間ゲームをしているのに一人でガンプラ作りは面白かったです)。

でもあのまま、みんな会話をし始め、近所迷惑にならなかったのはよかった・・・・・という視点でみてしまいました。
並ばれているお店もいい迷惑だよな~~~~~とも。
一番最初に並んでいる男が具合が悪くなり、帰るシーンがありますが、あのまま悪化してそれこそ救急車をよぶ騒ぎになったら大変よね・・・・とか。
あんなに早く開店前に売ったのは、正解、と思いつつ、買えない小さい子供の為にも整理券を配るとかなにか方法があるのではないか、とも思いました。

ナレーター『情けは人の為ならず』
・・・・・情けは巡り巡って自分にかえってくる・・・・というのが本来の意味ですが・・・・・。
最近の誤った新解釈では情けは人にかけてばかりいると、その人の為にはよくない(つまり「甘え」させてしまう)というのがあるそうです。
これは「人の為ではなく自分にかえってくる」、という部分が「その人の今後を考えると情けばかりかけてはだめ」と理解されてしまっているようです。
もちろん、この新解釈は誤っていますが、自分としては一理ある気がして嫌いではない解釈です。
情けもほどほどに・・・・・。

次回2本です。
556の登場。
サブロー先輩の出番がなくやたら556と桃華の話が多いな~~~~、って思っていたら連続にサブロー先輩(六ニ三含)登場したのでそういえば556や桃華がでないな、と思っていたら次回は556が出ます。

|

« 「遊戯王GX」(再) ターン16(小原&大原VS十代) 感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的110)「メローネ基地の秘密」感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/43264663

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「特命曹長」 他1本 :

» それぞれのお宝 [マイ・シークレット・ガーデン]
{/kaeru_fine/}今日は良いお天気でしたネ {/m_0001/} それはうれしいんだけど、放射冷却で朝晩冷え込んだりしそう {/s4_win_snow/} 『ケロロ軍曹』 第240話 【クルル 特命曹長 であります】 ケロロの知らない、本部からのクルルへの特命。 めっちゃ気になるケロロでありました・・ 私も最近数ヶ月だけ社食にお世話になりましたが、 バッグがかさばらなくて良いですよね。 『サラリーマンNEO』の「世界の社食から」なんて、 おいしそうで、ホントうらやましかった〜! ... [続きを読む]

受信: 2008年11月29日 (土) 22時15分

» ケロロ軍曹第238話~第240話 [TV雑記]
ブンブンブラウってインドじゃなくてマレーシアですよね。 ってなわけで三週まとめていきます。 [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 01時23分

» ケロロ軍曹 #240クルル特命曹長&ケロロ伝説の朝 [才谷屋DIARY]
Aパートクルルって、ペコポンに行く直前にケロロ小隊に配属されたんだ~その辺のとこ [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 20時45分

» ケロロ軍曹 第240話(11.29放送) [まりねこの足あと]
ン年前、私は食券が使える超リーズナブルな社食で食べたかったのに、 毎日外での「強制ランチ」(シフトは部長作成)で金欠でした{/face_naki/} 「クルル 特命曹長 であります」 元ネタは、あんまり詳しくない・・・映画化記念かな? ケロン軍本部からクルルに「特命」が{/kirakira/} コンピューターオタクなクルルが突然筋肉ムキムキになって、 ケロロとタママをぶっ飛ばしたシーンには、目が点になりましたよ・・・{/face_sup/} (でも何故か爽快だったけれど) 「特命」とは、「特典... [続きを読む]

受信: 2008年11月30日 (日) 22時46分

» ケロロ軍曹 第240話「クルル 特命曹長」「ケロロ 伝説の朝」 [■■テラニム日記■■]
新・特命係長只野仁(9) Bパートの「伝説の朝」はマンガ原作のほぼ再現なので省略w(新作ゲームの発売日の朝を舞台にした「ちょっといい話... [続きを読む]

受信: 2008年12月 2日 (火) 22時37分

» ケロロ軍曹 240話 [ホビーに萌える魂]
今回のケロロ軍曹、Aパートは「特命係長 只野仁」のパロ、Bパートはゲームソフト購入で徹夜。EDはガンダムZZの後期EDのパロでしたwww [続きを読む]

受信: 2008年12月 3日 (水) 00時21分

» 丘を食えて行こう [銀河後悔日誌]
 11月29日放送の『ケロロ軍曹』第240話は、「クルル 特命曹長 であります」と「ケロロ 伝説の朝 であります」が放送された。  テレビ東京の公式ページ(あにてれ)  サンライズの公式ページ  角川書店の公式ページ(ケロロ島[アイランド]  ・「特命曹長」  壊れ者を直してもらいに、クルルの部屋(?)へ行ったケロロ。そこには「特命」の文字が。もしや、クルルはケロロ小隊監視の「特命」を受けているのでは…? というお話。  隊長よりも階級が上なクルルだけに、さもありなんと思いきや、やっぱ... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 02時01分

» ケロロ軍曹 第240話 [落とし穴には気をつけろ!]
Aパートは「クルル 特命曹長 であります」。 只野さんとはトンとご縁がないもので、パロディ加減はよく分かりませんでしたが。。。でも、曹長さん大好きなので、彼が主役なのは嬉しかったな クルルが本部から命じられた謎の特命。。。そして怪しい動向 こりゃ自分たちの監視をしてるに違いないと勘違いしたケロロ&タママ、そして夏美が危ないと焦る伍長。 クルルは普段から運動が苦手と言っているのに、実は強いのにびっくりでした でもあの筋肉ムキムキ姿はちょっと嫌 クルル美化派としては、本当は別にマジメな特命事項が... [続きを読む]

受信: 2008年12月 4日 (木) 21時32分

« 「遊戯王GX」(再) ターン16(小原&大原VS十代) 感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的110)「メローネ基地の秘密」感想 »