« 「遊戯王GX」(再) ターン20(レイVS十代) 感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的114)「嵐の守護者、立つ」感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「落書きの住人」 他1本

「元気出せよ!」
いろんなストレス?(夏美やギロロからいろいろ言われたりとか)により、自分の基地のトイレに落書きをしていたケロロがみつけた落書きの文字。
相手を気遣う言葉の為、その嬉しさからお礼の言葉を書きこんだケロロは落書きの住人となってしまい・・・・という前半。

そして平面ガエル、平面軍曹となってしまったケロロ。
動ける事に気づいたケロロはギロロらが掃除したばかりの部屋を次々と落書きしていきます。
ケロロが平面となったことに気づいたギロロらはケロロを捕まえようとしますが、タママもドロロも皆失敗。
そんなケロロを写真に閉じ込めて捕まえたのはクルルでした。
そしてケロロはぞうきん?として掃除に参加するのでした。
(というか平面となったケロロを使って掃除をするギロロ)。

最初ケロロが落書きの住人となって動き回る話ぐらいにしか思わなかったのですが、ラストの方の「平面軍曹」「根性、根性、ど根性だ~~~い」で、『ど根性ガエル』のパロと気づいたわけで(笑)。
平面だけど言葉を発せられるというのもピョン吉と同じですね。
動く事が出来ると気づく前のケロロはその言葉もギロロたちには聞こえていなかったし、誰も平面化したケロロに気づかなかったのでした。

幼き日(ゼロロだったとき)、机の上の落書きの犯人がケロロと知ったドロロ。
トラウマスイッチ発動。
ちびケロが犯人にたいし怒りをとばしてましたが、この感じだとちびケロが犯人と思っていたらやはりそうでした。

ところでケロロを落書きの住人のした人って・・・・・・。
「屋根裏の散歩者」同様うやむや(というか、ご想像におまかせします世界)になるのかと思ってましたが・・・・・。

後半。

大晦日。
実家に帰って行くギロロたちでしたが、ケロロはまだ平面のため日向家に残って年越しをすることとなり・・・・・という話。

なんとか充実した年越しを!と、ケロロは思いますがうまくいきません。
ゲロロ艦長の放送に気づき平面を利用してテレビアニメキャラクターとしてゲロロ艦長らと共演しようと試みますが、大晦日のため年末番組としてプロレスが放送されていたため、プロレスに巻き込まれ負傷。
では、ゲロロ艦長の漫画に登場しようと連載されている漫画の世界にはいりますが2月号というのもあり、節分の鬼のように悪役として追われる始末。
日向家には冬樹や夏美、誰もいず、冬樹は西澤家かと思い西澤家に行くとポールたちに「ラクガキ」として追いかけられたりします。
このまま一生、この状態なのだろうか・・・・・と思ったケロロはいつのまにか神社に。
そこには秋ママ、冬樹、夏美がお参りに来ていて、冬樹が買った絵馬にケロロが入り込んでしまいました。
ケロロを落書きの住人にした2次元世界のラクガキ族はそんなケロロをもとの世界の住人に。
かくして、ケロロは元に戻りそこで冬樹と再会を果たすのでした。

2次元の住人、ということで漫画やアニメに登場しようとする発想が面白かったです。
ケロロのマスクをかぶった人物がプロレスをしてますが、「大晦日ハッスル祭り2007」を思い出してました。
ケロロ、出てきたんですよね。この番組に。
(番組をみていたわけではないので、詳しくはわかりませんが)。

2次元世界のラクガキ族・・・・・あ、今回はきちんとその正体が判明されましたね。
住人として定着せずに住人が減っていくというのは、衰退の運命を感じ、物悲しい感じを受けました。

今回どちらかというと落書きだから線が多く、アニメスタッフは通常よりラクなのではないのかと思ってしまいました。

それと今回モアちゃんが出なかったのは、すでに実家に帰ったからでしょうか?

次回2本です。

|

« 「遊戯王GX」(再) ターン20(レイVS十代) 感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的114)「嵐の守護者、立つ」感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/43557596

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「落書きの住人」 他1本:

» ケロロ軍曹 第244話 [落とし穴には気をつけろ!]
Aパートは「ケロロ 落書きの住人 であります」。 ケロロが落書きのメッセージに励まされるうちに、自身が落書きになってしまう話。落書きケロロの絵柄はちょっと赤塚不二夫っぽいですよね。ケムンパスとかベシとか 布に転写されたラストシーンはピョン吉っぽいね。すっかりいい気になって暴れまくったけれど、さすがクルルの方が一枚上手でした ストーリーと関係ないけど、チューリップエプロン&三角巾の伍長さんの可愛いこと「ウエミロ、シタミロ、ザマアミロ」にしっかりひっかかる単純なところも、らしくて笑っちゃいます B... [続きを読む]

受信: 2008年12月28日 (日) 22時51分

» ケロロ軍曹 #244ケロロ落書きの住人&ケロロ年越し大騒動 [才谷屋DIARY]
トイレの落書きから始まり、とうとう落書きになってしまったケロロ2次元になった状況 [続きを読む]

受信: 2008年12月29日 (月) 22時44分

» ケロロ軍曹 第244話(12.27放送) [まりねこの足あと]
大晦日には忘年会の幹事を任されているため、 昨年に引き続き、今年も紅白が見られないかも・・・ 「ケロロ 落書きの住人 であります」 今回も、ケロロのイタズラ魂が炸裂! 二次元の特性を生かして、仲間たちをおちょくりまくり。 しかし、壁をちょろちょろと走り回るケロロが、 何処となくゴ○ブリに見えてしまったよ〜{/ase/} そんなこしゃくなラクガキケロロが、写真で簡単に捕まえられるとはね。 てっきり何枚も写真を取られて、ビリビリに引き裂かれるのかと思ったけれど モップにされるのならまだマシ{/eq_... [続きを読む]

受信: 2008年12月30日 (火) 10時16分

» ケロロ軍曹 第244話 [Anellia Neo]
知らないって怖いですね。いや某所で前回のオイルの涙はマジンガーZからだったことを知ったんで。ケロロ 落書きの住人 でありますケロロ 年越し大騒動 であります日向家&秘密基地では大掃除。しかしケロロは自分しか知らない秘密のトイレでサボっていた。そこの壁の落書きに答えていたら自分が落書きになってしまった。何年か前から年末の大掃除も不要なものを適当に処分し、あとは横のものを縦にする程度のいい加減さです。そうなったのは年越しと言う感覚が稀薄になったからだと思います。ギロロがトイレの落書きの指示通りにしてた時... [続きを読む]

受信: 2008年12月30日 (火) 15時18分

» 二次元の住人 [マイ・シークレット・ガーデン]
{/kaeru_night/}もーなんか疲れてるぅぅ・・ たらたらと、普段の土日のように過ごしてしまいました {/m_0243/} 『ケロロ』1回サラッとしか見てないので、 感想もサラッとで失礼しま〜す☆ 『ケロロ軍曹』 第244話 【ケロロ 落書きの住人 であります】 トイレはホッとする場所であると同時に、 怪談の宝庫(?)でもあると思うのであります。 励ましの言葉とはいえ、 次々と文字が浮かび上がっていったら怖くないですか? 「こいつ・・動くぞ!」って、アムロのセリフ☆ 【ケロロ 年... [続きを読む]

受信: 2008年12月30日 (火) 21時42分

» 『ケロロ軍曹』 平面軍曹と年末大騒動 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ年末の大掃除で、なぜか自分しか知らないトイレの掃除をしていたケロロは、見覚えのないラクガキに目をとめます。自分がかいた多くの愚痴や不満に対する励ましのような言葉に、すっかり気をよくしたケロロでしたが、怪しい光とともにラクガキ世界の住人に。どうやら平面タイプ宇宙人のせいらしいですが。2次元・平面化したのをいいことに、地下基地の各所にラクガキしたり、ギロロやタママにいたずらして悪乗りするケロロでしたが、元に戻れない!?他の小隊メンバーは、年末年始の帰省にいくため、このシーズ... [続きを読む]

受信: 2008年12月31日 (水) 14時47分

» ケロロ軍曹 第244話 [パズライズ日記]
今回はラクガキと2次元の話。 アニメや漫画に入り込めても良いことがあるとは限らないようで。 Aパートは、トイレの落書きってありますよねぇ。 そんな落書きに取り込まれたケロロは、また何とか宇宙人かと思いました。 落書きの暴走は訓練は良いですが落書きは酷....... [続きを読む]

受信: 2008年12月31日 (水) 18時36分

» 平面ケロロ [銀河後悔日誌]
 12月27日放送の『ケロロ軍曹』第244話は、「ケロロ 落書きの住人 であります」と「ケロロ 年またぎ大作戦 であります」が放送された。  テレビ東京の公式ページ(あにてれ)  サンライズの公式ページ  角川書店の公式ページ(ケロロ島[アイランド]  ・「落書きの住人」  大掃除を抜け出して、こっそり基地のトイレに落書きをするケロロ。なぜか励ましの落書きが増え出し、落書きの世界に取り込まれてしまう…という、奇妙なお話。ケロロは落書きになってしまった。  例によって、みんなに気付いても... [続きを読む]

受信: 2009年1月 1日 (木) 17時53分

« 「遊戯王GX」(再) ターン20(レイVS十代) 感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的114)「嵐の守護者、立つ」感想 »