« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的135)「到達!!」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン42(ブラックマジシャンガールVS十代) 感想 »

ハヤテのごとく!!(第2期)第9話「乙女心が求めるものは・・・・・」

あの戦いから3週間後・・・・・ワタルに一目ぼれしたシスターは自分の気持ちを確認したいと、ワタルのいるビデオ店に来て・・・・・。

いつもの服装のシスター・・・・・・せっかく好きな人に会うというのに、もっとおしゃれをしなくちゃ!!
それともシスターはあの服を着ていないとダメなの?

そしてビデオ店に入り、自分はワタルに恋愛感情をもっていると確認したシスターは、そこでサキさんの存在を知ります。
ビデオを返しに来たハヤテと外で遭遇したシスターはハヤテにサキさんのことを聞き、ワタルにとって大事な人だと聞かされるのでした。

ただビデオを返しに来ただけなのに、ハヤテはいろんなトラブルに巻き込まれるのは、すでにお約束?

そのサキさんがかってナギを誘拐し捕まったが脱獄した2人組に誘拐され(本当はワタルを誘拐するつもりだったけど、なぜかサキさんを誘拐)、後を追うハヤテ。
シスターはサキさんを助けて欲しいなら「チュー」してほしいとワタルに言うと、ワタルはシスターの頬にキスを。
ハヤテが2人組に追いつくと、そこには大破した車とすでに縛られている2人組が・・・・・・シスターがいち早く辿り着き、2人組を倒したのでした。
(サキさんには誰が助けてくれたのかわからなかったよう)

あのハヤテより、後に行動したシスターの方が早く2人組の車に辿り着いたのはシスターの実力、というより恋のパワーがよりプラスされたからだと思います。

後日、ビデオ店を訪れるシスター。
シスターをどことなく意識してしまうワタル・・・・・・という2人を見て、嫉妬するサキさんは、ワタルに何かを隠していると問い詰めるのでした。

まあ、ワタルはキスのことは言えないでしょうねぇ・・・・・ましてや自分を助けてくれる為にワタルがキスをした、なんてサキさんも聞かない方がいいと思いますし。

それにしてもあの時ワタルでなくて、ハヤテに助けられていたら、シスターはハヤテに一目ぼれかなあ、と思ったり。

ナギを誘拐した犯人は”2度あることは3度ある”じゃないけど、また同じパターンで誰かを誘拐しようとしてまたやられてしまう気がしてきました。

話変り、牧村嬢が彼氏に関する相談を雪路にします。
経験豊富そうな雪路・・・・・ということで、自分にはアッシーくん、メッシーくん、ミツグくん・・・・・キープ男がいたと言う雪路。

アッシーくん、メッシーくん・・・・いやいや、懐かしい言葉ですね(笑)
最近は聞かない言葉と思っていたら、バブル時期の言葉だったんですね。

「彼氏どころか、28歳は結婚と考えていい年頃」と考え始めた雪路はさっそく彼氏を作る為にナギに社交会が開かれる日を聞きに。
どうやら、三千院家での社交会で彼氏をみつけたい、とのこと。
クラウスも最近社交会は行っていないと、社交会を開く事になります。
さっそく、雪路は経験者に話を聞こう、と生徒会三人娘に相談、そしてナギとハヤテのところへ。
そして、ナギから彼氏がほしいのかどうか、と言われた雪路はそんなにほしいと思わない、と気づいたのでした。
結果、社交会では出席者がお酒で酔いつぶれるという・・・・・・ぶちこわしとなったのでした。

今回はワタルがモテモテのハヤテっぽくなってた(笑)
まあ、シスターには”こう見える”部分もありそうな気もしますけどね。

ワタルと雪路メインの話で、ヒナギクはでないかと思っていたら、「ヒナギクに憧れる男子たち」がヒナギクを見て会話する場面で登場。
この男子たちに、ハヤテがヒナギクの家に泊まったという話がバレたら怖そう・・・・・・。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的135)「到達!!」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン42(ブラックマジシャンガールVS十代) 感想 »

コメント

ワタルは原作既読者の間で年上キラーと

今回は完全な2本立て
薫先生はオタクで落とし神
元ネタは同じ週刊少年サンデーに連載されてる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%9E%E7%9F%A5%E3%82%8B%E3%82%BB%E3%82%AB%E3%82%A4

http://club.shogakukan.co.jp/

神のみぞ知るセカイ

畑先生のお弟子さんの作品も
銀塩少年がおすすめ

シスターが誘拐犯をやっつけてる描写が書き足されていて面白かった

投稿: りあん | 2009年6月 2日 (火) 21時50分

こんばんは。

>ワタルは原作既読者の間で年上キラーと
ワタルはどうやら年上の女性に好かれる傾向があるようですね。

>薫先生はオタクで落とし神
この「落とし神」の意味がよくわからなかったのですが、そういうことだったのかと。

>神のみぞ知るセカイ
ゲームをしない私には、カタカナ文字のゲーム専門用語?はついていけないものを感じます(苦笑)
内容はアニメ化しやすい設定だと思ってしまいました。

シスターの誘拐犯を追い詰めるシーンは凄かったですよね。
シスターの怖さというより恋する乙女のパワーを感じました。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2009年6月 3日 (水) 21時05分

最新の話(原作)さらに強く?なってるシスター
ハヤテからペンダントを奪い取って、彼を動揺と焦りでご乱心

投稿: りあん | 2009年6月 3日 (水) 22時12分

あいかわらず人騒がせなシスターなんですね。

恋は人を大きく変えるとよくいいますが・・・・・彼女の場合、悪い方に変化しているのでしょうか・・・・。

投稿: みかりん | 2009年6月 5日 (金) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/45215113

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく!!(第2期)第9話「乙女心が求めるものは・・・・・」 :

» ハヤテのごとく!! 第9話「乙女心が求めるものは……」 [気ままに日日の糧]
「ええ。観終わったら、また借りに来ますね」  シスターって自分勝手でめちゃくちゃ [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 00時08分

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的135)「到達!!」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン42(ブラックマジシャンガールVS十代) 感想 »