« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的136)「明かされる真実」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン43(ボーイ(光雄)VS明日香) 感想 »

ハヤテのごとく!!(第2期)第10話「プレゼントの行方」

お世話になったヒナギクの誕生日にプレゼントを渡そうと、街に出たハヤテは何を買おうかと考えていた所、西沢さんに会い・・・・・。

ハヤテが街で西沢さんに会っている所を生徒会3人娘が見つけ、またヒナギクも加わるという展開になってます。
ここで生徒会3人娘と西沢さんが初めて出会います。
今回ハヤテ、西沢さん、生徒会3人娘及びヒナギクの会話を中心に、いくつかのエピソードが加わります。

①西沢さんがハヤテに恋したきっかけとなる出来事
ブレーキのきかない自転車で坂道を下っていて、大事故?となる寸前にハヤテに助けられた西沢さん。
これが恋のきっかけのようです。
ハヤテもこの出来事は覚えていたようでした。

②ハヤテに彼女がいた!?
・・・・といっても、幼稚園のころ。
ハヤテの言っている「彼女」の意味はただの代名詞なのか、恋愛も含まれての呼び名か・・・・は今後になりそう。

ハヤテが「今の僕には女の子とつきあう資格はない」と言うのを聞いて、「そうよね、借金あるし、まずその面から整理しないとね」と思ったら、甲斐性なし、とのこと。
何でも小さい頃の彼女に、「強く、優しく、一生養うことができる甲斐性」がなければ女の子とつきあえないとか言われたようです。

③マリアさんの出生の秘密?
マリアさんの誕生日を聞いたハヤテですが、ごまかし、はぐらかしたマリアさん。
どうやら自分の生い立ちを思い出したくないようです。

最初、年齢をきかれてごまかしたりはぐらかしたりするのはよくあるけど、誕生日もそうするとは、よっぽど年齢が気になっているのかなぁ?
・・・・・と思ったのですが、事はそう単純なことではない様子。
1期でもあまりマリアさんの生い立ちが詳しく描かれてなかったので(白皇に通っていた頃以前)、今回はっきりとなりました。

さて・・・・。

ヒナギクへのプレゼントを探しますが、ナギへのプレゼントも購入したハヤテ。
ナギはハヤテからのプレゼントで、喜びます。
マリアさんもその話を聞き、ハヤテを誉めますが、その時、「マリアさんには買わなかったのか?」と思ったら、ハヤテはマリアさんの分(ぬいぐるみ)も買ってました。
とはいえ、そのキャラクターの性格(←暗殺者だった)は知らなかったようですが・・・・・・。

12月24日のマリアの誕生日にはプレゼントをすると約束するハヤテ。
生徒会3人娘の誕生日もわかり・・・・(←本人が発言)
それにお世話になった西沢さんの誕生日にも、プレゼントをあげたほうがいいと思いますよ。
で、今後ハヤテは誕生日プレゼント購入が続く・・・・・・?

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的136)「明かされる真実」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン43(ボーイ(光雄)VS明日香) 感想 »

コメント

作者いわく
『天王洲アテネ』
一番最初の設定では
『三千院ナギ』と名付けられるはずだった少女です。

アテネは元々この漫画のメインヒロインとしてデザインされ、
それこそ、この漫画のために作られたキャラクターとしては
ほぼ一番最初に生まれたヒロインです。

もしかしたら、このままの設定で行ったとしたら違った話になっていたかもしれません

マリアさんは赤ちゃんのころ、マリア像のところにおこざりされて、4歳の時に帝爺さんに屋敷に連れてこられた
英才教育を受け10歳で飛び級、13歳で卒業
ナギの家庭教師を・・・

投稿: りあん | 2009年6月 8日 (月) 22時21分

こんばんは。

>ほぼ一番最初に生まれたヒロインです
それだけ思い入れのあるキャラクターでもあるのでしょうね。

ハヤテの今の思考・性格・行動はこの彼女の関わりがかなり大きいようなので、ハヤテにどう関わったのか今後の登場が楽しみです。

それと、このままの設定だったら、違う話になっていたと私も思います。
かなりインパクトあるキャラクターのようだし、他のヒロイン(ヒナギクとかマリアさんとか)より印象の強いキャラクターになっていたかもしれません。

>4歳の時に帝爺さんに屋敷に連れてこられた
マリアさんの生い立ちは放送してほしいような、「謎」として終わらせてほしいような・・・・。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2009年6月 9日 (火) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/45278945

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく!!(第2期)第10話「プレゼントの行方」 :

» ハヤテのごとく!!第10話天王洲アテネは川澄綾子 [空の下屋根の中]
アーたん初登場http://websunday.net/backstage/hata187.html『天王洲アテネ』 一番最初の設定では 『三千院ナギ』と名付けられるはずだった少女です。 アテネは元々この漫画のメインヒロインとしてデザインされ、 それこそ、この漫画のために作られたキャラクターとしては ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月 9日 (火) 07時43分

» ハヤテのごとく!! 2nd Season 「プレゼントの行方」 [自由で気ままに]
何気にナギ様の出番が少ない気もするが [続きを読む]

受信: 2009年6月 9日 (火) 21時55分

» (アニメ感想) ハヤテのごとく!! 第10話 「プレゼントの行方」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ハヤテのごとく!! 2nd season 01 Blu-ray (初回限定生産)クチコミを見る 3月3日は白皇学院生徒会長・桂ヒナギクの誕生日。ナギお嬢様に暇を出され行き場の無い時、自宅に泊めてくれたヒナギクへの恩返しのため、ハヤテは誕生日プレゼントを贈るべく街へ。…とはいえ元が借金...... [続きを読む]

受信: 2009年6月11日 (木) 17時23分

» ハヤテのごとく!! 第10話「プレゼントの行方」 [明善的な見方]
天然でここまでフラグを乱立できるハヤテが羨ましいデス! [続きを読む]

受信: 2009年6月11日 (木) 23時03分

» ハヤテのごとく!! 第10話「プレゼントの行方」 [気ままに日日の糧]
「自転車はちゃんと整備してないと危ないですよ?」  ブレーキの壊れた自転車怖ええ [続きを読む]

受信: 2009年6月12日 (金) 00時01分

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的136)「明かされる真実」感想 | トップページ | 「遊戯王GX」(再) ターン43(ボーイ(光雄)VS明日香) 感想 »