« アニメ・ケロロ軍曹「エアなんとか大作戦!」 他1本 | トップページ | ハヤテのごとく!!(第2期)第11話「ヒナ祭りの頃に」 »

アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的137)「イタリア主力戦」感想

ツナたちがミルフィオーレに突入した日・・・・・それは、ミルフィオーレ一斉襲撃の日でもある。
・・・・・イタリア戦。
そこでは、ミルフィオーレの古城を10分で攻略したヴァリアーのメンバーの姿が。
だが、ヴァリアーはミルフィオーレ部隊に囲まれ、苦戦を強いられていた。
そんな中、作戦隊長のスクアーロの指示により、ベルフェゴールとフランは共に行動する。
フランはマーモンの替わりにヴァリアーに入った新人。
ベルとフランはお互い気が合わないらしく、ケンカをしながら移動し、南地点で敵に遭遇する。
ボックスを用い敵を倒し、あたり一面を炎で焼き尽くすベルだったが、その炎が消されて一人の男が登場。
ベルの小さい頃を知っている執事の男だった。
そして、また違う男が登場・・・・・・ベルの双子の兄、ジルだった。
その頃スクアーロはザンザスが自分の望む食べものを用意できなかった部下を攻撃したこを知る。
呆れながら、目的は六弔花のボスを倒し白蘭を引きずり出すことを述べ、またそのために必要な事をザンザスへの伝言として伝えるのだった。
一方、ツナたちは解放された獄寺たちと一緒にいた。
負傷し、気絶している山本を寝かせる。
その時、入江はランボさんを見かけ、10年前に初めてランボさんに会った時のことを思い出していた。
そして、ランボさんもイーピンも寝ているだけだと知り、安堵した。
そんな入江に一発殴らせろと不快心をあらわにした獄寺と雲雀だったが、それをリボーンが制止し、入江が言っていた「白蘭の能力」を問い掛けるのであった。

マーモンの替わりに入ったフランの初登場。
これはまた独特な個性の持ち主のようで、ヴァリアーに入る条件には「キャラが立つ」「個性的なキャラクター」というのがあるのではないか?と思ってしまうほどです(笑)
(現に?今回出てきたザンザスにやられた部下はあまり個性がないです)

牛肉がない→ラム肉は嫌だ→ヒレ肉でない→ヒレ肉があっても、自分で落としてしまい食べられない
・・・・・その度に部下を倒すザンザスのそのご健在ぶりが可笑しかったです(らしいというか・・・・)。
しかし、自分が落としたというのに、いちいち部下を倒すなんて、部下も命がけです。

スクアーロに敵が襲い掛かり、即倒すスクアーロというスクアーロの実力を示す場面がありました。

ランボさんに「ランボさん」と近寄る正ちゃん。
10年前と同じ姿なので、おそらく気持ちは10年前に遡ったと思います。
思えば正ちゃんがランボさんと知り合い、10年バズーカの存在を知ったばかりにその運命が変わったような・・・・・・・。
でも何か、10年経っても10年前と同じ正ちゃんには安堵しますね。
・・・・・・獄寺と雲雀さんの言動にたじろぐ姿は今までの「入江正一」と違って、嬉しかったりします。

一方、ベルの前に現れた双子の兄のジル。
原作は読んでいないけど、ネットとかでその存在をすでに知っている自分としては、アニメでは初登場だなぁ、と。
といっても、その姿は初めてなので(双子だからよく似ているけど/笑)、こういう人物だったのかと思いました。
まったく知らない人にとっては「ベルフェゴールに双子の兄がいたんだ」と思うだろうなぁ、と思いました。

~~ハルのハルハルインタビューでんじゃらす~~

今回はDr.シャマル。
ハルにはその名前を忘れられていて、しかも「ドクターしゃもじ」と呼ばれ、不快感を見せるDr.シャマル。
でもあいかわらずその性格でハルに「お嬢さん」と接しますが、ハルからはことごとく拒絶。
そして自分を待っていたフアンに、と画面に顔を近づけますが、リボーンの「時間だぞ」の一言により、退場させられてしまいました。
またまた「ドクターおまる」とハルに言われ、「ドクターシャマル」と言い放つシャマルの声がどこからか聞こえてきて・・・・・・・終了。

中々出てこないシャマル。
やっと登場したのかという感じです。
リボーンの「ジャンニーニより出番が少ない」には笑いました・・・・・・そういえば、10年後の話にはその名前さえ出てきていないような。
(あ、ビアンキが京子ちゃんの記憶を思い出させる心理療法?をしたとき、彼と思わせる後ろ姿がありましたが・・・・)

これであと、山本の父、家光がでてくれば・・・・・を個人的に希望。

|

« アニメ・ケロロ軍曹「エアなんとか大作戦!」 他1本 | トップページ | ハヤテのごとく!!(第2期)第11話「ヒナ祭りの頃に」 »

コメント

こんばんはー。
ちょっとご無沙汰してます。

アニリボ視聴はしてるんですが、先月は気候に負けて
ブログ更新が滞っていました。

>10年後の話にはその名前さえ
シャマルはカラーの集合絵や人気投票では
10年後の姿が出ています。

……まあ年齢が年齢なだけに(おい
外見の変化は取り立ててないように見えるんですが。

>ヴァリアーに入る条件
私はルッスーリアやレヴィのノリについていけるのが
ポイントなのかと(笑)

結構、いい性格してますよね、フラン……。

それでは。

投稿: 宵里 | 2009年6月19日 (金) 20時09分

こんばんは。
お久しぶりです。

私も風邪をひいたときとか結構感想記事を溜めてしまい、なんとか追いついた時があります。
記事が更新できなくてそれがストレスになっても何なので、気楽に更新するように心掛けています。
まあ、私の場合それもあってブログ名に「気ままに」という文字を入れたのですし。

>シャマル
ストーリーにでなくても、10年後の姿は描かれているのですね。
年齢が年齢・・・・そうよねぇ、10年後ですしね・・・・・。
そういえば10年後のビアンキもそんなに変っていませんし、そんな感じでしょうか。

>私はルッスーリアやレヴィのノリについていけるのがポイントなのかと(笑)
それとボス(ザンザス)からの攻撃に耐えられるか、避けられるかもポイントかと(笑)

フランの性格は何となくわかったので、後はその実力の程が楽しみです。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2009年6月19日 (金) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/45329711

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的137)「イタリア主力戦」感想 :

» 家庭教師ヒットマンREBORN!#137「イタリア主戦力」感想 [おぼろ二次元日記]
ミルフィオーレを倒すためにボンゴレのもう一つの戦力が動き出す。その名もヴァリアー!!!「イタリア主力戦」あらすじは公式からです。全世界的に、ミルフィオーレに一斉攻撃をしかけたボンゴレファミリー。もちろんボンゴレ独立暗殺部隊・ヴァリアーも参戦していた。一...... [続きを読む]

受信: 2009年6月13日 (土) 22時29分

» REBORN!#137 [Sweetパラダイス]
10年後ヴァリアー来たーーーーーーーーーーこれ楽しみにしてたんですよフランという萌えキャラがいるのでカエルの被りものも可愛いし何気にブラックだったり語尾がツボだったりスクはツッコミ担当ですかねいや〜それしてもキレまくってた苦労が絶えないスクに同情ルッス...... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 17時54分

» リボーン&クイズショウ&WJ29号 [別館ヒガシ日記]
はら戦闘で敵の来襲に会う展開だが 今回は カッコ良かったし面白くて はゲストがDrシャマルもとで微妙だし 次はWのバトルで楽しみだが待ち遠しくて クイズショウは本間が司会で亀山が解答の展開だが 今回は本間が司会で亀山を追い詰める流れだけど 本間が犯人で亀山... [続きを読む]

受信: 2009年6月16日 (火) 15時42分

» 家庭教師ヒットマンREBORN 「イタリア主力戦」 [自由で気ままに]
舞台は日本からイタリアへ あっ、あと拍手レスもご一緒に・・・ [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 00時07分

« アニメ・ケロロ軍曹「エアなんとか大作戦!」 他1本 | トップページ | ハヤテのごとく!!(第2期)第11話「ヒナ祭りの頃に」 »