« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的150)「閉ざされた道」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「セミ小隊」 他1本 »

ハヤテのごとく!!(第2期)第21話「なんだかんだで自分ちの猫が一番かわいい」

8年前のアフリカ・・・・・ナギはそこで幼いトラを見つけ・・・・・・。

現在。
新宿で巨大ヘビが逃走という放送を観ながら、ナギとマリアさんはタマをなでてました。
タマもトラだし、危ない動物と指摘しようとするハヤテ。
後にハヤテはタマにそのことで忠告されます(というか、ほとんど脅し)。
そしてシラヌイの策略?により、三千院家に配達に来た車にタマは乗ってしまい、どこか知らない所へ。

今回タマが主役っぽい話となってます(というかほとんど主役)。
今までナギ、マリアさんと暮らした日々に突然現れたハヤテ、シラヌイにより、自分の平和な日々が脅かされる(とタマは思う)・・・・まあ、こういうのは日常的にもありがちなことで。
そんなタマが先輩面でハヤテやシラヌイに接しますが、先輩っぽく思われていない所がタマの不運?

その頃ナギはタマとの出会い、そして飼う事にしたいきさつをハヤテに話します。
母親が亡くなった頃にアフリカに行き、そこでたまたまみつけた母親を亡くしたタマを飼う事にしたこと。

どうやらタマを飼うのは自分と同じように母親を亡くしたタマに共感した部分があるよう。
そして、自分が母親のようにタマを守ると宣言←これは後の伏線。
しかし、タマの母親がいないというのを案内人の忍術で知った、とかかなり無理があるな~~~~~と。
・・・・・この作品らしいといえば、らしい気もしますが(笑)
一般的にこういう場合、母親が殺されるシーンを目撃・・・・・というのが多い中、そういう悲惨なシーンはないというのは、この作品らしいというか。
というか、そんなシーンは見たくないですしね。
そんな幼いタマを狙う肉食系動物・・・・・ってその中にパンダもいる!?と襲われそうになるという危機的状況を平和的に描かれてます。
タマを連れ逃げるナギと案内人を追う動物達・・・・を助けたのは伊澄。
ナギを捜しにきたよう。
伊澄の札で動物達は消え・・・・というと、この動物達はあやかしの類?
・・・・だから、パンダもいたのか!(笑)

一方タマは自分がどこか知らない場所に来てしまい、自分がトラなので街中にいたら殺されてしまうかもしれないと脅えながら、三千院家を目指すのでした。

最初、タマは話せるし騒がれても、「着ぐるみですよ~~~~」って言えばいいのに、と思いながらみてました。
何かの宣伝の如く、拾ったチラシを配ったりしてね。
結局、最後にはそれがオチとなりますが・・・・・。

そこに現れたシラヌイが持ってきた泉の携帯電話により、自分の居場所を知りますが、住所がわからず、三千院家へ帰れないことに気付きます。
そこでインターネットの掲示板に投稿し、アドバイスを求めます。

あまり掲示板を利用しない自分としては、タマが「こういうのもある」というのを聞き、その後の掲示板投稿内容は現実でもそういうのが多いのだろう、と思いました。
逆によく利用している人には「そう、そう」ってうけるのかな?とも思いましたが。
それにしても携帯を使いこなすタマ、凄い!
私は携帯電話持ってますがあまり使わないので、気付いたら電池がきれていた・・・・というパターンが多いです。
メールもパソコンがあるし・・・・・で、いまだにメール設定さえしてません(←おい)

参考になるアドバイスを得、そうするタマは、車にひかれそうになっているシラヌイを発見!
シラヌイを助けるタマ・・・・を助けたハヤテ。
ハヤテは神父から、タマが外にいることを知り、捜していたのでした。

メイドターンの失敗した伊澄の録画を何回も観直している神父。
神父が見えない人(マリアさんとか)がこの様子をみていると、自動的に録画が巻き戻ったりしていて不気味に思うかと(笑)
あ、でも近くに独り言を言っている(神父がみえないからそう見える)ハヤテがその録画を動かしていると思いそう?

結局、タマは街中で騒ぎ・・・・になる前に、ハヤテの「着ぐるみです」発言で騒ぎになりませんでした。
そして、タマにネットでアドバイスを与えた人とはナギで、「タマを守る」という約束は守ったのでした。

ハヤテ、シラヌイが三千院家に加わり、疎外感を感じ始めているタマですが、ナギはきちんとタマのことも考えてます。
だから、心配することないよ・・・・・という事にタマが気付くのは、きっともっと先の事のような気がしました。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的150)「閉ざされた道」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「セミ小隊」 他1本 »

コメント

アフリカにトラはいない
畑先生はアフリカなら何でもいると思っていたとか

原作とアニメでシラヌイが道路真ん中で遊んでるぬいぐるみが違います

アニメはスポンサーであるコナミの極上生徒会の「プッチャン」
原作はもえたんのキャラ

投稿: りあん | 2009年9月18日 (金) 22時10分

こんにちは。

>畑先生はアフリカなら何でもいると思っていたとか
だからパンダもいるかと思ったんですね(違)

あのタマを襲おうとしたメンバーはあやかしの類かと気づいた時に、パンダもありえるのだと納得しました。

>アニメはスポンサーであるコナミの極上生徒会の「プッチャン」
>原作はもえたんのキャラ
結構意識した作りになっているんですねぇ・・・・。
極上生徒会はみていないので、何かのキャラの気がしましたが、きっとみている人には、うけていたのかもしれないと思ってしまいます。

コメントありがとうございました。


投稿: みかりん | 2009年9月19日 (土) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/46243491

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく!!(第2期)第21話「なんだかんだで自分ちの猫が一番かわいい」 :

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的150)「閉ざされた道」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「セミ小隊」 他1本 »