« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的159)「仲間のために」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的160)「機動力を手に入れろ」感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「ポールにミラクル大作戦」 他1本

ポール様に告白したい!というポヨンに協力したケロロたちですが・・・・・・という前半。

執事・・・・それは、いろんなことを知り尽くしている存在。
ケロロたちはそんな執事の中でスーパー執事である西澤家の執事、ポールを雇う為彼に禁じられている違反洗脳等を使おうという話をしていた所、宇宙警察ポヨンが登場。
彼女は見逃すかわりにポールと2人っきりにしてほしい、告白したいので協力してほしいと言います。
突然の告白話に驚くケロロ小隊でしたが、ここは恩をうっておこうと協力を承諾。
さっそく作戦開始。
タママの誕生日、というウソの誕生日パーティーを開いてそこでお嬢様と偽ったポヨンが現れます。
(執事はお嬢様に弱く、またパーティーに参加している夏美や冬樹はポヨンをよく知っているのでポヨンは変装してます)
なんとかポールとポヨンを2人っきりにさせようとパーティーに参加しているメンバー(日向一家、桃華)を別室に誘いますが、どれも失敗。
その時、タママは必殺技?で屁を・・・・・。
その瞬間時間が止められ(2分間)ポールとポヨンだけ動ける状態となったのでした。
(ケロロもこの時間この様子を見ます)
そして愛の告白!!・・・・と思われたのですが、実は『宇宙警察官』へのスカウトでした。
結局断ったポールにとりあえず今回はあきらめる、と帰っていったポヨンでした。

あのポヨンちゃんがポールに愛の告白!?・・・・というわけではなく宇宙警察官への勧誘。
あんな思わせぶりな態度で「告白したい」なんて言ったら、恋愛かと勘違いしそうですよね。
特に2人っきりでなくても・・・・・と思ったんですが、桃華の前ではスカウトしにくいし、それ以前に対面がないのでとりあえず出会うきっかけがほしくてケロロたちに頼んだような気がします。
勝手に”恋愛”と勘違いしてドタバタ劇をおこす・・・・・プルル看護長に関する恋愛劇(ジョリリVSガルルとか)を思い出してました。

個人的には本当は素直に告白できず、思わず「スカウト」してしまった・・・・・という展開を希望しますが、勧誘後のポヨンちゃんの様子を見る限り、それはなさそう。

ポヨンちゃんとポールを2人だけにしたく、桃華に冬樹と冬樹の部屋に行くように勧めるケロロ。
冬樹君の部屋!と寝姿を想像する桃華・・・・・いつものごとく、想像上の冬樹は別人。
それにしても桃華の想像は段々パワーアップしているような・・・・・。

タイトルは「ポールのミラクル大作戦」からですね。
この番組、好きで毎週日曜よく見ておりました!・・・・・「ポールにミラクル大作戦」というタイトルから♪ぼ~~~くのニーナを救い出す・・・・とOPが頭に流れたほどです(笑)
パックンと違う世界へ・・・・自分の子供のころは考えてみるとこういう夢のある作品はあったのに、今はあまりないですよね。
最近はマニアックっぽいのが多いような気がします。

後半。
ケロゼロ。

雪で覆われている未知なる惑星で、その雪が安全な水になるかどうか調査命令を受けたケロロ小隊は小隊担当のAIとともにその星に降り・・・・・という話。

降り立ったケロロたちはこの星の美しさに感動。
同じく降りたAIも感動し、またそんなAIは実はそんなに嫌なやつではない、と知ったタママはAIに親近感を感じます。
そして、雪は水にしても安全というのがわかり、帰ろうとしたところトラブル発生。
その時、AIは自分をコンピューターに接続させ、トラブルを防いだのでした。
接続のショックで返答のないAI・・・・悲しむタママたちに聞こえてきたのはAIの声。
実はこの惑星は全体がコンピューターで、AIはそれに同化し、その惑星とともにいるということがわかったのでした。
AIと別れるケロロ小隊。
後日、新しいAIが担当・・・・以前と同じような高飛車な言いようでしたが、そんなAIをタママは以前ほど嫌に思いませんでした。

AIの意外な一面を知ったタママの友情話?でありますね。
親しみを感じた後でのお別れ、というのもタママは辛いですが、AIもタママたちと親しくなったからこそ「彼らを助けたい」と自らの犠牲を覚悟で接続を言い出したような気がします。

コンピューターと同化し、宇宙を彷徨う・・・・これはまた壮大な展開ですが、前の「宇宙鮭」同様、壮大な割にはこじんまりした感じでした。
1本にして、タママとの友情をもっと描き、別れももっと緊張感をもった展開にするとまた違ったような気がします。
話をまとめすぎたのかな・・・・とは言っても、それなりに「友情」「別れ」は描かれていたんですけどね。
もうちょっと、という所でしょうか。

次回2本です。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的159)「仲間のために」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的160)「機動力を手に入れろ」感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/46820206

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「ポールにミラクル大作戦」 他1本 :

» ケロロ軍曹 第290話 [Anellia Neo]
前半のサブタイトルの元ネタの「ポールのミラクル大作戦」、ヌイイの回を観た時から、何となく観たくなっているんですけど、未だ観られずにいます。それにはオカルトハンマーと言う道具が出てくるけど、何か冬樹君っぽいアイテムに思える(´▽`;A。 ポヨン ポールにミラクル大作戦 であります 宇宙警察官のポヨンちゃんはポールに告白をしたがっていた。違法な行為での侵略作戦を立てようとしたケロロ小隊を見逃す代わりに、ポヨンちゃんは彼らに自分をポールに会わせるようお願いする。 これは裏取引じゃないの? ポヨンちゃ... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 02時23分

» ケロロ軍曹 第290話 [Brilliant Corners]
「ポヨン ポールにミラクル大作戦! であります」 警察官の勧誘なのにポヨンちゃん [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 10時07分

» 『ケロロ軍曹』 ポールにミラクル大作戦 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメまたまた胡散臭い侵略作戦を考案するケロロの頭上に出現したのは、疑わしきはすべて検挙の宇宙警察官ポヨンちゃん。不当(正当?)逮捕におびえるケロロにポヨンがきり出したのは、西澤家の名執事ポールのこと。えっ! ポヨンちゃんの恋・・・?宇宙警察にゴマをするため、タママの誕生日をでっちあげて西澤家の桃華やポールを呼んでパーティを開催。ポヨンとポールの出会いをセッティングします。執事にはお嬢さま、ということでウィッグにドレスで別人のように装ったポヨンちゃんを、何とかポールに接近させ... [続きを読む]

受信: 2009年11月22日 (日) 23時23分

» ケロロ軍曹 第290話(11.21放送) [まりねこの足あと]
日々多忙につき、更新が遅れました{/ase/} 折角買った「新・三銃士」のCDも聞けませぬ・・・{/hiyo_shock2/} 「ポヨン ポールにミラクル大作戦! であります」 「ポール『の』ミラクル大作戦」のパロディですね{/face_en/} 同じ「ポール」でも、全然キャラが違うけど。 ポールをスカウトする計画を、恋する乙女?ポヨンちゃんのために変更するケロロ。 「ポヨ」と言わないポヨンちゃんが新鮮です{/kirakira/} 惑星麻酔使用中、ポールとポヨンちゃんが対峙した瞬間、 そのまま格... [続きを読む]

受信: 2009年11月26日 (木) 00時51分

» ケロロ軍曹 第290話 [パズライズ日記]
今回はポヨンの告白と氷結惑星の話。 惑星麻酔って何気に一番凄いのではないかというくらいですよねぇ(笑)。 Aパートは、ポヨンは久々の登場という気がします。 ポールと2人きりになるためだけに誕生日を捏造されたタママは可哀想? 1週間溜めに溜めた屁の恐ろ....... [続きを読む]

受信: 2009年11月27日 (金) 09時26分

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的159)「仲間のために」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的160)「機動力を手に入れろ」感想 »