« ココログ 現在の状況 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的170)「因縁の対決」感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「幻のケロン兵」

台所が荒らされていて唖然とする夏美。
ケロロのしわざかと思ったらどうやら外部の者のしわざのようで・・・・・という1本。

罠をしかけ待機していたケロロたちの前に現れたケロン人。
そのまま去ったので追いかけるとその場所は「幽霊がでる」と噂されている場所でした。
そこにはオノノ少尉と名乗るケロン人がいました。
実はこのオノノ少尉は、はるか昔円盤に乗っていた時円盤がガス欠で落ち、オノノ少尉はそのまま睡眠状態となり目覚めたばかりでした。
不慮の事故で亡くなったとされ、ケロン星では伝説の少尉となっておりました。
オノノ少尉はケロロたちがペコポンを侵略したと思い込みますが、やがてそれはバレて、ケロロたちに喝をいれます。
でもケロロたちは時代の違いを指摘しオノノ少尉の侵略武器を否定、またオノノ少尉はその考え方の違いにショックを受けるのでした。
一人でいるオノノ少尉に話し掛けるギロロ。
やがてオノノ少尉は自分の任務である「試作兵器を使い、結果を軍に報告する」を遂行します。
だが、その兵器とはキルルシステムであり、ケロロたちは操られてしまうのでした。
無駄に崩壊し、侵略しようとするケロロたちに自分の侵略哲学(建物等壊さないで侵略)との違いを感じたオノノ少尉はケロロたちと戦う中、その試作兵器を破壊するのでした。
その後オノノ少尉は「侵略活動を怠けている部隊に喝を入れるのが自分の侵略活動」と他の星に行く事にしました。
(クルル、ドロロによるとキルルシステムを自分で壊したから帰れないらしいが)
そして円盤に乗り、行ってしまったオノノ少尉でしたが・・・・・・再び円盤のガス欠にあい、また眠りへと入っていったのでした。

「オノノ少尉」って戦後日本兵が見つかり、日本に戻ってきた「小野田少尉」から取った名前でしょうか。
私は小野田さんより同様に日本に戻った「横井さん」のほうがよく覚えてます。

今回の話は昔の少尉が現代に目覚め、キルルシステムを作動し破壊、そしてまた眠りに入るという話でわりとさらり~~~~とストーリーが展開してましたが、結構根が深いネタです。
何といっても、昔と今の考え方の差。
今まで自分が得た「あたりまえ、常識」の考え方が今の時代に合わず・・・・もうそれだけでカルチャーショックですよね。
そのことにオノノ少尉は薄々と気付いていたのではないのかと思います。
(キルルシステムが原因でケロロたちがおかしくなったとか、キルルシステムのどこを攻撃すればいいのか等気づくという、勘がよさそうな気がしたので)
しかもそのことをケロロに指摘されるのは結構キツイ。
確かに時代は違うかもしれないけど、そう易々と簡単に生き方は変えられません。
まあ、ある意味浦島状態ということもあって・・・・・。

オノノ少尉がケロン星に戻らないのはキルルシステムが関連しているようですが、私はそう思いませんでした。
だって今更キルルシステムを報告しても、今の軍ではもう過去の兵器なのであまり意味ない気がします。
それより今ケロン星に戻っても、親、家族はすでにいないだろうし(かなり眠っていたようだから)、知人、友人もどうなっていることやら・・・・・つまり知らない人ばかりだし、そこは自分の帰る場所ではないと察したと推測します。
ギロロとオノノ少尉の会話で、オノノ少尉が活躍したのはかなり前で、誰ももう知らない・・・・ような話をしてましたし、よっぽど昔なんでしょうね。
どちらにしろ戻っても自分の居場所がないのなら、宇宙をさまよう道を選択したんだと思います。

もし帰っても、今のケロン星の風土に馴染めるかどうかも疑問ですしね。
時代の流れによって考え方、環境等の変化・・・・・いきなり別世界に来た気分になるのかもしれないですから。

次回2本です。

|

« ココログ 現在の状況 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的170)「因縁の対決」感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/47491773

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「幻のケロン兵」 :

» ケロロ軍曹 第300話(2.6放送) [まりねこの足あと]
やっと、怒濤の日々が一段落しました{/ase/} が、暫くしたら、某アジアンシティに半月ほど滞在しなくてはなりません・・・ ケロロも吹き替えかなー{/face_en/} 「オノノ 幻のケロン兵 であります」 オノノは、帰還兵小野田少尉を彷彿とさせるケロン人・・・って、まんまやん。 彼は、もっと時代のギャップを感じるかと思いきや、 日向家で確保した食糧については、特に違和感なく消費していましたね。 (ケロロ秘蔵の魚肉ソーセージとか) でも、冬樹君のパンツは、最後まで包帯代わりだと信じていたとは{/f... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 12時23分

» ケロロ軍曹 6シーズン第300話オノノ幻のケロン兵であります [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
第300話「オノノ 幻のケロン兵 であります」記念すべき300話・・であります!!・・・で、このネタかいっ!!wwwオノノって・・・このネタ、子供には解らないであります(^^;まあ、先週の私にはとても楽しかったGネタもですがwどうやらカプセルの中で長く眠ってい...... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 15時23分

» 君を忘れない [マイ・シークレット・ガーデン]
{/hiyo_do/}ウチの gremz の樹にまたリス来たー♪ 早寝早起きの方が環境に良いんだよね。きっと。 が、頑張ろうっと^^; 『ケロロ軍曹』 第300話 【オノノ 幻のケロン兵 であります】 日向家のキッチンがメチャメチャに荒らされていました。 ケロロを疑う夏美ですが、 家事当番のローテーションを組んでいるケロロが こんな事をするハズないですよね。 ギロロのテントからも色々無くなっているという事で、 犯人探しをしてみたら・・ お金は盗まれていなかったから警察に届けなかったの? こ... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 18時24分

» 『ケロロ軍曹』 オノノ幻のケロン兵 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメ日向家のリビングや台所が荒らされ、ギロロのテントも携帯食料や武器が奪われる事件発生。心外にも夏美から疑われたケロロは、真犯人を捕らえるべく寝ずの番です。そして現われた怪しい影は・・・。ケロン人?丸眼鏡に旧式のボルト・アクション銃を持つこのケロン人の名はオノノ少尉。単独侵略兵として、大昔にペコポンへ潜入したと言ってますが、ケロン本部のデータにはないのかな?そんなオノノは、軍人精神のかたまり。ケロロ小隊のユルさが許せるはずもありません。はるか昔に自分が地球に派遣された任務を... [続きを読む]

受信: 2010年2月 7日 (日) 23時13分

» ケロロ軍曹 第300話 [Anellia Neo]
カレー臭(加齢臭)のダジャレを「ケロロ」「笑点」「たけしの日本のミカタ」と、この1週間で3回も聞くとは思わなかった 今回分の予告で「後700回で1000回」と言っていたケロロですがBSJ版の予告では「めざせ!磯野家」って、おいおい オノノ 幻のケロン兵 であります 子供にはまた置いてけぼりのネタですね。私自身、小野田さんはイメージが湧かず横井庄一さんのほうが印象が強いです。どちらも年齢的にリアルタイムの記憶はないです オノノ少尉の声は最初、大塚明夫さんと思ってましたが、でも違うなと思いつ... [続きを読む]

受信: 2010年2月 8日 (月) 00時15分

» ケロロ軍曹 第300話 [Brilliant Corners]
「オノノ 幻のケロン兵 であります」 小野田少尉ってネタ古すぎ(´ε`;)ウーン [続きを読む]

受信: 2010年2月 8日 (月) 10時09分

» いにしえの侵略者 [銀河後悔日誌〜ともかく〜]
 『ケロロ軍曹』2月6日放送の第300話「オノノ 幻のケロン兵 で あります」について(2月11日視聴)。ついに放送300回を迎えた。おめでとうございます。  テレビ東京の公式ページ(あにてれ)  サンライズの公式ページ  角川書店の公式ページ(ケロロ島[アイランド]  ・「幻のケロン兵」  学校で習うほどのケロン兵オノノ。死んだと思われていたが、実は長く眠っていただけだった…と、時代に取り残されたケロン兵士が登場。声は近年アニメ出演が急激に増えた、おなじみの小山力也さん。  ケロロたち... [続きを読む]

受信: 2010年2月12日 (金) 10時52分

« ココログ 現在の状況 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的170)「因縁の対決」感想 »