« アニメ・ケロロ軍曹「タイムカプセルの夜」 | トップページ | 映画「超劇場版 ケロロ軍曹5 誕生!究極ケロロ奇跡の時空島 であります!!」感想 »

アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的177)「戦いの後」感想

治療を受けているラル・ミルチのもとへ現れ、チョイスの報告をするリボーン。
ツナたちが負けてしまったので、今後のことを問うラルにリボーンは自分の発案ではないが、考えがあることを述べる。
とその時、ユニがその部屋に来る。

ラルに報告、という時点で「この話は回想シーン」と思ったら、だいたいそんな内容でした。
以前入院しているランボさんに獄寺がヴァリアーとの戦いを話してましたが、それを思い出していました。

ツナが「ラルに報告」と以前言っていたので、てっきりツナが話すのかと思ったらリボーンでした。
通常、ボスであるツナが話すのが妥当だし、リボーンはツナに「おめぇが話せ」と言いそうなのに自ら話しているのでちょっと違和感。
でもユニが入ってきた時、もしかして「アルコバレーノがからんでいるから」?と思ってしまいました。

回想シーンはうまくポイントをまとめていたように思えます。
最初の方の「ああ、確かに修行は完成した」というリボーンのセリフからリボーンが話す雰囲気はどことなくラルに話す、というよりいつも冒頭始まる前に「前回のお話」を話していたリボーンと同じような口調なので、「会話」というより「ナレーション」という印象でした。

リボーンはユニを知っているよう(会った事あるような口調)でしたが、ラルはユニと会った事あるのかな?と思います。

次回、コロネロ、スカル・・・・とアルコバレーノたちが集合している予告が!!

<星座占いコーナー>

3位、射手座「数字ゲームで気分爽快!」→クローム髑髏から一言
2位、牡羊座「真っ赤なTシャツがラッキーよ」→ジャンニーニから一言
1位、獅子座「体力120%で前進あるのみ!」→城島から一言

クローム以外は常連のような・・・・・。

|

« アニメ・ケロロ軍曹「タイムカプセルの夜」 | トップページ | 映画「超劇場版 ケロロ軍曹5 誕生!究極ケロロ奇跡の時空島 であります!!」感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/47923482

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的177)「戦いの後」感想 :

» 疾風伝&リボーン&バトン戦略で制覇 [別館ヒガシ日記]
疾風伝は訃報1時間SPと辛い流れも 冒頭は復習&雷影が登場の流れだったけども 原作で読んだ時にもイルカ先生は良かったが は原作の時より5倍はカッコ良く感じたし 次は再来週で暗号解読&仙人修行SPだ... [続きを読む]

受信: 2010年3月30日 (火) 21時52分

« アニメ・ケロロ軍曹「タイムカプセルの夜」 | トップページ | 映画「超劇場版 ケロロ軍曹5 誕生!究極ケロロ奇跡の時空島 であります!!」感想 »