« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的177)「戦いの後」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「第三惑星の悪夢」 /「夜のケロロ軍曹」 »

映画「超劇場版 ケロロ軍曹5 誕生!究極ケロロ奇跡の時空島 であります!!」感想

ケロロ軍曹映画5作目。

平日(金曜)とはいえ、春休みで午後だし混んでいるかな~~~?と思ったら、17人でした。
しかも、その内小学生以下は4名・・・・つまり、大人の方が多いというアニメケロロ軍曹です。

本当はもっと早く行こうと思ったんですが、一緒に行く姪(小学生)との日程が合わず、この時に。
チケットは角川の株主優待を使った(というか、ケロロの映画をやる!とわかり、劇場鑑賞券を選択した)ので、映画館は限定されてたのですが、一番自宅から近い映画館でみました。

入場者には「ミニケロランド」&三国伝のカード、究極ケロロのカードを貰いました。
あと、紙のサンバイザーは子供だけで、大人は貰えませんでした。
このサンバイザーは提携?書店で関連商品を買うとシールがもらえ、完成する・・・・とかいうのらしいですが、私は貰わなかったのでよくわからないです。

今までの劇場版1~4は映画館ではなく、テレビ放映でみていたので、今回初めてケロロを映画館でみるせいか迫力の凄さを感じました。

では内容へ。

まず「SDガンダム三国伝」。
思いっきりお子様向けというストーリー展開。
つい、世の中そう甘くない、とかつっこんでおりました(←おい)。
戦いの場に行く理由に「明日をつかむため」というセリフはあまりにもくさいセリフに思え、私だったらそんなこと言われたら「は、はあ・・・・」と思わずひいちゃいそうだなぁ・・・・と。
戦っている時子供達の声援があるのですが、「敵は子供たちを人質にしないのか?」と思ったり。
・・・・・とまあ、大人的視点だとどうしても色眼鏡でみてしまいます。

そしてケロロ軍曹。

冬樹はアリサからケロン人似のモアイ像を渡されます。
そしてイースター島に行く事にした冬樹とケロロでしたが・・・・・。

冬樹が小学生にしか見えない!
・・・・・と思った作画でした。

アリサが出てきたのは嬉しいのですが、今回は冬樹&ケロロ、ケロロ小隊、精霊・・・・といつもと違ってあまり夏美や桃華、326先輩や小雪が活躍していないです。
結構適材適所で活躍する彼らの動きが楽しみなのですが、そういう意味では残念です。
その分タママ、ギロロ、ドロロそして究極ケロロとなった彼らの戦いは取り上げられていて、見せ場にもなってました。
クルルが最初アクアクに飲み込まれた(狙われた)のは、クルルが一番知識豊富だとアクアクが気付いたからでしょうか。
ケロロじゃないけど、飲み込まれた後のクルルはなんか可愛かったです。
飲み込まれた後のドロロをあまりいつもと変らないというケロロの言葉にはうけました。

飲み込まれフニャフニャの小隊に共鳴で喝を入れるケロロはケロロらしい。
そのケロロに皆やる気をだし、協力したいと思うんでしょうね。

アクアクの声が千葉繁さんで、久しぶりに千葉さんの声を聞けて、嬉しかったりします。
究極ケロロがアクアクに立ち向かうシーンとか、力を集めるシーンで「ドラゴンボール」を思い出したのですが、そういえば千葉さんもドラゴンボールZに出ていたのを思い出しました。

全体的にはうまくまとまっていました。
イースター島の風景等、美術がキレイでした。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的177)「戦いの後」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「第三惑星の悪夢」 /「夜のケロロ軍曹」 »

コメント

みかりんさん、お邪魔します♪
初めて映画館でご覧になったんですね。
付き合ってくれる姪御さんがいらっしゃって羨ましいです。

>冬樹が小学生にしか見えない!

キャラデザが幼かったですよね。
私は冬樹の事はあんまり気にならなかったけど、
326先輩が幼かったのは「違うだろう!」とスゴク気になりました☆

>クルルが最初アクアクに飲み込まれた(狙われた)のは、クルルが一番知識豊富だとアクアクが気付いたからでしょうか。

なるほど~!
そして、最後まで飲み込まれなかったケロロって^^;

>飲み込まれフニャフニャの小隊に共鳴で喝を入れるケロロはケロロらしい。

共鳴には、こんなチカラがあったんですね!
ちょっと感動しましたよ。

途中私ときたら寝ちゃったりして残念だったのですが、
TV放映があったら、しっかり皆の絆を観直したいと思います。
では、また~♪

投稿: ハトはは | 2010年4月 3日 (土) 20時11分

ハトハハさん、ご訪問ありがとうございます。

今までのケロロの映画はテレビで視聴だっただけに、音量の迫力に驚きました。
やはり映画館は違うな・・・・と。
姪はケロロをみているようなので、どうかな?と思いましたが行くとのことで、一緒に行きました。

>キャラデザが幼かったですよね
まあ、段々慣れてはきましたけどね。
でも、326先輩は幼かったですよね~~~~。
私は秋ママの眼鏡の描き方がTVと違うのが気になりました☆

>そして、最後まで飲み込まれなかったケロロって^^;
・・・・・って、そう判断されたケロロ(哀)
いつもはドロロが仲間はずれパターンが多いですが、今回はケロロが仲間はずれに状態ですね。

>ちょっと感動しましたよ。
ケロロの行動で、皆気力を取り戻したのは、感動的でした。

映画1~4はテレビ放映しましたし、今度も放映することに期待♪ですよね。
それと、6作目の映画も期待です!しかもぜひ3Dで!!(笑)

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2010年4月 4日 (日) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/47977618

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「超劇場版 ケロロ軍曹5 誕生!究極ケロロ奇跡の時空島 であります!!」感想 :

» ケロロ軍曹 第306話(3.20放送)+劇場版感想 [まりねこの足あと]
やっと劇ケロ観てきました{/kaeru_en4/} でも、大人だから、入場者プレゼントが貰えなかった・・・{/hamster_6/} カードはともかく、観音先生の描き下ろしスケッチは大人も欲しい! 「しゅごケロ どっきどきパーティ! であります」 元ネタは、正に直前に放送されているアニメ(笑) ネットショッピングを楽しむケロロに対し、精霊たちが悪魔のアドバイス! 「買わずに後悔より、買って後悔!」 うーん、私の座右の銘だ(ぇ それはともかく、これは、ゆうきゆう先生のメルマガ 「セクシー心理学」(... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 00時52分

» 超劇場版 ケロロ軍曹5 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!! [マイ・シークレット・ガーデン]
{/kaeru_rain/}エコバッグ! 雨続き。真冬並みの寒さ。 という事で、今日は出掛けないにしよっと {/body_lazy/} 『誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!』 2010年日本制作 佐藤順一 / 山口晋 監督 本当は先週観に行こうと思っていたけど体調がイマイチ。 昨日も疲れていたけどこれ以上延ばせないと思い、 頑張って行ったのですが、 途中何度も意識を失ってしまいました {/z2/} 子どもが起こしてくれなかったら爆睡してましたね^^; 『超劇場版シリーズ』では初の... [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 19時53分

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的177)「戦いの後」感想 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「第三惑星の悪夢」 /「夜のケロロ軍曹」 »