« 漫画「遊戯王GX」第7巻 感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的183)「孤高の浮雲」感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「侵略達成翌日」/「侵略者になる」

ケロロから「ペコポン侵略達成が目前」という手紙をもらったことを思いだしたケロロ母は、もう侵略を達成したかと思いペコポンに来て・・・・・・という話。

突然日向家の庭に落ちた物体・・・・・その中にはケロロ母の姿が。
彼女は息子が侵略したと思い込み、その祝賀会の準備をしないと、と着るものや会場に呼ぶメンバー等いろいろ行動しようとします。
もちろん、全然侵略は進んでいないので焦ったケロロは何とかケロロ母を外に出させなかったり祝賀会準備を邪魔したり悪戦苦闘。
やがてメカを動かしたケロロ母と止めようとしたケロロは一緒に外へ出てしまいます。
そこで、ケロロ母は静かなペコポンを見て、侵略は達成していないことに気付くのでした。
その後ケロロ母は侵略作戦(といっても、掃除スケジュール内容だったけど)を言い出し、友人と出かける約束をした日までペコポンにいて、小隊の指揮をとっていたのでした。

「母の日」にちなみ、ケロロ母の登場。

まさに「この親にしてこの子あり」だと思いました。
と同時にケロロの子供時代、ケロロがどんな風に育てられたのか容易に想像できます。
さすが親子、よく似てます。

ケロロ母が祝賀会に呼ぶメンバーを決める時「○○さんに女の子が生まれた」という話をケロロにしたとき、「ついにきたか!」と思いました。
何がきたか、というと「子供が生まれた」から「早く孫の顔が見たい」という話になり、結婚に関する話題へなるのかと。
「侵略達成したし、ケロロももう身を固めたらどう?」なんていう展開かと想像してしまいましたよ。
実際は違い、その後は「××さんを祝賀会に呼びたい」と言い出し、単なる話題でした。

祝賀会での祝辞を日向一家に頼むのですが、秋ママは祝辞と聞き、「あらケロちゃん、結婚でもするのかしら?」
・・・・まっさきに祝辞=結婚式と思った秋ママは、実はケロロの結婚を気にしているのだろうかと思ってしまいました。
ほら、まっさきに連想したのもが一番気になっていること、意識している事、ってよくいうじゃないですか。

ドロロの名前をジローと間違えるケロロ母。
ドロロが「ちなみに(自分は)長男です」というのは、一般に、長男は太郎、次男は次郎だから?
ケロン人にもそういう認識があるんですね。
・・・・といっても、クルルが「ジローはすでにケロン人の名前ではない」とつっこみをいれており、その通りですけどね。

後半(5月11日(火)追加)

今日は母の日。
いつも頑張っている母親にリフレッシュさせたいと、秋ママの願い事を叶えるという夏美、冬樹、協力するというケロロ。
果たして秋ママの願い事とは?

秋ママの望んだことは「1日侵略者」。
新鮮でリフレッシュになるのではないのかと冬樹と夏美は賛成します。
秋ママを「1日隊長」とし、ケロロたちはそれぞれ侵略作戦を提案しますが、どれも秋ママの反論で却下。
そして、秋ママの考えた作戦とは・・・・・「母親に叱られたことを思い出し、(優しい気持ちになり)争いごとをなくす」というものでした。
平和な世の中にし、それをしたのは自分達と宣言するという侵略作戦です。
さっそく、クルルに母親を思い出す特殊光線をだす機械をつくってもらい、実行します。
作戦は次々と成功。
この作戦は宇宙放送から取材されて放映、秋ママはまたたくまに人気の侵略者に。
そして秋ママに自分の侵略作戦を読んでもらおうと多数の宇宙人が日向家を訪れ、奮闘する秋ママでした。
リフレッシュのつもりが多忙になってしまった秋ママを心配する夏美と冬樹は、日向家に光線を送り、それにより昔のことを思い出す秋ママ。
頑張りすぎなくてもいい・・・・・という母親の言葉を思いだした秋ママでした。
1日侵略者を終え、秋ママはリフレッシュしたようです。

「母は強し」とはいえ、頑張りすぎてしまう秋ママの話。
侵略者になる秋ママ・・・・なんだけど、買っているテレビステーションには「秋 侵入者になる であります」という表示。
侵入者って・・・・。

秋ママの作戦はドロロにとっては理想の作戦だろうな、と思いました。
リフレッシュのための侵略会議で、アイデアを却下され落ち込むケロロたちに、いつも仕事で言っている励ましの言葉を言っている秋ママがおかしかったです。
仕事と無関係のことをやってても、つい、仕事っぽくなってしまう・・・・・それだけ仕事熱心ということです。

侵略作戦開始(クルルも機械を数時間?で作る!)、放映(「プロジェクトK」というパロディ)、秋ママ表紙の雑誌、訪れる宇宙人・・・・・・これらが1日ですべて行われているというのは凄い気がします。

母親に叱られたことを思い出し、泣き出す人々。
しかし、中には母親のことを覚えていない人、またはあまりいい母親でなく反面教師と思っている人とかには効かない光線では?というツッコミはなしで。

今回は両話とも「母親」をだした「母の日」にちなんだいい話だったと思います。
それにしても、光線を浴びて親を思い出したようなクルルをみながら・・・・・クルルの母親はどんな人なのか気になりました。
案外母親の前では「いい子」のクルルとか・・・・・いろいろ想像してしまいます。

|

« 漫画「遊戯王GX」第7巻 感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的183)「孤高の浮雲」感想 »

コメント

みかりんさん、こんにちは!

>これらが1日ですべて行われているというのは凄い気がします。
わはは、確かに!!
宇宙人の活動ペースが速いのか、
それとも、地球とは時間の流れが違うのか・・・

ケロロ小隊は、地球時間で何年経っても侵略達成出来ないのに、
宇宙でまだ忘れられていないのも、凄いですよね!

投稿: まりねこ | 2010年5月11日 (火) 22時46分

こんにちは。

>それとも、地球とは時間の流れが違うのか・・
なるほど、ペコポンでは1日でも宇宙では数日ならありえそうですね。

・・・・というと、宇宙での時間の方がペコポンより長いなら、ケロロたちがペコポンに来てから宇宙ではかなり年月がたっている!?

>宇宙でまだ忘れられていないのも、凄いですよね!
これも凄いですけど、いつまでも侵略できないというのにケロロたちに撤退命令をださないケロン星の軍も凄い!
普通だったら、撤退で違う小隊がきそうです。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2010年5月14日 (金) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/48304694

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「侵略達成翌日」/「侵略者になる」:

» ケロロ軍曹 第313話 [Anellia Neo]
ケロロ 侵略達成翌日 であります 西暦2010年。突如地球は……、ってまたこの始まりですか。まさか1シーズンやるとか、それはそれで潔いかもしれない。夢を見ていたのはケロロ母。侵略目前というケロロからのはがきを見て、ペコポンへやってくるが結局はばれてしまう。まあ、うすうす気がついていたんでしょうけどね。 ケロロ母は機械に弱いと言いつつ、何でいじってしまうんでしょうかね。うちの母も機械に弱かったですが、下手に動かして壊れると困るからと子供任せでした。 ケロロ軍曹乙 第6話 秋 侵略者になる であ... [続きを読む]

受信: 2010年5月11日 (火) 02時44分

» ケロロ軍曹 第313話 [Brilliant Corners]
「ケロロ 侵略達成翌日 であります」 母の日ネタですか? ケロロ母をちゃっかり「 [続きを読む]

受信: 2010年5月11日 (火) 08時55分

» 『ケロロ軍曹』 侵略達成の翌日 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメケロン星の母に届いたのは、またもウソっぽいケロロの便り。ペコポン侵略は順調に進んでいて、あと一歩とか書いてあります。これに驚いた母は、突然ペコポンに来着。ケロロが侵略を達成したら、華々しくお祝いしなければ、と大車輪です。あわてても遅いけど、ケロロにしてみればいい迷惑。止めたくても、ろくに話も聞かない母は、騒動ばかり起こしますが。「あたし機械は苦手なのよー」と繰り返しながら、ネット通販やPC通信に手を出して・・・。データを消去したり、膨大な電話帳を積み上げたり大変です、ケ... [続きを読む]

受信: 2010年5月11日 (火) 18時47分

» ケロロ軍曹 第313話(5.9放送) [まりねこの足あと]
母の日なので、2人の母登場{/hamster_2/} 「ケロロ 侵略達成翌日 であります」 いつもは列車でペコポンに来るケロロ母が、今回はカプセルで登場(というより、派手に落下) ペコポン侵略達成後について、いろいろと気を揉むケロロ母は、 ペコポン人の母親と、何ら変わりがないですね{/cat_4/} おまけに、ケロロが侵略未達成までお見通し{/face_nika/} 「秋 侵略者になる であります」 いつも多忙な秋ママが選んだリフレッシュとは、何と、侵略! 母の日にちなんだママ殿の平和的作戦は、... [続きを読む]

受信: 2010年5月11日 (火) 22時38分

» 当社比 5000%のツケ [マイ・シークレット・ガーデン]
{/kaeru_fine/}省エネ! 土日、気持ちの良いお天気でしたね♪ 『ケロロ軍曹』 第313話 【ケロロ 侵略者達成翌日 であります】 西暦2010年 地球は突如 謎の地球外生命体の侵略を受け・・ さて、 ケロロ小隊の紹介も終わったのに、またこのシーンから? と思ったら・・ 「ペコポン侵略達成は目前です」 なんてケロロからのハガキをもらった、 ケロロのママさんが見た夢だったのでした {/kaeru_night/} {/z1/} 操縦がわからないカプセルに乗ってきちゃダメでしょ☆と... [続きを読む]

受信: 2010年5月12日 (水) 15時14分

« 漫画「遊戯王GX」第7巻 感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的183)「孤高の浮雲」感想 »