« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的202)「「海」「貝」「虹」」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的203・最終回)「新しい未来へ」感想 »

アニメ・ケロロ軍曹「星空の気持ち」/「福毛ちゃん」

プラネタリウムに冬樹を誘った桃華。
そのプラネタリウムではある「噂」があって・・・・・・。

そのプラネタリウムでは一緒に流れ星を見たカップルは結ばれるという噂がありました。
でも、投影機が壊れていて、ケロロたちに修理を依頼されますが、クルルの調査をもってしても故障原因不明。
そんな時、冬樹が投影機に触れ、いきなり口調が変わってしまいます。
冬樹には投影機が乗り移ったのでした。
流れ星が見たい桃華は投影機に頼みますが、投影機は拒否。
でも、桃華の説得により、上映を承諾。
そして、流れ星が動かないことにより故障の原因がわかります・・・・・・それは投影機がかって流れ星を流す事に失敗してしまい、見に来ていたカップルの少女を泣かせてしまった事。
彼女はこの恋は実らないと思ったのか、泣き出し出て行ってしまったのでした。
それに対し、桃華は女の子の好きな人に対する熱意さ、積極性を述べ、それを知った投影機はもう一度星空を投影しようと冬樹から去って、上映を始めたのでした。
そして流れ星の場面は・・・・あまりうまくいかず、怒る桃華。
その頃、プラネタリウム外では手を繋いだ年配の男女が懐かしそうにその建物を見ていたのでした。
(どうやら以前流れ星が失敗して泣き出した少女のカップルらしい、というニュアンスを残したラスト)

冬樹への熱愛パワーが燃えている桃華の行動力はいつものように積極的。
特に冬樹に対する思いを述べるシーンは、本当に冬樹が好きなのだという気持ちが伝わってきます。

桃華がどんなに失敗しても女の子はアタックをすることを訴える場面。
結構説得力ありましたが、冬樹と違い、相手の男性が迷惑に思っている想いの場合は別よね~~、と思いながらみてました。
ケロロが「その気持ちわかる」と言ったので、「え?もしかして過去、プルル看護長にアタックしてたとか?」と思いましたが、ケロロが言うのは侵略作戦失敗&遂行話。
まあ、ここで昔、プルル看護長とケロロの恋愛感情の有無がはっきりしてしまうとまずい気もするし(現在はもしかして好意をもっていた?という感じだし)。
侵略を持ち出すなら、「ガンプラを始めた時はうまく作れなかったけど、何回も作っていき、今では腕があがったであります!」とかでもよかったかな?と思ったり。

流れ星で結ばれる・・・・・ジンクスみたいなもので。
でも、占いにしろ、おまじないにしろ、女の子はそういうの好きですよね。

後半(9月29日(水))

ある朝、歯を磨き終わったケロロは自分の額部分から1本の毛が出ているのを見つけて・・・・・。

これは何かと思うケロロに、冬樹は「福毛、または宝毛といい、幸運を呼び寄せると言われている」と話します。
この毛が幸運を持ってくる!とケロロは超強力育毛剤(クルル作)を使うことにより翌日長く成長させることに成功。
ところがガンプラを作っている時に接着剤で部品の一部を福毛にくっつけてしまい、福毛を守る為、無難さを求めてトイレにこもります。
しかし、トイレで毛についたガンプラ部品の影響でケロロ自身も流されたり、西澤邸セキュリティーにひっかかり身動きが取れなくなる等、散々な目に。
どこが「幸運をもたらす」のだろうかと思うケロロでした。
帰ってこないケロロを心配し捜す冬樹たちはケロロの福毛により、西澤邸のセキュリティー内にいることに気付きます。
でもそのセキュリティーのある場所は今は使用しておらず、危険区域となってました。
そんな時、556が現れ、冬樹は556にケロロ救出を依頼。
そして、福毛を使い糸電話のように会話をした冬樹とケロロ。
ケロロは福毛のおかげで散々な目にあったけれど、福毛により助かったと思いますが・・・・・・556人力による福毛を巻き取る装置によりひっぱられ、また散々な目にあうケロロでした。

最近御都合主義展開、無理な展開作品が多いと思われるケロロですが、今回はそれらの寄せ集め・・・・という内容でした。
最初の方のケロロが福毛を見つけたあたりはそうでもないですが・・・・トイレで流された以降が・・・・。
帰る時にケロロが西澤邸に入り込んだ理由が不明(最初どこだろう?と思った。時間の都合でカット?)なので唐突な感じ、556の突然登場(唐突な登場は556らしい気もしますが、西澤邸で鉄くずを拾っていたというのは・・・・モアちゃんじゃないけど不法侵入?西澤邸のセキュリティーって大丈夫?)
冬樹の556へのケロロ救出依頼、どういう根拠?
556の性格は知っていると思うけど・・・・。
クルルへの依頼のほうがまだまし?・・・・でもないか、ある意味究極。
さらに「糸電話」って・・・・確か、糸をピンと張っていないと会話できないんじゃあ・・・・。
福毛は張ってなかったし、それによくケロロ、毛は上の方なのに会話できたね、という疑問。
・・・・っていうつっこみはスルーの方がいいのかなぁ(笑)

結局、福毛のおかげでケロロは助かった、ということをいいたいと思うのですが、もう少しストーリーを練ってほしかったです。

それと、福毛を笑う夏美には不快感を感じました。
また、クルルの育毛剤説明が聞きにくい時・・・・モアちゃんの「・・・・ってゆーか、ちゃんとしゃべれ、バカ」は酷い。

|

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的202)「「海」「貝」「虹」」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的203・最終回)「新しい未来へ」感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/49556544

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「星空の気持ち」/「福毛ちゃん」:

» 乙女の願い [マイ・シークレット・ガーデン]
{/kaeru_love/}酸性雨! 一時、下界の事を忘れられるあの空間。 独特の雰囲気。 ずっと行ってないなぁ・・ 『ケロロ軍曹』 第333話 【桃華 星空の気持ち であります】 冬樹は桃華に、古いプラネタリウムへ連れて来られました。 そのプラネタリウムの投影機は、 故障箇所が発見出来ず、星を映せないでいました。 このプラネタリウムで 一緒に流れ星を見たカップルは結ばれる {/heart_pink/} という噂を信じた桃華は、ケロロに修理を頼みますが・・ 冬樹に乗り移ったプラネタリウ... [続きを読む]

受信: 2010年10月 1日 (金) 11時38分

» ケロロ軍曹 第333話 [Anellia Neo]
桃華 星空の気持ち であります 桃華は冬樹君を誘って古びたプラネタリウムにきていた。そこで流れ星を一緒に見たカップルは結ばれると言う噂があった。しかし、故障箇所がないのに投影機が動かず星を映し出せずにいた。 プラネタリウムに行ったのは高校の遠足で1回行ったきり。かれこれ24年も前のことなので殆ど記憶が残っていない 桃華は冬樹君に憑依した投影機に星を見せて欲しいとお願いするが拒否されるが、説得をし上映をしてもらえる事になった、しかし肝心の流れ星のところで失敗。何十年も前、アベックのために張り切り... [続きを読む]

受信: 2010年10月 1日 (金) 15時30分

» ケロロ軍曹 第333話 [Brilliant Corners]
「桃華 星空の気持ち であります」 きれいなお話でした((w´ω`w)) ももっ [続きを読む]

受信: 2010年10月 2日 (土) 09時09分

» ケロロ軍曹 第333話(9.26放送) [まりねこの足あと]
福毛はないけれど、立派な「ギャランドゥ」はあります(ぇ 若い人はわからんだろうなー 「桃華 星空の気持ち であります」 そのプラネタリウムで流れ星を見ると、恋がかなう、という言い伝えを信じる桃華{/hearts_pink/} 天下の西沢Gでも古い投影機が直せかったのは、投影機の意思によるものだったのね。 冬樹の体にプラネタリウムが憑依するのは、かなり無理があるんじゃ?と思ったけれど、 その理由が明かされて納得。 みんなに夢を売る商売ですものね! だから、桃華の「女の子は、簡単に諦めたりしない!」... [続きを読む]

受信: 2010年10月 3日 (日) 22時16分

« アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的202)「「海」「貝」「虹」」感想 | トップページ | アニメ・家庭教師ヒットマン リボーン(標的203・最終回)「新しい未来へ」感想 »