« アニメ・ケロロ軍曹「めぐり愛ペコポン」/「女の戦い」 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「氷雨の中の決闘!」/「大忘年会」 »

アニメ・神のみぞ知るセカイ(FLAG11.0)「おしまいの日」

栞、攻略完了の話。

視聴覚ブース反対で図書館にたてこもった栞に対し、図書館内に入った桂馬が栞の駆け魂を取り除き、栞は自分の言葉で本を大量に処分することに反対だと他の図書委員に伝えられたのでした。

ただ本が好きなのか、本当は人と話したいのか・・・・・・栞に問い掛ける桂馬。
これって、栞本人も本当の気持ちを見つめなおすきっかけの言葉のように思えます。
思った事を伝えると相手に不快感を与えるのではないか、という不安。
だから、自分が安心できる(人との関わりが少ない)場所を求めていたらそこが図書館だった、というのが本当の気持ちか否か。

桂馬と栞。
2人ともそれぞれゲーム、本と自分の世界を作ってます。
だから栞もどことなく「同じ部分」を感じて桂馬には思わず話してしまうようにも思えます。
でもこの2人は対照的。
桂馬はリアルを否定し、またそれによりリアルでどんな状況、立場に置かれてもそれをかわす強い意志を持っている。
一方、栞は自分の世界を作りながらも実は他人との関わりを望んでいる。
同じ部分と違う部分をもつこの2人は、今までの攻略相手と違い共感を感じながらの2人のように思えます。
桂馬の「違ったか」という言葉は、自分と違いリアルを否定しているわけではないから?
まあ、今回栞サイドで話が進んでいたのであまり桂馬の心情がよくわかりませんでしたので実際は定かではないですが。
エンディング前のラスト、エルシィの言葉に生返事の桂馬・・・・・もしかして栞は自分と同じかと思っていたら違っていたという思考で生返事?
・・・・・なにげないワンシーンですが、結構、意味深かもしれません。

栞サイドなので、彼女の過去の話、また悩みが今までの相手より多く描かれているせいか、その心情がなんとなくわかりました。
今回は本が落ちてくる(心につける鎧?)シーン、本に埋もれるシーンは幻想的。
そんな中でのキスシーンだし、現実性に乏しく夢物語の1ページのような気がします。
かえってその方が栞にとってよかったのかもしれませんけど。

この本が落ちてくる映像は個人的には幻想的で好きです。
幻想的で心の迷いも感じられる風景・・・・・と思うと同時に「掃除や片付けが大変そう」と思ったのも事実(←リアル発想!!/笑)
でも、栞が自分の意志を他の図書委員に述べるシーンではそれほど本が散乱していなかったので、やはりあれは幻想?
いえ、エルシィの力で整理整頓されたのでしょうか?

恋に落ちて駆け魂が抜ける、というより「勇気」を桂馬からもらい駆け魂が抜けたように思えます。
かのんは「恋」の気がしましたが、美生もどちらかというと栞のように前進する勇気をもらったのかもしれないと思いました。

栞の回で思ったことは、案外栞は恵まれていると思いました。
普通、クラスに数名は意地悪い人がいて、いじめ、までいかなくても陰口を叩くとかいそう。
少なくてもこの図書委員長はこんなたてこもりを起こした栞を強く罵倒せず、栞の意見を尊重するような器の持ち主。
そういう人に巡りあえただけでも幸運では?

といっても他の図書委員で「話した」とか、こそこそ話をしている人がいましたので、案外陰口を叩かれていたのかも。
でもそれをあまり気にとめていないのであれば、栞は結構見かけ以上に強いのかもしれません。

次回最終回のようです。

|

« アニメ・ケロロ軍曹「めぐり愛ペコポン」/「女の戦い」 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「氷雨の中の決闘!」/「大忘年会」 »

コメント

1クール目の締めくくりはリアル攻略で本業のほうがおろそかになってるので、桂馬はそれに専念します
ある意味神というか変態というか

さて5人目はどんな攻略者か今から来年4月をおたのしみに
2クール目には何話目かのエンドカードでフライング登場したあの娘も登場します
誰が、声を当てるかたのしみです

投稿: りあん | 2010年12月16日 (木) 22時29分

こんばんは。

ゲームに専念、というと飛鳥空以来の話ですね。
リアルでの話ばかりなので、たまには桂馬のゲームをしている様子をみてみたい気がします。
桂馬の人となり、もわかりそうですしね。

次回最終回の次は来年4月からですか。
3ヶ月あくより一気に放送してくれた方が好きですけどね。

例の彼女の登場・・・・ハヤテのごとくのように最終回のラストで少し出る、というもありえるかも?

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2010年12月17日 (金) 20時13分

こんばんは
今回もありがとうございます。
なんと夕方に再放送ですか。
それだけ力の入った作品ということですね。
個人的にはイカ娘に夕方やってほしいところですが。

投稿: mkd(ピンポイントplus) | 2010年12月18日 (土) 21時58分

確か、早い段階で登場予定だよ、

ハヤテは今度は映画化です
1期2期劇場版と製作会社が変わるのは珍しい

投稿: りあん | 2010年12月19日 (日) 00時11分

こんばんは、mkdさん。

何気なくテレビガイドを見てたら神のみが再放送でのっていたので、ビックリしました。
12月最終回で1月から再放送?・・・・しかも深夜で放送したのが夕方で再放送なんて。

イカ娘はみていないので何ともお答えできませんが、私はどうせ再放送するなら昔放送したアニメとかやってほしいな~~~と思ってしまいます。
1990年代アニメとかね。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2010年12月19日 (日) 20時06分

りあんさん、こんばんは。

人気も高いようなので、早めに出てきそうですね。

ハヤテの映画・・・・1期、2期と製作会社が違うとなるとまた違った作風になるかどうか?と思ってしまいます。
でも、映画より3期が先に放映かと思ってましたが・・・。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2010年12月19日 (日) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/50316385

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・神のみぞ知るセカイ(FLAG11.0)「おしまいの日」 :

» 神のみぞ知るセカイ FLAG.11.0 おしまいの日 [インドアさんいらっしゃ~い♪]
「あ、あの~」「すいませ~ん!」あるある!w自分も栞程でないにしろ人とのコミュニケーションが苦手な側の人間なのでこういうタイミングを逸して、気まずい思いするのはよくある... [続きを読む]

受信: 2010年12月17日 (金) 22時46分

« アニメ・ケロロ軍曹「めぐり愛ペコポン」/「女の戦い」 | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「氷雨の中の決闘!」/「大忘年会」 »