« 2011年 明けましておめでとうございます | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「侵略者のオーラ」/「ん?タママ君」 »

アニメ・ケロロ軍曹「ボツ作戦大作戦」/「拝啓、夏美殿」

明菜おばあちゃん家に向う日向一家を襲う怪獣が現れ・・・・・。

ケロロたちに連絡が入り、ケロロ小隊はその場所に向います。
しかし、戦うギロロやタママは「くしゃみがでそうででない」「足のニオイがくさくなる」という症状を怪獣のビームを受けて発症。
そして、この怪獣はケロロたちのボツ侵略作戦が実体化したということがわかりました。
日向一家が襲われたのも侵略作戦の実験は日向一家で最初に試してみる・・・というパターンのため。
ビームをあびるとそれらのボツアイデアを経験することになるのでした。
責任を感じたのかケロロはあえてそのビームをあびボロボロ状態に。
(このボツアイデアの中にはギロロやタママのアイデアも含)
ラストは「この怪獣は宇宙ボツ墓場に行く」アイデアをケロロが提案しますが、それはボツになります。
そして、ボツとなったため怪獣が吸収し、この案が実行され、怪獣は宇宙のボツ墓場に行くのでした。

陽の目をみることなく消えたボツアイデアに愛の手を!?
・・・・とも思えそうな内容。
内容でケロロの考えそうなもの、と気付いた冬樹も凄いですが、それをヒントに短時間で調べ上げ確認したクルルも凄い。

この怪獣がロケットにつかまり宇宙に行くシーンでウルトラマンのある光景が頭の中に浮かびました。
そこで「ウルトラマン 宇宙墓場」で検索してみたら、ウルトラマンでシーボーズという怪獣がロケットに結びつかれ怪獣墓場に行く話がヒット。
どうやら今回の話はそのパロのようですね。

冒頭でボツとなった企画書をケロロから放り取り、ボツで落ち込むケロロを前にニコニコしているモアちゃん・・・・・。
すっかり「おじさまかわいそう・・・・」となると思ったのに、笑顔!?
モアちゃん、性格変わったのか?

後半。

ケロロからの手紙を貰った夏美ですが・・・・・。

手紙には、夏美の623公開録音チケットを誤ってぐしゃぐしゃにしてしまった事に関する謝りの言葉が。
そして夏美から怒られることを恐れたケロロは超空間ゲートで逃げようとしますが、トラブルで実体が消滅し、魂だけとなったけど「モノ」にのりうつることは可能なこと。
この手紙はペンに移り、文字を書いていることが書かれてました。
悲しむ夏美。
しかし・・・・・その恐怖はその後に書かれてました。
そのチケットは実は不要と知り、自分がこんな目にあうのはすべて夏美のせい、だから夏美を脅かそうと「モノ」に乗り移り、夏美を精神的に追い込もうという考えになったことが書かれてました。
どこに潜んでいるかわからず夏美を怖がらせるケロロ・・・・。
でも、冬樹に相談したことにより、実はこんな手紙を書いて夏美を驚かせようとするケロロという種明かしがされます。
安心する夏美。
ところが、実はそのケロロはコピーロボットで本当にケロロは魂だけになっておりました。
夏美の精神状態を考慮し、夏美を安心させる為、ギロロがコピーロボットを利用したのでした。
そして・・・・・ケロロは夏美が飲むミルクの中に入り、夏美の体の中に入る作戦を実行しようとします。
が、夏美はそのミルクが入ったコップを電子レンジに入れ、高温に包まれたケロロは・・・・・・。

結局、ケロロはどうなったのか不明です。
ただ、ラストで惑星に目や口が現れたので蒸発したケロロが気体となって外に出、やがてペコポンそのものにとりついた・・・・ともとれるようなラストでした。
でもナレーターが「モノに何か魂が宿っているかも?」という内容の話をしたので、実はこのラストは単に「自分達が住んでいる惑星には実は何か得たいの知れないものがとりついている」というのを暗示したラストなのかもしれません。

オチが電子レンジで・・・・というブラックなオチ、怖いというか面白いというか、一風変わったお話でした。
ケロロが急に夏美のせい、と逆恨みして透明人間かつストーカー化してしまったのが心理的に怖いです。
でももっと夏美が精神的に追い込まれる過程があれば、その怖さが増しそうだと思いました。

実はケロロが夏美を怖がらせようと手紙を書いていただけだった・・・というのはあまりにも落胆すぎるオチと思っていたら、実はコピーロボットだったという単純なオチでなかったのでどことなく安心した部分を感じました。

でも、なんとなく後味が悪く感じられたのは気のせいでしょうか?

|

« 2011年 明けましておめでとうございます | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「侵略者のオーラ」/「ん?タママ君」 »

コメント

こんばんは、今年もよろしくお願い致します。

>ボツで落ち込むケロロを前にニコニコしているモアちゃん・・・・・。
>すっかり「おじさまかわいそう・・・・」となると思ったのに、笑顔!?
>モアちゃん、性格変わったのか?

いや変わってないと思います。ドロロ発案のお花畑作戦の回でモアちゃんは「今までの作戦はどれも今一つ。上手くいくと思うほうがおかしい。正直付き合ってて疲れちゃう」と容赦ないことを言っていますから。
それでは。

投稿: MIST | 2011年1月14日 (金) 18時57分

こんばんは。
今年もよろしくお願いします。

>モアちゃん
そう言われてみると、結構きつい事たまに言いますよねぇ・・・・モアちゃん。

イメージ的にピュアさが強いだけに、錯覚してしまいます。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2011年1月14日 (金) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/50565799

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・ケロロ軍曹「ボツ作戦大作戦」/「拝啓、夏美殿」 :

» ケロロ軍曹 第346話 [Brilliant Corners]
「ケロロ ボツ作戦 大作戦 であります」 ボツ怪獣をロケットで宇宙の墓場へ 明ら [続きを読む]

受信: 2011年1月12日 (水) 18時43分

» 怨念が おんねん・・ [マイ・シークレット・ガーデン vol.2]
省エネ! 今年もケロロが始まりましたね。お互い、ガンバ! 『ケロロ軍曹』 第346話 【ケロロ ボツ作戦大作戦 であります】 と、言いながら、また簡易感想で失礼^^; 今までの侵略ボツ作戦の念(?)が集まって、怪獣になってしまいました。 全ての作戦を一...... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 18時13分

» 『ケロロ軍曹』 ケロロのボツ大作戦 [ふるゆきホビー館]
JUGEMテーマ:漫画/アニメnbsp;今年さいしょのケロロ感想です。たび重なる侵略作戦のボツ計画。その数は底知れず。そのボツとなった作戦が、「階段でガクッとする作戦」をはじめとして命を持ちました。しかも、その集合体は怪獣の姿となって、帰省中の日向家の面々を襲います。責任を感じたケロロは、このボツの怒りを受けてたち、これをしずめると決意。最後は、ボツ怪獣がロケットにつかまって宇宙ボツ墓場に飛び去りました。これってたしか『ウルトラマン』の怪獣墓場とかのパロディだと思うけど、新年にしては地味?... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 18時44分

» ケロロ軍曹 第346話 [Anellia Neo]
ケロロ ボツ作戦大作戦! であります ボツになったとはいえ、2700個以上も作戦を思いつくのはすごいことなのでは? しかし、今までの作戦も却下されていてもおかしくないものばかりじゃないの? 新年1回目から秋ママが出てきて、私は良かったですけど、日向家の皆さんは災難でした。その原因を作ったケロロが責任を感じ、体を張って事態の収拾をつけようとしたところが何か格好良く見えた。ケロロは本気だったんだろうけど、適当に思い付いた都合のいい作戦で解決したのは悪運の強さと言ったところでしょうか? ケロロ 拝... [続きを読む]

受信: 2011年1月14日 (金) 18時45分

» ケロロ軍曹 第346話(1.9放送) [まりねこの足あと]
今年引いたおみくじは「凶」でした スマステで何回引いてもいいと聞いたから、また引き直しに行きます 「ケロロ ボツ作戦 大作戦 であります」 新年早々、怪獣現る しかもこの怪獣、今まで小隊がボツにしてきた作戦の怨念が、実体化したもの。 しかし、敢えて言いませ...... [続きを読む]

受信: 2011年1月16日 (日) 13時10分

« 2011年 明けましておめでとうございます | トップページ | アニメ・ケロロ軍曹「侵略者のオーラ」/「ん?タママ君」 »