« ジーンズメイト 第51期 株主総会(2011年) | トップページ | 吉野家ホールディングス 第54期 株主総会(2011年) »

アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG6.0)「10%の雨予報」

攻略相手のちひろには好きな人がいて、その恋を実らせる事が駆け魂を追い出す事に気付いた桂馬。
そこで彼はちひろの恋愛成就のサポートをし始め・・・・・・。

ちひろの心理面があまり描かれていない(というか場面はあるけど言葉はない)ので、ちひろがどう考えているのか捕えにくいです。
で、現時点でのちひろの様子から推定すると・・・・・。

ちひろは夢中になって楽しめるものがなく、恋愛が今現在唯一自分がワクワクできることであり、どちらかというと相思相愛を望むより恋に恋する状態のように思えます。
夜自室でテレビ番組を見てても楽しそうでなく友人に電話したりとか、一生懸命部活動に励む歩美をみかけ何かを感じる(打ち込めるものがあるので羨ましく思う?)のは楽しんでいないから。
何か打ち込める事があれば、また別だと思います。
恋に関しても両想いより恋そのものを楽しんでいるように思えます。

桂馬とちひろは何かしら共通点があるように思ってました。
そういう意味では桂馬はギャルゲーでの恋愛過程、ちひろはリアルでの恋愛過程と2人ともリアルでは充実していないということで同じなのでは。
視点を変えると本気で何かに取り組んで傷つきたくないから、何でも本気度、真剣度が弱くなる・・・・も考えられます。
本気度が強ければ強いほど、傷つきやすいですからねぇ・・・・・。

最初の場面。
歩美からちひろとケンカした、と言われ否定する桂馬。
リアル接点がないから(リアルの世界では)争うことはないということですが・・・・。
接点がなく争いはなくても(ちひろから言われたことに)ショックは受けるようで(接点なければショックを受けないのでは?)。
桂馬の「ボクはケンカなんかしていない」という言葉は、小さい子供が「ケンカなんかしてないもん!」と意地をはっているように感じられました。
本当に接点がないならば「ケンカしたと思うならそう思えばいい」とつきはなすのではないかと思いますので。

成り行きでちひろの告白の手助けをするようになった桂馬。
すっかりちひろのペースに巻き込まれております。

でも乗気でない桂馬でしたが・・・・・・。

ちひろの(自分以外の人との)恋愛成就が駆け魂を追い出す事に気付き、やるきをだします。
前回「ちひろとあまり関わりたくない桂馬」と思ったのですが、どちらかというと「関わりたくない」というより「よっぽどちひろとキスするのが嫌だったのね!?」と思ってしまいました(苦笑)

攻略ポイントの「出会い」「印象づけ」「好感度あげ」「告白」。
ここでも悪印象は好印象に変換可能と断言してますが、現実ではどうかなぁ・・・・・とツッコミ。

そして桂馬の作戦のおかげで憧れのユータ(ちひろの好きな人)から声をかけられ、桂馬を信用し始めたちひろ。
桂馬の用意したセリフをユータに告げ、告白への道筋を歩き始めます。
ちひろがユータに話すシーンで。
・・・・ちひろがセリフを棒読みでなく抑揚をつけ話している演技力に脱帽(笑)
普通好きな人の前だとあがって言葉を間違えない?とちらない?
・・・・しかも「ツンデレ」風の口調だし、度胸と演技力は女優級です。

最後の方でテレビの話題になり、桂馬がテレビに興味がないことをわかり情報収集はどうしてるのかと言うちひろ。
桂馬「リアルの情報なんか必要ない」
・・・・ただし!ギャルゲー情報は別だが・・・・ですよね!!とツッコミ。
でないとリアルの世界で新作ゲームは楽しめませんから。

ということで、ちひろは告白タイムへと突入!?

どうもちひろは桂馬の女バージョン、という感じで桂馬が女性だったらあんな感じという気がします。
そういう意味ではちひろも描き方によってはカリスマ性を持ち合わせているように思えますね。
といっても雰囲気が主役級でないので、主役はどうかな?

|

« ジーンズメイト 第51期 株主総会(2011年) | トップページ | 吉野家ホールディングス 第54期 株主総会(2011年) »

コメント

こんにちは
恋愛ゲームにありがちのパターンでしっかり攻略。
ときメモガールズサイド的なかんじでしょうか。
ちひとはなんだかケイマに告白しそうなかんじになってきましたね。

投稿: mkd(ピンポイントplus) | 2011年5月20日 (金) 09時24分

告白したい相手より、相談相手に引かれていく、ここら辺の話はちと忘れているので、どう決着をつけるか

投稿: りあん | 2011年5月20日 (金) 09時55分

mkdさん、こんにちは。

恋愛ゲームはしたことないのでよくわかりませんが、ただパターンが漫画等でよくみかけたパターンになりつつあるとは思いました。
所謂、「好きな人の相談をしてたら、いつのまにかその相談相手を好きになってしまった」という王道パターンですね。

ちひろが桂馬の絵の下手さに大笑いして楽しんでいる場面。自分が楽しく笑っていることに気付いて「私・・笑っている?」から「そうかこの人のこと・・・・私・・・好きなんだ・・・・」と気付く心の変化はありがち設定だし、そんな予感は感じました。

また、あんなにドキドキしていたユータ君への告白アドバイスより、桂馬との会話を楽しんでいる、そしてラストの桂馬からのユータ君へ告白するように伝えられた場面でのちひろの反応。
もうユータ君への恋には興味をもっていない印象を受けました。

もしちひろが桂馬に告白したら、これも桂馬の想定内だったのかな?と思ってしまいます。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2011年5月20日 (金) 15時19分

りあんさん、こんにちは。

告白相手か、相談相手か・・・・ちひろの乙女心も揺れているのでしょうか。

ケンカをすることで「印象づけ」、告白アドバイスで「好感度あげ」と、桂馬の言う攻略ポイントを何気に桂馬はクリアしているようにも思えます。

どう決着をつけるか楽しみですよね。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2011年5月20日 (金) 15時28分

こんにちは!
桂馬とちひろ、何となく似たもの同士というラインが見えてきましたね。

>本気で何かに取り組んで傷つきたくないから、何でも本気度、真剣度が弱くなる

ここですよね。
桂馬がちひろに「ごきぶり」呼ばわりされてひどく傷ついていたのはリアルでの耐性が足りないからだと感じました。
ちひろも失恋しても「まあ、いいか」程度。

恋愛は本気になったほうが負け、というように深入りしないで済ませようとする、桂馬の意地、ちひろの臆病な部分・・・リアルでの不器用さが見えましたね。

投稿: おぼろ. | 2011年5月21日 (土) 13時57分

こんにちは~~。

ちひろと桂馬は桂馬風に言うと同じ属性な気がします。それで桂馬はちひろとの接触を避けたがる傾向にあるのではないのかと。
自分が認めたくないものを持つちひろと真正面に向き合いたくないから・・・・。

>リアルでの耐性が足りない
桂馬は現実での生活を否定しているのでショックは大きいのでしょうね。
普段なに言われても気にしないのは、あくまでも外野の会話であり、ゲームで言うとモブキャラの会話・・・でもあるから?
それがちひろという自分と同じ属性の人物から直接言われたので、よけいショックが大きいのでしょうか。
やたらとモブキャラを言いつづけるのも、どこかでヒロインになりつつあるのを否定したいから・・・・・とかも考えられます。

>恋愛は本気になったほうが負け、というように深入りしないで済ませようとする、桂馬の意地、ちひろの臆病な部分
本気であればその分実らないとショックも大きいですからね・・・・2人とも深入りしない、というよりするのが怖い、したくない、またはできない?状態なのかも。
結構器用そうだけど不器用・・・・2人の人となりが見えつつありますよね。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2011年5月21日 (土) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/51712785

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG6.0)「10%の雨予報」 :

» 神のみぞ知るセカイII~FLAG6.0「10%の雨予報」 [ピンポイントplus]
 神とよばれるほどゲームを得意とする高校生ケイマ17歳、悪魔エルシィと契約して 現実女性を口説き落とし駆け魂を回収する使命に立ち向かうセカイの新展開、6話目   廊下で... [続きを読む]

受信: 2011年5月20日 (金) 09時21分

» 神のみぞ知るセカイII FLAG6.0 『10%の雨予\報』 [ゼロから]
1期目のヒロイン高原歩美とキスしたシーンを思い出して赤くなる桂木桂馬。その歩美に顔を踏まれてやっと正気に戻ったようですね。 [続きを読む]

受信: 2011年5月20日 (金) 23時29分

» 神のみぞ知るセカイII#6.0「10%の雨予報... [おぼろ二次元日記]
リアルとの接点なんて無い!否定する桂馬だけどちひろとはイベントだらけ!?FLAG6.0「10%の雨予報」あらすじは公式からです。失恋し落ち込んだちひろを励ますことで、やっとルートが... [続きを読む]

受信: 2011年5月21日 (土) 13時51分

« ジーンズメイト 第51期 株主総会(2011年) | トップページ | 吉野家ホールディングス 第54期 株主総会(2011年) »